FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#1412 一日

僭越ながら
  • comment0
  • trackback0
・一応、師走なんですが。
もうそろそろ、来年の手帳買わないと……。
今度こそ、ほぼ日手帳かなあ。

・人類って不思議なもので、どんな国でも、どんな宗教でも、時差の違いこそあれ、平等に一日があって、平等に七日分の曜日があって、平等に365日があるわけです。

その同じ一日を、今年の僕は多くをムダに使い、たまに突っ走り、ごくたまに有意義に使いました。
本当に、コレは最高! という一日は、思い返してもなかったんじゃないか。どんな良い日にも、それ一日分の後悔と、言い訳がつきまとっていて。

なんというか、砂時計の砂が、ただドバドバと流れていくようなそんな毎日。
命に刻限があるのだとしたら、悲しいくらい僕らには少量の砂しか残されていないというのにね。

早い。怖いくらいに、早い。
僕らは時期も選べずに生まれて、ほんの一瞬で、死んでいくわけだけれど、今は、死んでいくことよりも、猛スピードで過ぎていくこの日々から、どんどん取り残されていくこの感じが、怖い。

・あー、もうちょっと、自覚しなくちゃならないね。
もう、あんまり、ターニングポイントもチェックポイントも残されてないと思うんだ。
ヘラヘラしながら、理想の生き方は手に入れられない。
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply