FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#1054 肉声

書籍
  • comment0
  • trackback0
・月刊シナリオの発売日。
僕が書いた記事があるので。

・その日、バイト中に、僕に去年教えてた脚本家(ちなみに俺が書いた記事は本人という……)からメール連絡がくる。
休憩中に読む。
「まだ遠慮してる」とだけあった。
自信を失う。
で、未だに返信できてない。

・その夜、月刊シナリオにあった向井康介の『俺たちに明日はないッス』の作者ノートを読んでいて涙が出そうになった。
遠慮でない自分、自分の本当の声を文字にするということはこういうことなのだ。
こういう人たちに追いつかない限り、自分に未来はないんだ、と思った。
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply