FC2ブログ

ON AIR#3930 “Suki/Kirai”

0
一月最後の日に、皆既月食があり、撮影があり、明日からも休みなく稽古などがあり、仲間との再会もあり、インフルエンザにもなったが、充実した一月だったのではないか。無名も有名も一緒になって、皆既月食をみんなで見つめたのは楽しかったなあ。いまだに無名ではあるけれども、いろんなひとのおかげで続けていられるので、感謝しかありません。そしてとっても青臭いけれど、好きであるということに変りはないし、そこを偽らない...

ON AIR#3929 “ashi wo kum”

2
座っているとき、足を組むと骨盤がゆがむとかなんとかで、足を組まないでいる生活をしようと心がけているんだけど、組めないとすごくイライラするね。なんでだ!タバコを吸わないので気持ちはわからないが、禁煙中と同じ感覚なんだろうか。そんなときはまず背筋をのばして体全体を緊張させるしかない……。最近首回りをぐっと伸ばしたり、猫背を直すストレッチしたり。体のことばかり考えているのです。では、また。【スーパー猫背マ...

ON AIR#3928 “anone three”

0
この日は撮影でした。翌日もそのまた翌日も撮影。ありがたいです。現場はどこだって大変ですけど、やっぱり好きなんですよね。クソつまんない表現なんですけどね。やめられないんです、どんなに下手でも。舞台の間視られなかった『anone』を視ました。ラストの阿部サダヲの科白、すごく突き刺さったなあ。思わず涙が……。坂元さんの脚本は『カルテット』もそうだけど、人間への讃歌だ。なんでもっとこの魅力に気づかなかったんだろ...

ON AIR#3927 “Fishstory'S Fish Story”

0
遅くなりましたが、舞台『青の讃歌』が無事、千穐楽を迎え、盛況のうちに終えることができました。撤収作業もバタバタと手伝い、身の回りの後片付けをして、打ち上げに参加して、でも、翌日に仕事が入ったので泣く泣く終電で帰りました。寂しいものです。思えば、私が事務所に入ってからずっと応援してくださっている、あおちゃんさんという方が、「まだまだ二ヶ月先ですけど、きっとあっという間だと思いますよ」って仰っていたけ...

ON AIR#3926 “thanks,four”

0
残すところ、あと一日。気持ちはぐちゃぐちゃですけど、あと一日。頑張っていこう!では、また。短文すみません。【上辻、本当にありがとうね】...

ON AIR#3925 “thanks, three”

0
三日目。よかったね、楽しかったね、だけで終るよりは、自負に厳しくあらねばな、と思いますけどね。芦川さんがやっぱり本当の意味で座組を愛してるから、劇団の方々も献身的になれるんだろうね。勉強します。では、また。...

ON AIR#3924 “thanks, two”

0
二日目の画像。映像作家の池田さんたちと。SNSに感謝です。いろいろとてごたえ。素晴らしい出会いばかりです。本当にありがとうございます。では、また。...

ON AIR#3923 “thanks, brother”

0
初日の画像。稽古二ヶ月、本番はたったの五日間。あらためて儚い仕事だと思います。好評のようで、ありがたいです。では、また。...

ON AIR#3922 “ARIGATO to You”

0
『青の讃歌』も、いよいよ、初日が翌日に迫る。昨日の大雪から一夜明け、駅までの道はもちろん雪だらけである。そんななか、朝早くからスコップで一生懸命雪かきをしている業者のひとたち、工事現場のひとたち、そして一般のひとたち、頭が下がる思いだ。おかげでこの日の終りには、ほとんど道の上には雪がない。もともと暖かい日だったのもよかったかもしれないね。特に一般の近隣住民と思われる方が、我々のため(もちろん自分の...

ON AIR#3921 “Oh, Snow!”

0
いよいよ、下北沢は「劇」小劇場に入った。私が小屋入りするときや初日は、だいたい雨が降ってしまうのだが、今回はなんと雪が降ってしまった。ストレイドッグの『心は孤独なアトム』メンバーも、中野でやってるAI公演『ゲートシティーの恋』メンバーも、雪でだいぶ早めに帰ったんじゃないだろうか……。素舞台のようでいて、セットのようで、シンプルで解り易い、そんなステージになりました。これがどんなふうに、映るのか、少し楽...

ON AIR#3920 “I Know Rome's Still Burning.”

0
やるせない気持ちの流れのなかで、PCに入ってる、Bon Joviの『These Days』を聴くと、心が張り裂けそうになります。この曲はBon Joviのなかで一番好きな曲。洋楽で、ロックバンドで、ここまで歌詞の良い曲を書けるのはジョンくらいのもんだろう。前に共演したひとがリッチー・サンボラのことが大好きで意気投合したっけな。妙に歳とったようなことを言うけれども、なんか、若い俳優の子らと、趣味趣向の世代差を感じる。これが年齢...

ON AIR#3919 “Live With Sun”

0
大事な時期に、更新が滞っておりました。なんかいろいろ、接続の調子が悪く。この日は喉も本調子ではなく。ハチミツ飲んでみました。でもやっぱり、ちゃんとしたハーブティーを飲むのが一番だと思っております。自分で自分のことが、よくわからない状態に陥っております。本当の気持ちは、他人の心なみに分からない。もう、分からなくて当然、くらいのほうが、楽にはなれるのかもしれません。「あ、これって当然のことだ」って。そ...

ON AIR#3918 “HAHA/KEIBO”

0
先日、『母の桜が散った夜』、『閨房のアライグマ』の二本立て公演の情報をアップさせていただきましたが、本日、新たに追加出演者とともに情報が更新されました。ありがたいことに、当初ダブルキャストだった『母の桜が散った夜』をシングルキャストで演じることになりました。大好きな池袋公演(だって埼玉が近いから友達が来てくれたりします)ということで、本当に今回は出演を嬉しく思ってます。『青の讃歌』も、こちらの公演...

ON AIR#3917 “be thankful”

0
『青の讃歌』の最終準備段階。揃えるものを揃えて……。準備は大切だ。いっつも公演では準備不足で失敗することが多いから、今回は準備を大切に。ストレイドッグの舞台ではない。久しぶりというか、実質初めてみたいなもののこの外部公演。結局は自分が森岡さんから教えてもらってきたことしか活かせない。今まで(今も)何度も叱られたし怒られたし、いろんなことがあったけど、森岡さんが教えてくださったこと、本気で頑張ればきっ...

ON AIR#3916 “anone two”

0
期待していたドラマ『anone』は今回も面白かった。坂元さんにかかると、シナリオがひとつの文学であると、改めて教えてもらえる。私はシナリオの持つ文学性を信じているし、文字、言葉に力があるドラマが一番好きだから。いま、なかなかそういうテレビドラマはない気がするんだな。シナリオライター、脚本家でなくとも、言葉に対する想いというものが人一倍強い俳優でありたいと、常日頃から考えてはいます。科白ひとつひとつを丁...

ON AIR#3915 “In This Room”

0
インフルエンザでずっと同じ部屋でじっとしてると、映画『ルーム』を思い出すなあ。世界がぜんぶこの四畳半だったら、こんなに恐ろしいことはない。早く出かけたい、復帰したい。マスクのひもも耳でこすれて痛いし。続々と、舞台の予約も入ってきていて嬉しい限りです。悔しさはすごくいっぱいあるけれど、本番迎えたら、これ以上の悔しさなんてもっとあるだろう。すべては嫉妬と羨ましさと悔しさから。でも、それだけを原動力にし...

ON AIR#3914 “isolation state”

0
ありがたいことに、26日(金)の19時の回も完売ということで、ほんとうにうれしい悲鳴と言いますか、とにかく焦りまくってます。ギリギリでいつも予約するっていういつもの感じだと、本当に全回満席になっちゃいそう。もちろん知り合いに声はかけてますけど、もっと早い声掛けをしていかなくちゃ……。ほんとうに治るか、というくらい寒気が引かなかったのですが、今日の夜になってから、熱と寒気が無くなって。あとは喉と鼻の違和感...

ON AIR#3913 “Soon Sold Out”

0
俺がダウンしている間にも、続々と『青の讃歌』のチケット予約が来る。本当にありがたいことです。嬉しいです。今回は、前回以上にチケットの売れ行きがすさまじいようで、俺がインフルエンザで四苦八苦している間に、土曜日(27日 14時と19時)の完売だけでなく、日曜日28日・13時、完売間近!とのこと。あと数枚で終りです。それと夕方17時開演も残り少なくなってるのと、それに次いで初日24日(水)と、26日(金)19時の回も、...

ON AIR#3912 “INABIRU”

0
一番しんどくて、のたうちまわっていたのが12日。こんな薬を飲んだ。というか、吸った。効くんだろうかと思っていたが、13日から徐々に意識が飛ぶような朦朧とした感じはなくなった。いまでも、ちょっとゴミ捨てに歩くだけでふらふらするが、徐々に楽になっていくだろうか。あれほど痛かった喉の痛みも和らいだ。次の稽古までには復活しておきたい……。それにしても新年からあまりいいことがない。やっぱり昨年が良すぎたのか。去年...

ON AIR#3911 “Virus Erosion”

0
長らく更新をしておりませんで、どうもすみません。実はインフルエンザで倒れておりました。二日前から前兆のようなものがあったとはいえ、こんなに一気に暴れ回るものなのですね。おそらく十代以来です。受験期にも記憶がないので、本当に久しぶりです。インフルエンザなめてました。こんなにつらいんですね。一日中のたうちまわってました。いまはなんとなく楽になってきたものの、まだ熱が引かず、フラフラしてるので、起きてか...

ON AIR#3910 “Saturday:SOLD OUT”

0
ありがたいことに、舞台『青の讃歌』は、27日、土曜日の公演が、昼、夜ともに完売となりました。非常に嬉しい!8ステージのうちの2ステージが完売なんですから。この勢いだと、28日(日)もおそらく本番までには完売になると思います!ブログ読んでるひとは少ないと思いますが、なにとぞご確認、ご検討のうえ、ご来場予約をしていただけたら嬉しいです。そしてそして、四月の頭にも舞台が決まりました!ありがとうございます!“STR...

ON AIR#3909 “anone one”

0
最悪のタイミングで、体調不良ですわ。寒気が……。食欲はあるんですけどねえ。冬なのに暖かすぎるんですよ。とりあえずゆっくり治します。『anone』ってドラマ、面白い予感。やっぱり坂元さんのホンが科白が魅惑的ですね。こういう言葉のアイデアは日頃から感性のアンテナが大きいんだろうなあ。スマホを一日三時間見てるひとは、人生換算で十年、とかね。謎が謎を呼び込んでくる感じがまたいいなあ。それにしても、前日までふつう...

ON AIR#3908 “Female Fish”

0
【頼れる、そんでもって美しい姉さん、小雛さんと】チラシの出演者欄には載っていませんが、稽古の過程で出演することになった小雛姉さんです。とにもかくにも、声が良いのです。小雛さんが出演するシーンにはすべて私が出ているのですが、言葉という音色だけで、心を動かしてしまえるひと。劇団員としてスタッフ業も並行しているので大変ななか、本当にありがとうございます。劇団員の皆さんの献身的な姿に、とても胸を打たれる日...

ON AIR#3907 “Male Fish”

0
今日はいつもの稽古場を離れて、昔、ストレイドッグでけっこう使ってた稽古場で稽古だった。普段の稽古場と、実際に使う「劇」小劇場ではやっぱり感覚も違ってくるだろうし、この時期に違う場所で演技をしてみると、違う感情や空気で科白をしゃべれる。考えとかも変ってくるものだし、こういう経験もいいものだと思う。本番まであと15日ほどということで、どきどきと寂しさと。できることはやってきたし、あとは皆さんに楽しみにし...

ON AIR#3906 “Ogay.”

0
舞台、『青の讃歌』の稽古も大詰めといった段階だ。止め通し(演出をつけつつ最初から最後まで通す)、そして、通し稽古(最初から最後まで通して演じ、最後にダメ出し)。これをやってると、あっという間に稽古時間が終る。稽古場になっているスタジオからはトイレのとき以外ほとんど出ないので、舞台上にある、浅草のアパートにずっと住んでいるような感覚でいられる。稽古場が空気のこもらないところは本当にありがたい。ベタ稽...

ON AIR#3905 “funeral flowers”

0
少しブログを書かないままでした。稽古後、帰宅が遅くなっていたのと、とてつもなく悲しいニュースを知って、書く元気がとてもありませんでした。たとえ肉親でなくとも、直接の知り合いじゃなくても、悲しいものは、悲しい。迷ったら前へ。苦しかったら前に。つらかったら前に。 後悔するのはそのあと、そのずっと後でいい。では、また。...

ON AIR#3904 “UZUMASA LIMELIGHT(2013)”

0
『青の讃歌』の稽古が始まる。本番に向けて。時はどうしたって進んでいくしかない。普段の舞台と違って、こんなに役のこと、作品のことを考える時間があるというのも、とてもありがたいことだ。いつもは、ばばばばーっと、何もかも進んで終って、また、ハイ、次があるよって感じだものね。思い入れのある作品なので、あと20日と、一週間弱で何もかも終ることがとても寂しくもある。つまんなくていいから、もっとしゃべりたいな、思...

ON AIR#3903 “SETOUCHI SHONEN YAKYUDAN(1984)”

2
夏目雅子さんの涙がきれいでね。ほとんど表情を変えないまま涙できるのはテクニックなんですか、才能なのか。夏目雅子さんの場合、20代でやれるっていうのがね……。『逃げ恥』で新垣結衣さんもやってたし。女性俳優さんのほうが、多い気がするね。私の生まれる数年前に亡くなってしまった方なので、そういう意味ではしみじみとする。同じく若き日の渡辺謙さんもかっこよかった。私はある現場で渡辺謙さんを見たけど、本当にいい経験...

ON AIR#3902 “LINKING LOVE(2017)”

0
真面目に馬鹿をやる。働いて、遊ぶ。反対のものを思いっきりやりたい。ちょっとずつ、実現させていかなければ……。時間がもうない。お正月の勢いで、CMを視てると、「ラ・ラ・ランド」っぽいCM凄い多いのよね。アカデミー賞のパワーって凄い。日本の広告業界にも影響をちゃんと与えてる。こないだは『美女と野獣』を観て感動したし、日本映画にも、こういう“歌モノ”がすごい増えて欲しいなあ。ミュージカルをマネるンじゃなくても。...

ON AIR#3901 “TV's”

0
あっという間に、一月も二日間終ったね。入院した祖母の見舞いに行ったりなど。家族は大切です。明日からそろそろ、動き出さないと……。NHKで『新春TV放談』を視聴。今年も面白かったんだけど、テレビの視聴率をリアルタイムだけで測るのを辞めて、SNSとかネットとか、録画で測ろうよ、とか、SNSと番組の連動がどうの、とか、もう何年繰り返してるのその議論、ってちょっと思ったりもして。一視聴者の視点に立つと、進化がなかなか...