Archive

2017年07月 1/2

ON AIR#3747 “sayonarakeiko”

【Aチーム出演 松尾薫さんと撮れた】ありがとう、稽古場。頭痛が毎日で大変だった。...

  •  0
  •  0

ON AIR#3746 “cool and cool”

【外山史織さん Cチーム】チラシの写真はクールですが、実際はすごく素朴なイメージ。めちゃめちゃいいひと。では、また。...

  •  0
  •  0

ON AIR#3745 “go go west”

【Bチーム出演 西眞実ちゃん】素直すぎる、かわいい子です。バリバリの20歳。ダンスにも注目。では、また。芝居ができない悔しさー!...

  •  0
  •  0

ON AIR#3744 “hiroshima toyo chas”

【】【Cチームの、ちゃすこと竹内まゆ】初めておんなじ舞台に立てて嬉しい。いい子なんです、ほんまに。広島カープのシャツよく着てますが、カープファンではまったくないらしい、広島出身。では、また。...

  •  0
  •  0

ON AIR#3743 “kuge-chan”

【Aチーム出演 久家大輝くん】ホークスファンなので敵対視してます。いつも洒落た服きて、芝居は熱いよ。連日の稽古にへこたれないように。やることいっぱい。役のこと、考えたいのに……。では、また。...

  •  0
  •  0

ON AIR#3742 “suton.”

【Bチーム出演者 石川大輔くん】石川くんは殺陣担当。殺陣、かっこいいっす。この貫禄、キメ顔、これで20代前半なんですって。まだ自分の役が、ストン、と落ちてくる感覚がないなー。ちくしょー。ドッグの公演のときはいつもそう。大変だ。では、また。...

  •  0
  •  0

ON AIR#3741 “katsu!”

【Cチーム出演者 中野克馬くん】この日から、ベタ稽古でした。久しぶり。帰ってまずはなにも考えず寝て、早朝に考えるくせつけないと。では、また。あー悔しい。もっとアプローチしないと。...

  •  0
  •  0

ON AIR#3740 “FXXK”

さて、明日からベタ稽古。毎日稽古場へ。遠い稽古場が多かったせいか、発狂しそうになるほど、今月だけで交通費の支出がひどく。いや、冗談じゃなく、本当に気が狂いそうになりました。ロードバイクが欲しい。都内のどこにでもロードバイクで行きたい。いつになったら買えるんだ自転車……。でももう、死ぬまでロードバイクは買えないんだろうな。切ない。おまけにこんなタイミングでコンタクトもなくなる。目が悪いって、良いことひ...

  •  0
  •  0

ON AIR#3739 “GranGran”

ストレイドッグでやってる『アロハ色のヒーロー』という舞台が無事終り、撤収作業も終えて帰ってきたころには壮絶な体調不良。頭痛、吐き気、手足のしびれ……。いきなりどうした、という感じ。こうなったとき、一人で住んでいるとやばいものだね。片頭痛になると、もうこのまま死ぬんじゃないかって不安になる。いやあ、今日もこうしてブログ書けてます、ありがとうございます。有村架純さんが出演中の『ひよっこ』、毎日視ているわ...

  •  0
  •  0

ON AIR#3738 “Good Spokesman”

昨日の稽古で、ダンスを張り切り過ぎて、気づいたら、右足のふくらはぎが悲鳴を上げてる。たぶんプロ野球選手だったら一軍登録抹消レベルで痛い。長い巡回公演の五年目が終了し、今日、打ち上げ。いろいろ伝えたいことはあったのだけど、本当に伝えていきたいことは、芝居で伝えていかないとね。ヤクシャであって、劇作家でも演出家でもない私は、作品そのものにメッセージを吹き込むことはできないけれど、ヤクシャという代弁者が...

  •  0
  •  0

ON AIR#3737 “Ah, Good Friends.”

ここのところ、人と話すのが楽しい。基本、一人でいたいタイプなんだけど。新しい出会いに感謝している。これだけは、ヤクシャをやっていてよかったことかもしれない。本当にいろんな人に会う、話す。年上も、同期も、年下も。弟なんかよりは絶対、出会いが多いよな。……と考えていたが、弟が数学教師だった。俺より出会いあるじゃん、毎年100人以上の生徒に数学教えているんじゃないのか。そう考えると、教師というのも、出会いに...

  •  2
  •  0

ON AIR#3736 “Spiritless Time”

いろいろ、時間が、ないなあ。ないなあ、というのは所詮、言い訳なんだが。どうもここ最近、気力という気力がなくなってしまっている。稽古場に行って、自分が、所謂オンになっているときは、けっこうそのときの勢いで乗り切っていけることが多いのだが、(ストレイドッグの場合、チームが多いうえ、稽古時間もどんなに長くても四、五時間だ)稽古が終って、一人になりました、とスイッチを切った瞬間から、もう、何もかもが戻らな...

  •  0
  •  0

ON AIR#3735 “Kahoko”

七月なので、新しいドラマなどもどんどん出てきているようだ。すでに放送開始からずいぶん経ってしまったけれど、『ブランケット・キャッツ』(NHK)を再放送視ていたら、芦川誠さんが出演なさっていた。重松清さんの原作だから予想はしていたけど、やっぱりしんみりくる。『僕たちがやりました』(フジ)も一応確認した。ヤンマガ発の映画やドラマは当たりが多いので、注目中。『カンナさーん!』(TBS)は早くもリタイアしそうで...

  •  0
  •  0

ON AIR#3734 “ISAWO SENSEI”

中野は、スタジオあくとれ、という劇場で、明日から『アロハ色のヒーロー』という舞台が始まる。去年も演ってたっけ?スタジオあくとれは、昔はトイレがひとつしかなくて、ヤクシャも観客も同じトイレを使っていて、しかもそのトイレはおんぼろ、もちろん和式で、一つ公演が終るたびにトイレ掃除するのは大変だったろうと思う。冗談半分で検索したら、意外にも当時の公演情報が、ネットに残っていた。懐かしい、とはいっても、まだ...

  •  0
  •  0

ON AIR#3733 “Rain Front”

今日も『八月のシャハラザード』の稽古である。谷口公美のすごさを改めて思い知る。隅から隅まで作品の内容を知り尽くそうという姿勢は、私も学ばなくてはいけない。いつも率先してリーダーシップをとっているという感じ。二度、舞台を演出したという経験が、こういうところでちゃんと活きてる。羨ましいなあ、と思うのは、そういった他人(ひと)を引っ張る力だ。求心力というと、ちょっと大それた感じになってしまうが、私の場合...

  •  0
  •  0

ON AIR#3732 “misted with...”

今日は、先輩の中原さんの主演舞台を観た。『霞の中の少年』という舞台。中野ウエストエンドスタジオにて。中原さんの演技を久しぶりに目の当たりにして……。いかに、自分の演技に何もないか痛感する。いったいどうやったら、中原さんのような演技ができるというんだろう。貫禄とも、ちょっと違う。年齢を重ねるだけでは決して出せないものだから。中原さんは、私が新人のころから、「オマエの芝居、何もないんや!」と酒を飲むたび...

  •  0
  •  0

ON AIR#3731 “tenacity”

相変わらず壊れた自転車で移動している。坂道を上がれないので、そこを避けようと道を選んでいるので余計に時間がかかる。久しぶりに、代々木駅前を通る。予備校に通った2004年が思い出される。まともに東京の都心を見たのはそのときが初めてだった。当時は見るものすべてが真新しく、そして大きかった。一生懸命勉強したわけでもなかった自分を、予備校に通わせてくれた親には感謝と謝罪の気持ちでいっぱいだ。本当にごめんなちゃ...

