FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#1295 押され負けるな!

音楽
  • comment0
  • trackback0
・昨日のオーディション&バイト先飲み会から帰ると、どっと疲れた。
速攻で寝て、おきたら、昼前になっている。

そう、この日は待ちに待ったサマソニでした。
さまそに10

チケット握り、いざ、幕張。

さまそに02

着いた。

B'z以外にもお目当てはいました。とにかくマウンテン・ステージに急いだ。
パオロ・ヌティーニ!

いやあ、すっげー近くでパオロ・ヌティーニを見ました。
かっこいいです。熱唱してました。
でも、一番聞きたい『ラスト・リクエスト』は歌わなかったなあ。

・で。

肝心の二次オーディションの結果。

電話キター!!!

最終面接までいける!

パオロの演奏のときも携帯はずっと握りしめてたから、電話が来たときは相当嬉しかったよ。

・緊張が解けたら、腹が減った。

飯食ってから、全ステージを探検した。

僕はあんまし音楽に詳しくないので、知らないミュージシャンもいろいろ出てましたけど、ビーチステージなんかは素晴らしくノンビリした感じで、マウンテンとはまた違った良さがあった。

しかし、ビーチステージ、アイランド・ステージも、外だから暑い。
休憩してるだけでも汗の出る状況の中、水分補給はこまめにとってました。

んで、お目当てのB'z、の前にフーバスタンク!
僕の欲望としては、なんとしても、B'zを今までの中で一番近いところで観たかったので、フーバスタンクが始まる前からアリーナに入ることにした。
その選択はどうやら間違ってなかったようで、後にリンキンパークとB'zのファンでごったがえして入場規制がかかったので、早めに入っておいて本当によかった。
フーバスタンクは浪人時代にラジオでたまに聞いてたから、知ってる曲もあった。

しかしながら、フーバスタンクのファンは熱いねえ。
アリーナのスタンディング席のせめぎあいはすごくきつかった。倒れそうになっちまったよ。

そしてそしてB'z!

いやーすごいよっ!
やっぱ前にきてよかった! フーバスファンの押し合いに負けて、かなり後ろになっちゃったけど、それでもB'zがめっちゃ近い。

何よりB'zは、パフォーマンスがピカイチ。
舞台の一番端っこまで来てくれた。
つまり、10メートル以内に稲葉さん松本さんがッ!!!
近い近い!
興奮して鼻血がでそうでした。
選曲も、B'zファン以外にも分かりやすいメジャー曲を演奏してたから文句なしに全員が盛り上がってた。

僕の後ろのカップルの男の方が、B'zの開演前に「B'zなんかどーでもいいから早くリンキンが観たい」と言ってたけど、B'z本人でもないくせに、どうだッ! って思ってしまった。

たのしかった。
すんごい汗かいたけど、やっぱり来てよかった!

さまそに04

・いろんなアーティストを一度に観られるなんて夏フェスって贅沢だなあ。
はじめてこういうイベントに参加したけど、これからも機会があればもっと行きたい。
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply