FC2ブログ

ON AIR#4233 “sentimental journey”

0
Fishstory'Sさんの舞台『青の讃歌』、『ひらひら』で照明スタッフだった上田くんが、ヤクシャ菱田健介になっていた。って、オカマかい。こういう表情を写真で惜しげもなくできる度胸が羨ましい。俺はもう、最近はふつうだ。ふつうで仕方ない。数年後に知名度あげてそうなカンパニーでした。では、また。...

ON AIR#4232 “WAITING!”

0
映画という繋がりだけで仲良くなった熊田修氏と。ふたりして、気持ち悪い笑顔だ!また一緒に映画行けたらいいね。お互いに頑張らないといけない。では、また。...

ON AIR#4231 “銃/THE GUN(2018)”

0
先輩の森田さん、中原さんも出てました!どこで出てるかはお楽しみに。めちゃめちゃ面白かった。授業風景見て、あって思ったけど、完全に母校の講堂が使われてた。懐かしかったわ。「銃」というそれだけで、ここまでストーリーを膨らませられる。怖く熱い映画でした。俺だったら、どうする。では、また。楽々と映画批評できるひとが羨ましい。私にはそんな文章能力ないです。...

ON AIR#4230 “映画「深夜食堂」/SHINYA SHOKUDO(2014)”

0
深夜食堂みたいに、24時を越えてから朝まで、というわけではないのだけど、うちの近所に、まさに深夜食堂みたいなところがある。常連だらけで、俺みたいなやつが入っちゃまずそうなところだけど。なんか旨そうなものを出してくれそうな店がある。最初に入るその瞬間が、一番怖いんだよね。多部未華子さんのお芝居は、なぜか見入ってしまう。上手い、とか、役に入ってるとか、そういうものを越えた、不思議な魅力がある。観てたら腹...

ON AIR#4229 “lost all hope of winning”

0
一生懸命やったからOKでは、やっぱり仕事にならないわけで、妥協を許さず、取り組まなければいけないのは解ってるけど。あーあ、なんだかやりきれない想いもあります。才能がもう天井にぶつかってる。だいたいそれで食ってるわけじゃねえから。それでも、やり続けることが筋トレになると思うから、何を言われてもやり続けてます。では、また。...

ON AIR#4228 “山あり谷あり/ Life has its ups and downs.”

0
愛すべき山梨谷梨さんと。ビタミン大使ABC。ラジオパーソナリティーの宮川賢さんがずっとやられてる劇団の舞台にて。知り合ってから長いのに、今年初めて一緒に飲んだ仲です。ビタミン大使さんの舞台はもう不思議な世界観というのが表現しやすいんだけど、どこか人間関係の本質をえぐるような印象的な作品が多いです。では、また。...

ON AIR#4227 “慣れない話/Narenai Hanashi”

0
初めて下北沢に来たのがいつであったか、あまり思い出せない。今でこそ、しょっちゅう行くのだけど、昔はあまり行ってなかった。曲がりなりにも、演技を始めてからのことだったか。芝居なんてやってなかったら、縁のない街だったように思う。ぶっちゃけ、今でも慣れない。街に住むっていうのは、そうとうそこが気にいらないと住めないと思う。どんなとこでも慣れてしまえば、都に感じるのかもしれないけど、下北沢に住むイメージが...

ON AIR#4226 “INFERNAL AFFAIRS(2002)”

0
パスポートが確か、今年か来年で切れる。最後に海外に行ったのが2009年だから、来年かな?結局のところ、たぶん来年も行かないし、海外へは行けないのである。だからいろんな国の映画を観て気を紛らわす。日本のほうが住みよいに決まってる。でもどこかで、ここじゃないどこかへ行ってみたい。映画『湯を沸かすほどの熱い愛』のなかで、宮沢りえさんの科白で、死ぬまでにこの国以外の場所に行けないなんて、みたいな科白があった。...

ON AIR#4225 “美しき人間の日々/サンボマスター/Sambomaster”

0
静岡の公演を終えて東京へ。サンボマスターを久々に。『ズーキーパーズ』のM-0(開演前の曲)の候補でサンボマスターが使われる予定だったのを思い出した。スリーピースはいいなあ。かっこいい。バントを構成するための最小限の音数でこれだけの表現力。ギターレスバンドも好きだけど、このギターのフレーズに恋してしまう。彼らの音楽と言葉は、いつもむき出しで嘘がない。空虚なものが一切含まれない。本当の気持ちと言葉を伝え...

ON AIR#4224 “Who do you think I am?”

