FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#1242 涙を飲んできたサイクリストたちに一筋の光

闘走記
  • comment0
  • trackback0
・いきなりですが、皆さん、今日、ニュース見ましたか!?

このニュースに注目してください!

断言できます。この犯人は最悪な野郎です。

人が心から大事にしている自転車を、平気な顔して奪い去って、その上『自転車店を経営したかった』だなんて、ふざけるのもいい加減にしろよ、って話。
ロードバイクなんてめったに買えるものじゃない。
人の努力を踏みにじってお金を得ようなんて、そんなことがあってたまるかってこと。

・しかし残念なことに、これは都内でもほんの一部だと思います。
実際、自転車に一年で盗まれるロードバイクはかなり多く、そのほとんどが今も見つかっておりません。
前にも書きましたが、警察は普段、高級自転車に乗る人に職務質問や、防犯登録確認をすることなんて、99パーセントありません。あらぬ疑いをかけられるのは、ママチャリに乗る人たちばかり。
何度も何度も言いますが、警察はそろそろ本腰を入れて高級自転車の盗難の捜査をして欲しい。時代は確実に変わっています。ネットオークションや海外輸出で稼ぐために悪人が狙うのは、決してママチャリなんかじゃないんですから。

・こういう小さいブログで書くことじゃないかもしれない。でも、少しずつでも訴えていかなければ社会は変わらない。
他のサイクルショップのホームページでも、明大前周辺でお客様の盗難自転車が盗まれたという情報を目にしました。ちなみにデローザ。安いものでも50万近くするイタリアの名ブランド。コイツが犯人で、見つかることを心から祈ります。地道な訴えが報われますように。

・ちなみに去年の八月に盗まれた僕のキャノンデールのロードバイク。
盗まれた場所は中村橋だけど、地図で見ると、遠すぎるというわけでもない。
さらに当時、劇団の稽古場として、中村橋と同時並行で使ってた明大前にしょっちゅう通っていたことを考えると、僕の行動範囲、つまり中村橋まで目をつけられてた可能性も、ひょっとしたら、ひょっとしたら……。
可能性は少ないですが、僕もダメ元で、北沢警察署に問い合わせてみようと思っています。
デローザに比べたら確かに安物だけど、一生懸命頑張って手に入れたものだから。
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply