FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#1162 NO SATISFACTION

音楽
  • comment4
  • trackback0
・後輩が企画したライブに参加した。
初めに言っとくけど、見に来てくれた人からの評価や、成功点、失敗点は別として、むちゃくちゃ楽しかった。むちゃくちゃにウルトラを50個つけても足りないくらい。
こんなに純粋に音楽と向き合って、それを届けたのも初めてだったし、勝手しったる仲間とバンドが組めたのも大きかったからだ。

・このライブは、去年も開催されていた。ある音楽の好きな先輩が卒業するときに、後輩たちが企画していた。その先輩は裏表のないひょうきんな先輩で、ずいぶん後輩から慕われていて、僕にとっても大好きな先輩の一人だった。
そのとき僕はは、全曲カバーで、フォークの隠れた名曲や、有名なアーティストがアルバムの中で歌ってるパブリックイメージとは離れたような曲など、今の10代が聞かなそうな曲だけピックアップして歌ったりした。
トリを務めた僕の先輩は、とても輝いていた。全身全霊で自分のパフォーマンスをしていた。
今、社会人として世と闘っている。

・そんで今年。
また、そのライブが開催されると聞いた。
しかも僕は四年生、参加すれば、僕がトリになるという。
正直な話、初め、参加は少し迷った。
同じ三月に、芝居の本番があったからだ。
舞台の稽古と、ライブの練習、両立できるか、わかんなかったのだ。
でも、僕はやった。
理由は単純、やんなきゃ、後悔すると思ったから。
そして、自分の作詞・作曲した曲だけで、しかも、バンドという形でライブのステージにたって演奏することは、僕にとって、大学でやりたかった最後の最後のことでもあった。

・不思議な、とっても不思議な縁だと思う。
こんなことができるなんて、大学に入学した当時は、ただ夢として願うだけで、できないと思ってたから。
でも。
この四年間で築き上げた人間関係がめぐりめぐって、後輩がライブを企画した。素晴らしい奇跡なんだ、本当に。
そう、劇団も、部活の学祭もそうだったけど、何事も一人の力ではできない。企画してくれた後輩の熱意とか、つてをたどって集めたバンドメンバー、それぞれがそれぞれに一つの目的に向かっていた。
そして、やりとげた。
かっこいいじゃん、オレ。
やりたいと願ってきたことを叶えることで、こんなにも自分が生き生きするなんて。

・気づいたら、大学入学からの四年間で、やりたかったことは全部やった。
でも、まだ満足できない。
全然、演奏力も、歌唱力もない。人を奮わせる音楽を届けたい。
B'zの20周年記念ライブの受け売りだけど、またこれからいっぱい勉強して、いっぱい練習して、またステージに上がって歌うぞ。

・「たぶんのびちゃんはステージにあがる側のほうの人間なんじゃないかな」と言ってくれた人がいて、「歌わなくなるのはもったいない、才能あるんだからもっとがむしゃらにやってみたら」とメールしてくれた人もいて、そんな、たくさんの言葉が僕を迷わせている。
ステージに上がるのはただの趣味だと思ってた。
あくまで僕の勝負は、原稿用紙とペン、パソコンのキーボードだと信じていた。
でも、大学生活のほとんどは、ステージの上に立つために費やしてたと思う。
いろいろ、迷った時期もあったけど、やっぱり、僕にはステージの上が大学生活だった。
結局、僕はどこに向かえばいいんだろう。
本当に、迷っています。ゆれています。

・最後に、
ご来場くだった、元劇団員兼、元部員兼、ブロガーの、かわちゃん、黒猫どん、マサくん。
そして、昔バンド組んでた憧れの先輩、おれんじさん、本当にありがとうございました。少しでも誰かの生き方に影響を与えられるよう、これからもがんばります。

そして。

APOLLO 21。

ドラムの、あらい、
ギターの、ひらちゃん、
ベースでリーダーの、やーゆー、
こんな機会をくれて、本当にありがとう。
これからも、人の計画を超えていこうぜ。


人生はまるで 動く歩道だ
いろんな奴が今日も ひしめきあっている
動かぬ道は もう走れない
戻れないところまできてしまった

それでも今日が この一歩が
僕らをつなぐ 希望の一歩であれ
今も昔も そしてこれからも
生きる証を見つける旅は続く

(APOLLO 21『時の歩道』より)
スポンサーサイト



Comments 4

-  
この一言だよ

ありがとう!!

2009/04/06 (Mon) 03:52 | EDIT | REPLY |   
レイコ  

こんにちは☆彡
レイコです
田嶋さんのおっしゃる通り!
お恥ずかしいですがぁ・・
あの素敵なムマ様役を演じた
鳥Pさんの隠れファンの笑レイコ本人です(^o^;笑
あっ!田嶋さんにも鳥Pさん
をファンになった気持ち
解って頂けて嬉しいです!
あの☆九十九の唄☆を
観劇したのは、
偶々・・なんですよ!
同じ公演の2作目に
出演した劇団メンチカツ成☆
の公演を観に行った時に
偶々!バンガードさんのお芝居を観て
あの三十分の芝居の間にすっかり
ムマ様の演技に引き込まれて
一目惚れしましたねぇ(*^_^*)
真面目に役者さんして欲しいですねぇ
でも、、本人の人生ですからね
幸せを祈ってます(*^_^*)

もし鳥Pさんにお会いする
時がありましたら
宜しくお伝えくださいませm(__)m
私のミクシイの日記にも
路地裏の空の感想や
創劇バンガードさんの事を
少し書かせて頂きました。。
安心してくださいね☆
良い事しか書いてないので(^^)v
それから・歌されてるのですか?♪
ライブも行きたかったです
私も・歌を習ってます♪3年前に
自分で主催してライブやりましたけど
実力不足で・・
失敗に終わってしまいました(;-_-涙
あっ☆日芸☆出身の子と
一緒にライブしたんですよ(^^)v
もう3年前の卒業生だから
皆さん知らないですよね!
ちなみに映画科コースにいましたよっ!
5月のお芝居!是非行きますね(o^o^o)
河内さんも一緒なんですね
楽しみにしてまーす♪
自分らしく、ゆっくり
自信を持って頑張ってくださいねぇ☆!

コメント長くなってすいません
感想とか沢山あって・笑
一つだけ☆主宰の鈴木さんに
修業から早く帰って来てくださいって笑
お伝えください!笑

2009/04/06 (Mon) 11:38 | EDIT | REPLY |   
のび  
コメントありがとうございます。

>名無しさん

ど、どなたですか(笑)?
アポロのメンバーですかね?

どういたしまして!

2009/04/07 (Tue) 03:14 | EDIT | REPLY |   
のび  
コメントありがとうございます。

>レイコさん

なんと二度もコメントくださって、ありがとうございます。

鳥Pの隠れファンだなんてそんな。
もう、レイコさんは「隠れ」ではなく、かなりオフィシャルなファンじゃないですか(笑)
もう、鳥Pさんのファンサイトを作ったらいかがでしょう(笑)

『九十九の唄』、確かに、鳥Pは異彩を放っていましたね。
他の九十九神たちも素晴らしいことには変わりはないですが、彼女、板の上だと目つきが変わるんですね。
役者をやると、どうしても、悪い意味で“自分らしい”演技をしてしまうものなのですが、彼女はそういうのが一切ないのです。自分もそうありたいです。
大学を卒業してから、鳥Pはおろか、なかなか劇団の仲間にも会う機会が減ってしまったんですが、レイコさんのことは、また話そうと思いますよ。

偶然だったのですか。不思議なご縁なのですね。そういうの、大切にしたいものですね。出会いはいつだって特別ですからね。
前回の『路地裏の空』のお客様の中には、劇団のメンバー数人で行った卒業旅行(トルコ)で、たまたま同じツアーにいた方々もいました。出会いがめぐりめぐって、素敵な奇跡を作ってくれたのです。

歌のことですが、僕は単なる趣味の延長で(苦笑)
昔は『愛は勝つ』を熱唱しながら家を歩き回るような子供で、それが影響してか、歌を歌うのは今も好きなのです。
下手の横好きで、誰にもレッスンを受けてないんですよ。だからレイコさんは、ライブを主催するなどのやる気があって、素晴らしいですよ。僕は、なかなか、踏み出せなくて。失敗か成功かは二の次で、まずは気持ちじゃないですか。

五月の芝居、是非来てください。
今日も稽古でした。
戦争の惨禍を訴えるメッセージ性の高い劇になると思います。
近いうち、劇団のHPから前売りチケットの予約もできるようになるはずです。
VANと違い、若干高いですが、そのぶん、見てよかったと思える舞台にしてみせます。

まだ、プロなんて途方もないほど遠くて、夢も遠く、目標すら遠いような日々ですが、くじけずに頑張りますね。
最近、やってみたいことがどんどん見つかります。なくなるまでやってみたいと思うんです。
今、少しずつ、行動を起こしている最中です。また、何かあったら報告しますね。

主宰の赤メガネは今、パワーを溜めていますよ。
きっと、きっと、また戻ってきます。
僕もいつかまた、VANでやりたい。
そしてそのときには、僕も、他の誰でもない自分になって戻って来たい。
その勝負の対象が、役者なのか、書き手なのか、それとも他のことなのか、全然わかんないですけど。
その一心だけです。

応援よろしくお願いします。
では。

2009/04/07 (Tue) 03:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply