FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#170 ~まだまだ不満~

フリートーク
  • comment0
  • trackback0
寒い日が続きますね。
春はもうすぐですよ、とプラスっぽいことを言いたいのはヤマヤマですが、いかんせん春には花粉くんが僕らの鼻を刺激するわけでして。
自分は幸い春の花粉症には強い体質ですが、そのあとはまたもうだるほどの夏が来ます。秋には秋の花粉症が僕を襲いにきます。それに、なんだか秋って切ない季節じゃないですか。
結局どの季節にも大変なところはあるわけで、ならばこの寒さも楽しんでいければなと思います。

前日に、川端康成の「みずうみ」を読破。
ですが全く理解できなかった(汗)。
こんなんで文学のテスト大丈夫でしょうか。そんな心境で今日起きたら寝坊してしまい、文学の授業に出られず悔しかったです。

午後はゼミがありました。
自分達で作ったゼミの合評をやりました。
友達の作品全部に、学んでいきたい要素が見つかりました。こういうのって勉強になりますよね。
僕の作品、誤字大過ぎ(いまさら)です。ですが、けっこう皆さんが「このストーリー面白いね」って言ってくれたのは嬉しかったですね。励みになります。自分の活かすところとか、直すべきところとか、友達や先生に教えてもらいました。
自分は今の作品が初めての小説作品でしたが、気恥ずかしくて、でも誰かに見せたくて、ありきたりな表現ですが自分の子のような可愛さです。

そのあと、先日お話した擬人化の作品をししのさんに読ませてみまして。自分としては作文風になってしまって不安だったのですが、以外にも褒めてくださりほっとしました。

批判的な意見ももちろんバネになり、自分の文章に工夫を出せるキッカケにもなりますが、「いいよね」「面白いよ」そんなありふれた言葉が自分にとっては何よりもの力になります。もっともっといい作品を書かなければという、いい意味でのプレッシャーも持てますし。ま、甘い人間と言われりゃそれまでですが。

そう。プレッシャーです。自分の文章にはまだ不満がいっぱいなのです。自分の作品に決して慢心することなく、でも自信は失わず、頑張っていきます。

部室に寄ったら友達がすっげー下ネタ話してて面白かったな☆
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply