FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#1353 「やはたやま」ではありません

  • comment0
  • trackback0
まさか八幡山駅を降りる日が来るとは。

いや、なんといいますか、駅って、普段通り過ぎてるだけで全然降りたことのないのだってあるじゃないですか。
たぶん、僕がよく使ってる総武線だって、一生の間に一度も降りないかもしれない駅があるわけで。
高崎線でだって、吹上駅に降りたことはないです。

でも、ふとした不思議なキッカケで、降りるときがある。
八幡山なんてその代表でした。

昨日まで名前も知らなかった駅だったのに、降りて、その町の空気に触れる。
全然知らなかったその町にも、生活の息遣いというか、そういう世界が広がっている。
日本て狭いようで、本当はこの上なく広いんです。
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply