FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#1236 重力ピエロ(2009 日本 119分 6/09 新宿三丁目 新宿バルト9)

映画
  • comment2
  • trackback0
・昨日、『余命1ヶ月の花嫁』のことを書いたら、脚本家、斉藤ひろしさんの関係者からコメントが来て、いささかビックリしているノビです。

・昨日は寝ようと思ったら、蚊にさされまくって、ろくに睡眠がとれなかった。
バイト前に、いったん寝たけど、不規則な睡眠のせいで頭痛が、この上なく激しくて困る。
バイトから帰って、僕を出迎えてくれたのはビッグなゴキブリ。
ゴキジェットで退治しましたが、ゴキジェット特有の毒臭がまた頭痛をシゲキする。
は、吐きそうだ。

・今日はそんな感じで、なんにも書くことないんですけど、昨日観た映画を。
『重力ピエロ』
重力
『フィッシュストーリー』に『ラッシュライフ』……。次々と、商業主義がこぞって金儲けしたがる伊坂原作ですけども、今回は素晴らしい映画に出会えた。とにかくこの映画原作が、伊坂幸太郎の小説だということもすっかり忘れて、ただただスクリーンに見入っていた。

今回の原作を、脚本の相沢友子さんは心の底から好きだったらしいけども、それが分かるような脚本の素晴らしさ。無駄なシーンが一切ない。全ての科白が映画になっている。きっと、仕事のためだけに書いてたらこんなに良い作品にはならなかったはず。

俳優の演技も、もう一生のベストキャリアにしていいくらいのハマリ具合で、圧倒された。
特に小日向文世の素晴らしいこと。回想で出てきた小日向さんの涙は、ずるすぎる。もう、やめてよというくらい、泣いてしまった。僕は家族モノ、特に兄弟モノには弱いんだろうか。

もう、多くは語りません。腹の底から傑作だと叫びたい一作です。

・これを書いたら、相沢友子さんの関係者からコメントもらったりして(笑)
『めだか』はかなり好きでしたけどね。
スポンサーサイト



Comments 2

六花  

のびちゃん最後の一文で欲出したねー笑”

2009/06/12 (Fri) 14:53 | EDIT | REPLY |   
のび">
のび  
コメントありがとうございます。

>六花さん

いやいや、さすがに来ないよ(笑)
ま。コメントが来たからってどうなるもんでもないしね。

2009/06/13 (Sat) 04:01 | EDIT | のびさん">REPLY |   

Leave a reply