FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#1047 代々木ゼミナール大宮校LG生の独り言

僭越ながら
  • comment0
  • trackback0
・友達のブログを拝見していると、「チャプチーノ」のカップケーキの話があった。
「チャプチーノ」のオーナーは僕が浪人生だった頃、僕に現代文を教えていた福田清盛という先生だ。
恥ずかしながら、福田先生のその授業内容よりも、雑談のほうが好きで、エンターテイメントのなかった当時の僕にとってはけっこうな癒しだったんだな。いつも、本科の彼の授業のときだけは前で授業を受けてたし、夏と春は確か単科での授業も受けた気がする。

・進路相談というか、僕が今の大学に行くための勇気もくれたような覚えがある。全部、「気がする」とか、「覚えがある」だけども、浪人生のときの予備校での支えが、福田先生だった。おそらくだが彼がいなければ僕は予備校にもいかずに映画館に寄り道するばかりだったはずだ。
大学に受かったときはちょくちょく連絡もとりあってはいたのだが、携帯電話をなくしたり壊したりしていくうちにパソコンからも携帯からもメモリーも消えてしまってて、今では連絡をとりあえていない。
代ゼミや代々木上原に行けば会えるのかよく分からないけれど、久々に思い出して、感慨深げなものを感じてはいる。先生の授業や雑談に関してはもう、何も覚えていない。僕のことを「のびちゃん」と呼んでいたのだけ、今でも覚えている。

・予備校の頃の、前の席にかじりついて、好きな先生の授業を聴く、という情熱は、大学では完全に失われちゃった。それでもなんとか今日という日を楽しく生きられているのは、彼のおかげであります。支えなくしてここまでは来れなかったので。

・失くすモノと、得るモノは同じくらいがバランスがいいのかもしれませんね。
機会があれば、チャプチーノに寄ってみるか。
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply