FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#1112 死刑執行

僭越ながら
  • comment0
  • trackback0
・今日はある面接にいってきたのだよ。
大した話じゃないんだけど。
挑戦はしたい。縁は大事にしたい。
五月までの、大義名分。
そう、そういう大儀名分を探してる。

・いつか何もかもから切られる、そんな不安を抱えながら、一日を終えるだけの作業が続く。
ときに、稽古をしながら、ときにアルバイトをしながら、ときに、ただムダに時間を過ごしながら。
かじった親のスネは、いつも映画になる。
罪ばかり犯してんだ。
今の僕はこの国の内閣と同じ。
なんだかんだ、言い訳を探して、夢が解散してしまうのを遅らせてるだけのような。

・このまま、老いていくような、誰もいなくなるような気がする。
おおげさかもしれないけど、不安なのだ。
青春に、夢に、希望に、死刑はあるか。
執行される日があるとしたら、それまでに何をするべきか。
執行されても、生き返る力があるか。
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply