FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#160 ~NACK5にて~

フリートーク
  • comment0
  • trackback0
今日は久々にフリートークだ。

まずは、年賀状の話をしよう。
自分は自分でも認めるくらいモノグサなので、今年になってから年賀状を書きました。
送ったのはだいたい中学のころの友人。
なんというか、悪友っていいなぁとつくづく思います。
どんなに離れても、メールすればしっかり返事が返ってくる。逢えば笑って話してくれる。それは年賀状でも同じなのですわ。
ホント、いい友達を持ってよかったなぁと思います。成人式で逢えるといいんだけどな。

>このブログを読んでる大学の皆様
部会の住所録を失くしてたっていう僕の失態を許してください!


次に今の僕の生活の話。
最近、昼夜逆転の日々を送っています。
こういうの、学生の休暇らしいですよね。
母につけられた僕のあだ名はゴキブリ
深夜に起きては食ってるからだそうです。

ということで、最近、久々に深夜のラジオに勤しんでいます。
ここのところ、寝ないと体がもたない自分なので、大学に通う間は、深夜ラジオが聴けなくて。

独りの夜、ずっと友達でいてくれた深夜ラジオ。
汚れた感情も、些細な情欲も、すべて受け止めてくれた深夜ラジオ。
感謝の気持ちを込めて今、聴いています。

そんなノスタルジーに浸りながら、今さっき、RADIO X(金曜)にフツオタを送ったら、読まれました。
内容はホントにフツオタでしたが、久々にラジオに自分の言葉が読まれる歓びを思い出しました。
昔は詩とかも送って採用されたりしたんで、あのころから言葉には敏感だったのかもなー。

ラジオネームが「のび太は受験生」なのに、大学の話とかしたから、黒田さんがずいぶん戸惑ってらっしゃいました。

今もまだ黒田さんがしゃべっております。


ということで、今日はさっきまでNACK5でかかってたこの曲を。


言えないよ/郷ひろみ

笑い過ぎたきみが涙
細い指でぬぐってる
その笑顔に逢いたくて僕はおどけるのさ

もう 全部かくさずに
打ち明けようと
なんどもしたけれど

言えないよ 好きだなんて
誰よりもきみが近すぎて
悲しいよ 夢だなんて
きみに届きそうな
くちびるがほら空回り

ひとつ前の恋の話
いつか僕に話したね
安心して頼られるたびに
弱気になる

ああ きみをだれかにね
さらわれたなら 耐えられないくせに

言えないよ 好きだなんて
誰よりもきみが近すぎて
言えないよ 恋だなんて
お互いを知らない
季節に時計を戻せたら

きみをキライになる理由を
100まで数えるけど
Oh ひとりぼっちの夜が来ると
強がりまで振り出しさ

言えないよ 好きだなんて
誰よりもきみが近すぎて
悲しいよ 夢だなんて
きみに届きそうな
くちびるがほら空回り

言えないよ 好きだなんて
誰よりもきみが近すぎて
逢いたいよ 今日もひとり
瞳がきみのこと
抱きしめるから眠れない


「全部だきしめて」の康珍化さんの詞らしいですね。

20060107023044.jpg
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply