FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#1273 死の定義

たまには時事ネタ
  • comment0
  • trackback0
・健康保険証が新しくなった。
改めて、保険証を見たら、非常に時代を映してる項目があった。
そう、臓器提供の意思の欄。
うぅん……。改めてこうやって突きつけられると、決して「脳死は人の死なのか」という議論が他人事ではないんだって気づかされます。
死ぬってことを、自分自身の生活の中で意識しすぎるのは疲れるし、事故ったり急性の病気にならない限りは長生きできそうな国に住んでると、どんなにメメント・モリを心しても、結論を遅らせようとしてしまう。そもそも、自分が死んだあとのことなんて考えてる余裕がなかった。

こればっかりは結論が出ないんだ。
人は何をもって生きてると言えるのかがわからないように、人は何をもって死ぬのかわからない。
とりあえずは、使えない抗生物質があることをちゃんと覚えておこうってことだけだ。

・頼まれていた台本の話し合いですけれども、うまくいってないってのが現状です。
詳しくは書けないんですけども、ただの友人関係だから、ではなく、あくまで作り手と作り手として、高みを目指して書かなければいけない以上、こういうことは避けて通れない、ということ。こういうことを繰り返して作家は強くなって行かなければならないのだ。
去年も、舞台のホンを書いたりして、おんなじような経験をしたんだけど、僕はまだ全然成長できていないんだなあ。
学習しよう、学習。

でもまだまだ、書かなければいけないホンもある。
自分を信じて託してくれた以上、無責任にほっぽりだすわけにはいかないからね。
久々に、バクセンと、ふつふつと、書きたいことがわいてきてます。
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply