FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#1461 シアター!/有川浩

書籍
  • comment0
  • trackback0
・バイトがあったために、稽古を早抜けした。
どうしても他の人が代われないためにバイトに行っているわけで、決して生活を優先して稽古を休みたいわけではないし、バイトのために稽古を早抜けすると、皆さんとテンションを下げるし、事務所に入った当初から、「バイトが大事で早抜けするくらいなら、稽古に来る必要なんてない、休め」と常々言われていて、それだけに、今日は休もうかとも思ってたけど、ココで休んでしまったら男じゃないと思い切って行ったよ。
結局白い顔されてるんじゃないかって思うのは自意識が過剰すぎるんだろうか。
実際「おまえバイトかよ」って先輩に言われたし、よく思わない人も中にはいるんだろうけど、そういうのに負けないでどんどん稽古していかないと……。でも、僕、あんまり稽古休んでないほうだと思うんだけどな……。
考え込むと胃が痛くなるので、ここらへんでやめとく。

しあたー

・有川浩『シアター!』を読了。
後半は物足りない感じだったけど、すんごくいい本だった。
実際に芝居に身を置いた人間にとっては、かなり現実を突きつけられるような内容で……。
読みながらなんども「だよなぁ……」と思ったもんな。
有川浩氏は、下調べをちゃんとしてるんだと思う。

この作品には商業的成功と、作品的成功の間で揺れる葛藤があるんだなあ。
後半は、公演そのもののバックステージ感をもっと盛り込んで欲しかったけども、まぁそれを言い出したら切りがないかなあ。

この本の劇団って、意外と成功してる劇団なのよね。
1500人くらい呼べるなんてけっこう凄いでしょ……。羨ましい。そういう劇団で、勝負してみたい気持ちはある。
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply