ON AIR#3777 “Edomachi Diary”

江戸村生活、二十一日目。バタバタした。いろいろあって。その話はいずれ話します。それにしても楽屋の先輩方の話が面白くてしようがない。この面白さなんて、ヤクシャやってなければわかんないかもしれないけど、思わずゲラゲラ笑ってしまう。芝居じゃなくて、普段の話からそういう面白い話があるって羨ましい。本人が面白く生きてるからなのかな。「ああ、つまんねえな」って思いながら生きてたら、面白いことには巡り会えない。...

ON AIR#3776 “Have a Talent for Music”

江戸村生活、二十日目。閉村後、久々に大雨。ずぶぬれになりましたわ。ドラマ『過保護のカホコ』を、二週連続で見逃す。来週は、もうかなり話が飛んじゃって、わかんなくなっちゃうだろうなあ。江戸村に来てしまうと、とかくテレビに興味を無くしてしまうので、ドラマを視なくなってしまうんだよねえ。それにしてもだ、主題歌の星野源『Family Song』が良い曲だこと。好きなミュージシャンっていうのは、新作が発表されるたびに、...

ON AIR#3775 “Peak and Pine”

江戸村生活、十九日目。周りの同僚や、先輩方に、「いつまでいるの?」と訊かれる日々。いてほしい意味で訊いてる、と信じたいけどね。今日は身体と心がまったく上がらなかった……。本当にお客様には申し訳ないな、と。両国座(劇場)に出演している先輩は、出番前はだいたい楽屋に待機してるんだけど、その間、普通さを保って、いつもの自分でいる印象。自然体っていうのかな、若いヤクシャ特有の無駄な力(りき)がない。本番10分...

ON AIR#3774 “Useru...”

江戸村生活、十八日目。今日は、いつもと違う衣装を着て、いまがわさんと終始行動が一緒だった。ああ、写メ撮るの忘れたな。なんかいつもの劇場公演と違うしなあ。あんまりバックヤードの様子が撮れないのもあるけど、なんか、気軽に、「ねえ、写メ撮りましょうよ」っていう雰囲気は誰にもないんだなあ。こないだまで演ってた『八月のシャハラザード』なんかはガンガン撮ってたけどね。全部がプロモーションだし、江戸でのやり方と...

ON AIR#3773 “Tell Affirmatively”

江戸村生活、十七日目。やっぱり、自分はテーマパークというものを、本当の意味では、心の底から愛せていないんだな、と思う。やっぱり本職で何年も何年も続けているキャストさんは、凄いなあ、ああ、凄いなあ、と眺めているばかりだ。どうだよ、この能力差、劣等感。『アロハ色のヒーロー』みたいなことだけど、サーカスとか、キャラクターショーとかになると、当然、巡業とかもあるし、家族とかあるひとだと大変なんじゃなかろう...

ON AIR#3772 “No Kiseru”

江戸村生活、十六日目。19時までの営業、今日こそは部屋でDVDでも視ようと思ったが無理みたいだ。Twitterでも書いたが、なんで楽屋がいまだに分煙化されないのかなあ、と。別に吸っている人自体が嫌いなわけではなく、煙が昔より苦手になってきた。今どき劇場の楽屋なんかどこだって禁煙だし、ちゃんと近くに喫煙スペースは設けられてる。とにかく大きい敷地、広い田舎、ケムタン(煙探知機)もない建築物ばかりの江戸のなか、なか...

ON AIR#3771 “BLACK MIST”

江戸村生活、十五日目。八月ももう終りですか、そうですか。酷い暑さと長い雨と、いろんなことが起こった夏だった。目薬を切らしたので、閉村後、下今市まで電車で行ったのに、薬を売ってくれる販売員不在で買えなかった、なんてことだ。原因ははっきりしているが、気持ちがどうしてもあがらない。楽しいことも、そりゃあるんだけどね。30歳もとっくに過ぎてんのに、何を大学生みたいなことほざいてんだ、って話ですけど、異性のタ...

ON AIR#3770 “plumb the depths of”

江戸村生活、十四日目。暑い!そんななか、常連さんも来ていただいて嬉しい一日でしたね。どうしても繰り返しになりがちな仕事内容だけど、こういう人との関わりが、無味無臭な一日を変えてくれる。仲良くさせていただいている御膳(レストラン)の従業員さんが、埼玉出身で、自分の父と同じ高校出てた。こんなこともあるんだね。花咲徳栄、よかったね、で大盛り上がり。自転車が支給されているので、今日は久しぶりに、いつものフ...

ON AIR#3769 “Leave My Weblog”

江戸村生活、十三日目。今日は、久しぶりに、ほとんど雨が降らなかった!ちょっと、やばいな、と思った瞬間もあったけど、すべての催しが無事できたようです。おかげで暑さと日焼けはしんどくなったけど。本来、これが夏なのだ。暑くないと逆に体調崩しそうだったし、これはこれでいい。このまま時代や運命みたいなものに殺されてもかまわないけど、せめて自らの意志だけは死なないように。動け、動け自分。本当にやるべきことから...

ON AIR#3768 “Tokuharu”

江戸村生活、十二日目。暑さが戻ってきた。ようやく夏か。しかし夕方には雨が降り、帰るときにはかなり強くなった。まったく降らない日はいつ来るのやら。高校野球では、埼玉県代表の花咲徳栄がついに決勝に進出、明日の14時に試合開始。相手は広島県代表、広陵だ。埼玉と広島、とっても遠い県同士、そして、どちらが勝っても初優勝。埼玉県生まれとしては、埼玉県勢初の優勝旗を願ってはいるけれど。それにしても、一球一球に対す...

ON AIR#3767 “GPO2017”

江戸村生活、十一日目。道端にでかいキノコが……。いきなりできていたよ。今日も雨が降った。最近テレビを視ないので、天気予報にすら疎くなった。ドラマデザイン社さんの公演、『ガールズ・プリズン・オペラ』がもうすぐ始まる。2011年に確か初演だったはずだけど、愛されてこうやって何年も再演されるということは、本当に凄いこと。何より、やる価値がある、と、演出の山本さんが信じて疑わない姿勢、関わる役者や、作品そのもの...

ON AIR#3766 “Lead a Wild Life”

江戸村生活、十日目。泣きたいときだってあるさ。辛いときは、いつかきっと過ぎ去る。何もかも嫌になっても。迷ったら前へ。とにかく前へ向かうしかないんだ。願掛けで何かを我慢したりする人がいる。例えば酒とか、たばことか、スイーツとか、私の場合何を我慢すべきか……。映画? 野球? テレビ?なんかそれも変な感じだなあ……。我慢に値する特筆すべき好きなものが、私にはない。というか、日々、何かを我慢してる生活だから。...

ON AIR#3765 “Be Greedy”

江戸村生活、九日目。雷雨で、水掛け神輿は中止に……。毎日雨だし、部屋の湿気は劣悪だし、どうしようもない。とにかく低気圧だと、気持ちも落ちてくね。贔屓チームが一番大事な時期に大型連敗。正直つらい。何もかもやる気が出ない。それでも、明日はやってくる。なにも、スポーツなんかで、と言われても仕方がないのよ。たとえ他人でも。あなたにだって、ほっとけないひと、いるでしょう?いじられるってことを、昔は本当にイヤだ...

ON AIR#3764 “GUKO-ROKU(2016)”

江戸村生活、七日目。昼間、雨が止んだけど、夕方になってまた降り出す。今日は殺陣の稽古もあり、帰りが遅くなった。こっちに来る前に、『愚行録』という映画を観たのだが、これがなかなか、ゾクっとするような映画で。向井康介さんの脚本が前から好きなので、多くの脚本作品を視ているけれど、今作もよかった。原作の言葉なのか、向井さんの書いた科白かは分からないけど、「日本は“格差社会”じゃなくて、“階級社会”なんですよ」...

ON AIR#3763 “SPOIL YOUR LIFE”

江戸村生活、六日目。雨が降り続く。いつになったらやむんだろう。自分の人生だから、後悔のないように。使い古された言葉ほど、いざというとき、重いものだ。どうしたらいい?いつか答えを出さなくては。小さな後悔が、身を蝕む。では、また。...

ON AIR#3762 “Lasting War”

江戸村生活、五日目。終戦記念日か。当然ながら、戦争を知らないので、その当時がどんなんだったか、本当の意味で知ることはできない。何があったか、何が真実か、何が事実か、誰が悪くて誰が正しいのかは、その国家や個人によって違ってくる。だから、あの出来事によって永遠に解り合うことは、戦後70年以上経とうが、どれだけ国交が回復しようが、ないのだと思う。それでも、知ろう、と思うことが一番大事だ。学校の勉強ではなく...

ON AIR#3761 “wasted my life”

江戸村生活、四日目。時の流れが速い。って、江戸村に来るたび書いてるなあ。これから先、こんな生活がずっと続いて、なんの変わり映えもないので、記事書くこともなくなっちゃうなあ。テレビを視ていると、命と向き合うような番組が多くて、気が滅入りそう。でも、お盆で、終戦記念日の近い時期くらいは、こういうことを想わなくちゃいけないね。絶対見なくちゃいけない映画より、流し見できる映画とかドラマのほうが、いまの心理...

ON AIR#3760 “KinNiku-no-Otoroe”

江戸村生活三日目。基本立っている仕事なので、ずっと立つっていうのは、足の筋肉がいる。普段どんだけ怠けてたんだって感じだけど、初日(11日)なんかは、そりゃもう、足がパンパンになって疲れるんだよね。でも動物の筋肉ってすごいもので、環境に適応した筋肉を作ってくんだよね。三日もやっていると、もう大丈夫になる。風呂に入ったときの、お湯が疲れ切ったお湯をつかむようなあの感じも、いつの間にかなくなってしまう。ど...

ON AIR#3759 “Goyo-Da!”

江戸村生活、二日目終了。なんとこの日は19時までの営業。一番ピークの客入りが予想される日だけに、遅くでもけっこう多くのお客さんがいたな。ありがたいことです。楽しんでくれたなら何よりです。いまがわさんの作る弁当がいつも美味しそうだ。揚げ物も自分で作ってるっていうのが凄い。揚げ物はめんどくさいからなあ。何やら夕食だけ炭水化物を抜いているんだとか。「酒呑んでるからあまり意味ないかもしれないけど……」って言っ...

ON AIR#3758 “No More Rain”

江戸村生活一日目。初日から雨だよ。どんだけ雨男なの。『八月のシャハラザード』も初日雨だったし。前に江戸村きたときも雨降ったしなあ。普段はいつも忘れてしまうけど、時代劇というものをもっと勉強しないといけないんだよね。勉強が足りない、いつもいつも。では、また。...

ON AIR#3757 “Heavy Heavy”

ちょっと更新、滞ってまして。この日、栃木へ。いやあ、毎度毎度、荷物が多くなってしまう。心配性もいいとこだ。そのくせ、大事なものを忘れたり。襟切ったシャツとか、水着とか(イベントで濡れるので)……。そんなわけで、江戸村生活がんばります。いまがわさんと、古ちゃんの写真も、機会があれば。では、また。【去年三月の俺と古川】...

ON AIR#3756 “six trees”

いくら東京に住んでいても、普段使わない駅やその周辺の場合、相当迷う。大手町や北千住なんて、ちょっとしたダンジョンだよ。そのくせ、駅員さん普通に違うホーム教えてきやがる。勘弁してくれ。昨日久しぶりに六本木を歩いたけどもはや外国だしな。俺はやっぱり風呂なしアパートがひしめく街が好きだ。小さき日本人である。小さい価値観に囚われてしまうと、とんでもない狂いかたをする。気を付けていかなければ。つらつらと。で...

ON AIR#3755 “c team”

ひとつ舞台が終れば、切ないもので、またそれぞれ違う道である。ささやかにCチームの打ち上げもあったが、みんな仕事で忙しいようだ。だが、それでもいい。B'zも歌ってはいたが、同じ道を行くわけじゃないからこそ、仲間の価値はあるのだと思う。とにかくまた、巡り会えるときまで、さよなら。では、また。...

ON AIR#3754 “blanket cats”

息をつく暇もなく、次に向けての準備。だが、今日は何もする気が起きなかった。ゆっくりご飯を作って食べた。それだけで、幸せなことである。録画していた、『ブランケット・キャッツ』というテレビドラマを視た。私は猫を飼ったこともないし、これといって猫が好きでもないのだが、猫をめぐる物語にいつの間にか没入していく感覚。このドラマで一番良い演技をしているのが何より猫ちゃんたちで、それを演出する撮影スタッフの真心...

ON AIR#3753 “Ryota!”

八月のシャハラザード、終演!いろいろとあったけれども、終ってみれば、素晴しい時間だったと思います。先輩、後輩問わず、いいひとばかりで。それに甘えることなく、いい緊張感を保てたのではないかと……。反省をあげればきりがないし、それは手帳に書き留めておくとして、今後の自分にとってもいい公演になった。観に来てくれた皆さん、本当にありがとうございました。特に、母が、いままで観たドッグの舞台では一番よかったと。...

ON AIR#3752 “atsui!!?”

暑かったなあ~。稽古場でも、劇場でも、毎日頭痛。頭痛薬もバカにならないからなあ。さあ。あと1日。...

ON AIR#3751 “de ha ma ta”

栄養ドリンクって、効くときは効くんだなあ。この日は19時、あしたは12時。朝早い巡業とは違う大変さ。来てくれた俳優の知り合いが、八月のシャハラザードの内容知ってて、思い出しながら見てくれたってことだったが、どうだったかなあ。さあ、5日も頑張っていきます。では、また。...

ON AIR#3750 “august...”

Cチーム初日でした。緊張しました、かつてないほど。まだまだ足りません。残り少ない時間を、生ききります。では、また。【藤井裕次郎くんと】...

ON AIR#3749 “abshonichi”

怒濤の初日が開けました。あっという間の一週間になりそうです。叫びたい、いろいろ。終ってほしくない気持ちと、早く走りきりたい気持ちと。では、また。...

ON AIR#3748 “battari”

この画像、俺疲れてるな……。いよいよ開幕。では、また。...