0
大阪の公演を終えて、静岡県某所へ。この日は、良い風呂にも入れたので、最高の気分でした。写真は全然関係なくて、ただ、「行きたかった!」というやつ。忙しくて確認できなくて、数日後にチケットサイト確認したらもう完売していたという。立川談春ナメてた。本当にすみません。春風亭一之輔さんとか柳家喬太郎さんよりはイケると思ってました、本当にすみません。でも独演会、たったひとりで1800席ですよ。レベルも桁も違い過ぎ...

ON AIR#4223 “Torinco1”

0
高橋手帳さんから、トリンコ1というのが今年から出た。ここ3年ほど、マークスさんのEDiTだったのだけど、いかんせん街の書店とかであまり売っておらず、大都市の、しかも大型の書店にいかないと、見かけない。去年のEDiTは確か大阪のドーム前のイオンの雑貨屋にあったので、またそこに行けばあるだろうと思ったら、今年はなかった。ほんで、大阪難波のジュンク堂に来たというわけだ。しかしそこで私は手帳フェアの場所を見つける...

ON AIR#4222 “Red BookCase”

0
青森でのステージを終えて、東京へ。明日は大阪へ。熱いスケジュールです。青森、すんごい寒かったです。青森のひとたち、薄着すぎますって。私一発で風邪ぎみになりましたよ。東北は大好きですけど、寒さはやっぱり苦手です。暑いほうが得意。画像ですが、ジュンク堂でピンクのレシートを集めるともらえるやつです。今年はブックケースだそうで。たまたま大阪で、来年の手帳と、読まなければいけない本があったのでそれを買ったら...

ON AIR#4221 “みつば/Mitsuba”

0
青森県は八戸市に着きました。写真は、八戸にあるお持ち帰り専門の焼き鳥屋さんです。寄るたびに、SNSにアップしたりしてたけど、またブログで書きます。(豚も牛もあります)ここはもう、めちゃくちゃ肉がでかくて。しかも美味しいから(個人的には塩がおすすめです)、夜、お酒と一緒にいただくには最高です。(公演中なのでノンアルコールビールですが)豚や牛の場合、脂っこいのは、よくチンして食わないと気持ち悪くなるかも…...

ON AIR#4220 “THE FLORIDA PROJECT(2017)”

0
おもに洋画で、予告編はかなりポップに作られているのに、いざ本編を見て、「なんだよこれ……」って映画はけっこうあるんです。いわゆる予告編詐欺というもの。『帰ってきたヒトラー』とか、『ローマ法王の休日』とか。一番よくあるのは、すっごい楽しくて笑える映画に見せておいて、本編がどす黒いほど暗い、ラストも後味が悪い、内容の映画。当然、詐欺というのだから悪い意味で使われることが多いけど、良いときもある。『フロリ...

ON AIR#4219 “spaghetti!!!”

0
名古屋めしは数あれど、俺は、あんかけスパゲッティが一番好きですね。昔は辛い物や、スパイシーなものも、食えたのに、最近ちょっとスパイシーが苦手になってきて、どうかなと思ったのだけど、あっさりと完食!名古屋は居心地がいい。では、また。...

ON AIR#4218 “Hot Stove League”

0
名古屋に着きました。試合は観てないのですが、記念のナゴヤドームです。日米野球も終ってしまうと、野球ファンにとっての長い長い休息が始まるのです。来年はプレミアリーグもあるし、またいろいろと楽しくなりそう。ストーブリーグは、和製英語ではなかったことに少し感動。では、また。...

ON AIR#4217 “思わぬ再会/Unexpected Reunion”

0
いまさら、舞台『ズーキーパーズ』の話を。もう何年も前の話ですけど、池袋は『GEKIBA』で一日だけ、発表会っていう名目で、『ゴジラ』っていう舞台をやったんです。※俺は出てないんだけど。そのとき主演やってた女の子が、ほとんどお芝居初めてで、すこしだけ話させてもらったのを、ずっと覚えていた。そしたら数年後、八幡山ワーサルシアター、偶然、観に来てたのです。なんかすごくうれしかったなあ。発表会『ゴジラ』に出演し...

ON AIR#4216 “BARRY LYNDON(1975)”

0
『バリー・リンドン』。180分越え! 長い映画だけど。恥ずかしながらキューブリックの映画はあまり通ってません。それ以上にヒッチコックの映画も通ってないので、映画好きの風上には置けないかもしれませんね。富を得たいって、常々思ってはいるけど、得た富を幸福に昇華したり、何かに還元していくことができるひとは、実はほんの少ししかいないのかもしれない。それにしてもコスチュームに拘ってる映画は好きだなあ。では、ま...

ON AIR#4215 “hope that this friendly association will continue”

0
旅は続きます。といってもこの日は関東にいました。焦ってもなんもいいことがないと、痛感した一日でした。そのときそのときの最優先は何かを考えないと、思わぬところで大きなミスをする。日米野球をテレビで見ていたとき、ゲスト解説の青木の集中力を高めるルーティン、あれやってみようかと思ってます。では、また。...

