FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#1445 いちおう国民の50%が見たらしい

舞台
  • comment0
  • trackback0
・先輩にごくカンタンな年賀状を出したのだけれども、今日、年賀状が返ってきて、通常の手紙のごとく丁寧に文章がつづられていて、その内容に、感動してしまったのだった。
僕なんか、ホントにテキトーなメッセージしか書いていなかったというのに。どんな年賀状も嬉しいものだけれど、この年賀状に書かれていた応援の言葉は、今年一年、自分が折れてしまいそうなときのために、大事に引き出しにしまおうと思う。


・今日から2月の公演の稽古、2010年一回目。
今回は、今まで役者やってきた中で、もっともタイトなスケジュールなんじゃないかと思ってる。
あんまり大きな声では話せないけれど、僕も含めてモンダイが多い。
2008年の埼玉での公演もそれなりに大変だったけど、今回は学生劇団ではないのだし、プロが相手なのである。
正直こんなに、重圧というか、ウマイ芝居をする自信をなくしかけたのは初めてなんじゃないかと思うのだけれど、でも、これを乗り切ればこの先どんな重圧のかかるゲンバにも、平常心で臨めるんじゃないかと勝手に信じることにする。

とにかく、まずは自分のお芝居をしよう。そこからだ。
今日は割と全力で、まるで野球のノックのような演出を受けながらやったので、精神的にかなり疲れた。
でも、楽しかったなあ。


・共演する役者さんの一人が、あのFUZZY CONTROL(ドリカムの新曲に関わったひとたち)と友だちなんだとか。
CDは恥ずかしながら持っていないのだが、ラジオでよくファジコン聞いてますよ、とか、そんなお話をする。
どういう縁でなのかは全然わからないが、とにかくファジコンとよく飲みにいってるらしいので、それならば僕も誘って欲しいものである。自分が趣味で音楽やっていたり、FUZZY CONTROLを知ってる数少ない人ということで、けっこう仲良くなれそうな感触だし。


・バイトない日は稽古、稽古ない日はバイト。
夜がフリーな日は、これから本番まで、数えるくらいしかないだろう。

これからまた、だんだんバイトの日数が減ってくし、金欠に陥るのは必至で、当然ながら友だちと夕飯を食べたり、お酒を飲んだりすることも、あまりできない。
辛いけれども、それが僕のチョイスなのなら、ストイックに稽古をやっていくべきだ。
それより新年早々から、公演に向かって頑張れる、それを幸せに思いたい。

ホント、去年は五月の公演が終わってからどうすればいいのかわからなくなって、いろいろヤケクソだったから……。きついけど、安定はしてるのかもしれない。
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply