ON AIR#1489 祝福の雪

ときょう

・公演初日に、雪が降った。
写真は芸能の神様がいるところ。
僕は公演があるときは必ず、初日にそこにお参りするのである。
初日は、場当たり、ゲネ、本番を一気にやったので、めっちゃくちゃくたびれたけど、うん、楽しめた。
明日も頑張るぞ。


・知らない間に、藤田まことがこの世を去っていた。

人がどんどん亡くなっていって、誰がいなくなっていくか、それすらだんだん忘れていく。
生きている限り、僕らは確実に死ぬんだということを、こういうとき必ずつきつけられる。
今、この瞬間も、僕は生きているのだ。

生きているのだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する