ON AIR#4214 “あんまり覚えてないや/Mr.Children”

0
物忘れというか、ひとの名前が思い出せないことがある。たとえば、共演者の名前をふいにぽかんと忘れてしまって、スマホだとかで調べるのは癪なので、一時間くらいそのことだけ考えては苛苛。しばらくは頭がいっぱいである。自分が今、演じてる役は数十年に渡って約束を忘れてるひとなのだが、忘れて、思い出す、までのこの頭の中の、なんとも言えない、ぐぉあああって感覚は、不快極まりない。気が早くて悪いことはない。少しでも...

ON AIR#4213 “淀む/Stagnates”

0
喫茶店がどうしても好きなもので、書きものをしなくちゃいけないとき、スケジュールや頭のなかを整理したいときはよく行くのだけど、たとえそこがスタバだとか、気負うことなく入れそうなメジャーなとこだったとしても、うるさくしてるやつらはやっぱり許せない。特に東京の学生なんかは平気でスマホのゲームで対戦してたりして盛り上がってるし。本当に怖いのは、そういうときに注意できる自分でなく、こうして苛苛をひたすらチャ...

ON AIR#4212 “Nothing's Gonna Stop Us Now/Starship”

0
Starshipの80'sっぽさ半端ないって!たまに聴くとやっぱええなあ。独特のシンセのエコー具合がもろに涙誘います。80年代の映画でたまにかかるんだけど、このひとたちが歌うだけで、懐かしい映画を観てるぜって、ひとり悦に浸れる。では、また。...

ON AIR#4211 “けんじ君の春/KENJI”

0
『けんじ君の春』クラウドファウンディングやってます!『ミスミソウ』の狂演も話題の、大先輩、森田さんの監督作品。ぜひ、上映に向けて。よろしくお願い致します。私もちょっと出てます!では、また。...

ON AIR#4210 “tartare sauce love”

0
チーズ以上に好きなモノ。年がら年中好きなのがタルタルソース。タルタルソースがやめられないメカニズムとやらを、誰か教えて欲しい。チキン南蛮定食はこの世の最高の贅沢です。では、また。...

ON AIR#4209 “チーズの誘惑/Sweet Temptation!”

0
一年に必ず一回は、猛烈にチーズを好んでしまう時期がくる。しばらくすると、もたれるのもあって飽きてしまうんだけど。チーズの誘惑。なんで、こうもやめられないのか。ネットで調べてみると含まれる成分のせいだとか書いてある。猛烈にタンパク質とか脂質が欲しいんじゃなかろうか。では、また。ほんとどうでもいいね。でもチーズうまいです。...

ON AIR#4208 “AKAHOSHI/RED STAR”

0
刈谷SAには何度も来ているけど、ちょっと離れたとこに、元阪神タイガースの赤星さんのユニとか野球用具の展示が。野村阪神、星野阪神をナマで見てきたからこその嬉しさ。怪我で長い年月プレーできなかったことだけが残念だけど、彼の存在はいつまでも忘れない。刈谷SAって、スーパー銭湯もあるんだぜ。では、また。...

ON AIR#4207 “Someday Soon - Alexi Murdoch”

0
『THIS IS US』の第2シーズンが、来年春からBSでやると聞いて喜んでいます。ってか、地上波でやってくれ……。こんな良いドラマないから。ドラマで使われてた曲。では、また。...

ON AIR#4206 “TsureZure”

0
事務所の大先輩、中原さんの舞台、『徒然アルツハイマー』。ここの劇団さんは前回もそうですが、純粋に会話で見せる面白さだけでなく、舞台独特の張りつめた空気感をこれでもかと押し出すので、見ていて癖になります。中原さんみたいになれるのは、あと何十年かかりますか。では、また。...

ON AIR#4205 “Beautiful Smile - SOFFet with Tokyo Junkastic Band”

0
移動中はラジオばっかり聴いてるので、いろんな曲が知れます。某超有名なクリニックのCMの曲でおなじみですが、全編通して聴くとめっちゃくちゃカッコいいです。私の音楽の抽斗はやっぱりラジオ。ってか、それ以外にあるか?では、また。...

ON AIR#4204 “Don't Know Why - Norah Jones”

0
インスタグラムは、ほとんどもう登録しているだけなのだが、たまにきれいな写真を撮ったりすると自己満足ではあるけど気分がいい。加工もカンタンだし。(なんか知らないけど、撮ったやつはスマートフォンにも保存されてるのね)プロ野球選手は、Twitterよりインスタグラムのほうが見てて楽しいね。思いもよらないレアなショットがあるから……。そんなことはさておき、11月に入り気を引き締めて公演しています。では、また。...