FC2ブログ

ON AIR#4111 “IKEBUKURO diary”

0
寝る前の少しの時間で、テレビで映画観たり、いろいろしてる。埼玉生まれなのも半分あるんだけど、池袋という町が私は好きでね。池袋が、まず、夢の始まりであって。期待と不安の入り混じったあのころから十年以上。ここに来るたびに初心に帰れる、そんな気がします。敗けたくない!そんな気持ちです。では、また。ついに本番。...

ON AIR#4110 “DRAMA GARDEN”

0
劇場入りして、セット作って、明かり作って、音響確認して、場当たりして、ゲネして、こうやって開演を静かに待っているこの時間が一番好きだ。本番迎えてるときより楽しいかもしれん。始まってしまえば、もう一瞬のことだからね。それは人生と同じ。始まる前のほうがよかったりもする。某番組のビアガーデンの映像を見ている。ビアガーデン、いつか行ってみたいが、一緒に行く相手もおらん。ああ、肉食いたい。肉。では、また。...

ON AIR#4109 “red-hot motto”

0
この時期のコインランドリーはサウナだ。ちょっといただけで汗だらだらです。衣装も夏だとすぐ臭いが出ちゃうもんな。あっという間に集中稽古も最終日を迎え、翌日には池袋へ。シアターグリーンはいい劇場。またここでできるのが嬉しいですね。では、また。...

ON AIR#4108 “iei!”

0
【小道具の遺影】後輩のちゃす(竹内)が言ってた。「芝居の中で死ぬと、長生きできるらしいですよ」ほんまかいな。確かに芝居(舞台)の中で死んだのは初めてかな。映像だと、一応一回あるんだよね。OVに出演したとき。わけのわからない闇の存在にでっかいハンマーで殺されるの。俺は、引きこもりの役で。ああ、そういえばそのときも髭生やしたな。テレビでは死にかけた。映画ではエキストラで死体役など。そんな、どうでもいい話...

ON AIR#4107 “2GKO land”

0
上辻は元気そうだった。そういえば巡業出なくなってから一年経った。上辻、めっちゃ芝居よくなったらしいよ。また芸術劇場で芝居やってほしいな。狭い世界で生きるな。もっと足を踏み出そう。そのために、もっと頑張らないと。では、また。...

ON AIR#4106 “GO GO GARI GARI”

0
【ダケンさんと】『ひらひら』の稽古場で、芦川さんがいつもガリガリ君をふるまってくれる。けっこう大量にごちそうになるのに、なかなか当たりって出ないもんなんだな。ストレイドッグの稽古があるので、今回はけっこう休みも多くて、でも、『女の子ものがたり』『ぼくんち』が終ったらすぐガッツリ合流するつもり!違う稽古を経験して、感じられることがたくさんある。一つの価値観だけでしか生きてこなかった自分の小ささを感じ...

ON AIR#4105 “Great 1DAY”

0
亀仙人、いや、亀ちゃん。コンタクトレンズがなくなったので、この集中稽古から、いままでの2週間コンタクトでなく、ワンデーの使い捨てにしたのだけど、快適である。2週間レンズの装着時の違和感から解放され、こんなにストレスのない一日を送れるとは。前に映像の撮影で、2週間コンタクトがあまりに装着感悪すぎて、目が赤い状態になってしまったときは焦った。映像の現場だと、なかなか瞬きもできないし。これだったら早くワン...

ON AIR#4104 “Black ichiro”

0
【ほぼ一年前のいまごろ】黒澤一郎くんと。俺とは味覚の合わない黒澤君。そんな彼も頑張っている。試行錯誤というのは大事なことだ。常に考えるということが大事だ。そして、あきらめないということ。私はいつでも、いまだって打ち砕かれそうだ。それでもやるのだ。では、また。...

ON AIR#4103 “Atai mo”

0
世の中で一番おいしい飲み物は結局コーヒーである。このコーヒー、共演者の黒澤くんは激マズだと言っていたが、私は嫌いじゃない。水はほとんど差し入れの水しか飲まないし、前にも言った通り酒もそんなに飲まない。やっぱりコーヒーだね。子供のころから缶コーヒーのボスが好きだった。そんなこんなで、この日から集中稽古、というやつだった。たいていこの日に小道具を作成する。作成というのは、まあ、あれだ、『女の子ものがた...

ON AIR#4102 “Giant Caplico”

0
一番古いアイスの記憶がチョコミントアイス。だから、いまだにチョコミント系の商品には目がない。特にここ最近は、コンビニとかにいくともうありとあらゆるチョコミントが並んでいる。誘惑が多いね。『ひらひら』の稽古のあとに『女の子ものがたり』の稽古に行くなど。楽しい日々である。では、また。...

ON AIR#4101 “ICE BOX”

0
アイスボックスっていうのを久しぶりに食べた。美味いじゃないか……。最後に食べたのはいつだったか。私の幼いころには、市内に市民プールがあって、よく行ってたものだ。そこの売店でたまに食べていたのかな。スイカバーとかもさ、プールで食うとなんであんなに美味いのか。そんな市民プールもいまはもうない。酷暑のなかにも幸せを探しましょ。では、また。...

ON AIR#4100 “JAPAN DERBY 2018”

0
この日放送されていた、『ドキュメント72時間』の“日本ダービー大行列”。この番組は本当に感動するものばかりだけど、今回は、視始めてから一番感動したと言ってもいい。ラストはなぜだか、ぼろぼろと涙がこぼれた。構成、語り、取材した人々、すべてにおいて完璧な内容だった。ラストの開門のシーンは、まるで馬の出走のようで。最後の取材したひとが、レースなんかこれっぽっちも見てないのに大勝ちしてるっていうオチまでが、ま...

ON AIR#4099 “100days”

0
ふたりめの姪、すくすくと育っているようです。あっという間に今日で生後三ヶ月。産まれてから、まだ一度もこの目で見ていないのだ。そうこうしてる間に寝返りしたり、歯生えちゃいそうだなあ。ひとりめの姪は、すっかりおてんば娘で、送られてくる動画はたいていやかましい。0歳時のときはとんでもなく可愛かったのになあ。それでも、いとおしいことはいとおしい。自分は親になったことはないけれど、こうやって、自分と役を結ん...

ON AIR#4098 “The Abacus Samurai”

0
『風の市兵衛』、森岡さんが書かれた回も含めて、全話大好きなので、こんな面白い時代劇に関われて幸せです。視てくれたみなさま、本当にありがとうございました!「おい! 何してやがる!」とNHKさんで言えて幸せでした。もっと言えるように頑張ります。『女の子ものがたり』で共演する山﨑果倫ちゃんも、時代劇が好きで、出たいから絶対ピアスはしないんだとか。志がちゃんとある俳優さんだなあ、と、普段の姿勢を見て凄く思う...

ON AIR#4097 “YAKAMOTO”

0
某映画で出てくる「ヤカモト」って苗字。マジでどのようにして海外映画界に知れ渡ったんだろうね。日本中探したらいるのか、ヤカモトさん。B'zのライブに今年は一切行けない。哀しいので、三年前の画像を貼る。では、また。...

ON AIR#4096 “Hottest Smile”

0
志村りおさんと。稽古場ブログに挙げたやつと別バージョンかな。いっつもファンキーな顔してらっしゃる志村さん。群馬県出身ということで、親近感。勝手に北関東。『いつかまた、あなたに逢える』の主演で、私は凄く好きだった。最近、同い年の俳優さんとはなかなか敬語が抜けないねえ。でも、年齢の近い俳優さんがいるのは嬉しいことです。では、また。ポロシャツの襟乱れてる。...

ON AIR#4095 “Chin Chikurin Chinpira”

0
『ぼくんち』での衣装案。紫の綺麗なシャツ。500円くらいだったかな。足が短く見える。実際短いけれどね。『ぼくんち』、やればやるほど、面白い。世界観とはよくいったものだけど、この世界観を舞台で出すって、いいよねえ。では、また。 ...

ON AIR#4094 “THE GREAT ESCAPE(1963)”

0
『大脱走』。スティーブ・マックイーン主演。長いけど面白い。物事っていうのは、たいてい、あとちょっと! というところで失敗したりする。大事な夏場になって故障者続出したりするプロ野球チームを応援したりしてるひとならなおさらだ。でも、潜って潜って、もがいた先に見える光はまぶしく、空気は美しいもんだ。人は生きてる以上、希望に向かって進む。それは、55年前からずっと同じことだ。では、また。...

ON AIR#4093 “BEER RECIPE”

0
「いやーうまいわー!」って思えるお酒なんぞ、めったに出逢えないのに、たまにお酒を呑む。なぜなのか。酔ってもそんなに気持ちよくならないし。でも、お酒を求める。なぜなのか。私はお酒というものがよくわからない。でも、吉田類の酒場放浪記はめちゃくちゃ面白い。録画するほどではないのだが、たまにテレビで眺めて、やっていたら必ず視る。そこで見るお酒はめちゃくちゃ美味しそうだ。それ以上に料理も美味そうなんだけど。...

ON AIR#4092 “TSURUKAME”

2
かめちゃす。いい芝居ばかりしやがる。何歳も年下の後輩に、私の闘志は燃えている。りよちゃんも上手いな~。どうやったらええんや、俺。悩んでばっかりや。関西弁難しいわ。では、また。...

ON AIR#4091 “SCENT OF A WOMAN(1992)”

0
『セント・オブ・ウーマン/夢の香り』。アル・パチーノが最高なのです。クリス・オドネルもかっこいい。ガブリエル・アンフォーがめっちゃ綺麗。今は亡き、フィリップ・シーモア・ホフマンもいる。若い。こういうラストが嫌いなひともいるにはいて、ネットだと、予定調和だのなんだの言うひともいるけれど、人がどう自分の人生と向き合うのかを考えさせられた。そしてこの映画のタイトルが素晴しい。意味に気づくには、ラストまで...

ON AIR#4090 “Blue Sky Curtain”

0
皆さんは繊維店に行ったことあるでしょうか?『女の子ものがたり』と『ぼくんち』で使用するバック幕。前回まで使っていたものが劣化が激しくなったため、新調することに。問屋というものと、私はとことん合わないみたいだ。とにかく会話が噛み合わなかった。繊維店慣れするには修行が必要。では、また。...

ON AIR#4089 “Hachigatsuno”

0
昨年に『八月のシャハラザード』が上演されたのがすでに懐かしい話。その出演者メンバー数人と会ってきた。なんかめちゃくちゃ美味しいもの食ったけど、もう記憶がない。『八月のシャハラザード』でも髭を生やしたが、これからまた髭を生やすことに。では、また。いまだに会えるということに感謝。これからも頑張ろう。...

ON AIR#4088 “YusukeKuwata”

0
『ひらひら』で共演する桑田クン。四年前『女の子ものがたり』に出演していたんだって!このあとの『女の子ものがたり』の稽古場までの移動距離の長さに絶望した日。では、また。...

ON AIR#4087 “Always Hirahira”

0
『ひらひら』の稽古に合流。なんとか本番までに、自分らしい今の役を掴んでいきたいな。再演なので、初演よりも絶対面白くしたい。ケンカ売るようだけど、田嶋のほうが面白かったと思ってもらえたら。では、また。『ひらひら』のチケット予約方法。fishstorys@exicite.co.jp まで、以下の内容を記載してメール送信。1、観劇希望日2、開演時間3、名前(カタカナ)4、枚数5、お目当てのヤクシャよろしくお願いします~!...

ON AIR#4086 “Aslan Jade Callenreese”

0
今日から、フジテレビの“ノイタミナ”枠で『BANANA FISH』が始まる。原作は吉田秋生さんのコミック。『海街diary』ならまだ解るが、なんと『BANANA FISH』。子供のころ、好きだった漫画が、こうして今アニメ化されるなんてことが、まず凄いことだ。初回放送からまずワクワクした。アッシュがかっこいい。吉田秋生さんは、一応少女漫画のカテゴリーなんだろうけど、ジャンルは関係ないとばかりにめちゃくちゃハードボイルドな内容だ...

ON AIR#4085 “UNBREAKABLE(2000)”

0
学生時代ぶりに『アンブレイカブル』。なんかの授業で見て、それは映像だけで、字幕はなかったんだけど。字幕付きで見たら、ああ、こんなだったなあ、と。でも、映像だけでもどんな内容かは、当時も理解できたと記憶している。シャマランの最新作が、『アンブレイカブル』と『スプリット』の続編だというので、『スプリット』も視なきゃならなくなった。世の中には映画が溢れている。人生の時間が足りない。では、また。...

ON AIR#4084 “APPALOOSA(2008)”

0
『アパルーサの決闘』。エド・ハリス。ヴィゴ・モーテンセン。レニー・ゼルウィガー。私の知ってる俳優三人が出てた。日本で劇場公開されなかったのは、内容的に仕方ないのか。エド・ハリスが自分でやりたいと作り出したのは、コッテコテ西部劇。流行らない、と判断されたのか、なんなのか。エド・ハリスも90年代からまったく変ることがないかっこよさだ。ヴィゴは、私の姉が好きだったな。バリバリ、LOTR世代なんで。では、また。...

ON AIR#4083 “THE NATURAL(1984)”

0
『ナチュラル』。ロバート・レッドフォードはまあ、何やってもかっこいいんですわ。『追憶』が1973年の映画なんだが、10年近くたってもあんまり変ってない。どうしても野球観戦が好きなので、映画でも野球モノはけっこう観る。アメリカの野球映画は当たり外れが大きい気がする。では、また。語るほどには、映画を観ていない。...

ON AIR#4082 “in Anger”

0
体質は体質なので。私は酒が弱い。でも一人でいるより、誰かといることの方が最近は楽しいな。体質は変わらないが考え方は変る。【芦川さん】人と言うのは年齢とともに怒らなくなるものらしい。しょっちゅう怒ってばかりの私も、いつかは温厚になるんだろうか。体質は体質だからなあ。では、また。...