  •  0
  •  0

ON AIR#3730 “monotonous”

巡回公演、65ステージ目。新潟県、新潟市にて。とりあえず、今日で終り!長く、濃い三ヶ月だったように思います。最初は『鬼の小槌』に出演するはずだったのが、いろんな事情でいままでどおり『花咲き山』に。でも結果的にはよかったかもしれない。公演を通して、今一度、考え直せたこと。うまくいかなくて当たり前なのがお芝居だし、そこで腐らず、あきらめず、前に進めたらいいなと思います。帰りの車内でラジオを聴いていたけど...

  •  0
  •  0

ON AIR#3729 “The Lakeside Story”

巡回公演、64ステージ目。山梨県、山中湖村にて。山中湖村って、涼しいんだね。湖畔というのは涼しいものなのかな。うえー、頭が痛い。気持ちが悪い。千穐楽を前にして……。明日は新潟で公演です。とにかく寝る。出発時間まで。『八月のシャハラザード』は、着々と稽古が進んでいるみたいだ。私の本格参加は、明後日から。自分の出るステージは4回、一学期巡業に比べたら、一瞬のようではあるけれど、濃い芝居ができたらなと思って...

  •  0
  •  0

ON AIR#3728 “A Constitution”

巡回公演、63ステージ目。山梨県、富士河口湖町にて。一学期の最後にして、反省点ばかり、失敗ばかり。悔しい。もう一度、気を引き締めていこうと思う。それにしても、夏とはいえ、山梨や、先日の東北もかなりの暑さで、汗だけはかなりかく。新陳代謝というやつは、世の同い年の男性には負けてない。現在の体重は57~58キロ前後。四月に撮影の仕事などをやっていたときの体重がなんと61キロだったのだから、少しは体重は落ちたのだ...

  •  0
  •  0

ON AIR#3727 “Nakadomari!”

巡回公演、62ステージ目。青森県、中泊町にて。会館ステージでした。いろいろと反省点が多かった。残りステージは少なくなっているけど、こういうことには終りがない。青森から東京に戻って、明日の朝山梨に向かって出発。疲労はしっかりとりたいが、あまり眠ってしまうとな……。東北は素晴しい地方だと思います。震災以後、東北を巡業するようになり、そこに生きる人々のことを想うようになればなるほど、東北の人たちの心の温かさ...

  •  0
  •  0

ON AIR#3726 “Your Hands”

巡回公演、61ステージ目。秋田県、大潟村にて。子役の女の子が、芝居経験は全然ないのにプロ級の活躍。年は離れているのに、うかうかしてられない。凄い才能の持ち主。またやりたいと言ってくれてた。お芝居自体には興味をもともと持っていたのだろう。是非、またやってほしい。そしてさきほどまで視ていた、『プロフェッショナル 仕事の流儀』に感動して泣いていた。途中から視たんだけど、これは是非再放送を録画して視よう。自...

  •  0
  •  0

ON AIR#3725 “AkitaKotonado”

秋田に到着。巡業生活も終りに近づいているので、空いた時間も大切に、行きたいところに行き、食いたいものを食った。この数週間、ほとんど東京には帰っていないので、必然的に自炊ができず、食費は跳ね上がる一方なのだが……。読もうと思っていた小説をすべて忘れて出てきてしまった私のために、上辻が、村上春樹さんの本を貸してくださった。いま、読んでいるが、村上春樹さんの文章は天才的過ぎて、オツムの弱い私は全然ついてい...

  •  2
  •  0

ON AIR#3724 “AkitaAkinai”

明日には秋田に行く。秋田に泊まるときは、だいたい秋田市内だが、明日はどうなるだろう。近くにMEGAドンキがあって、そこで洋服を探したり、ブックオフに寄ったりするのが楽しみなんだな。夜は涼しいだろうな。そんなわけで、来週が泣いても笑っても最後。悔いのないように、(と言っても、悔いは必ず残るものだが、)できる精一杯のことをやりたい。2012年の二学期から始めたから、丸五年、関わらせてもらった。この経験は、一生...

  •  0
  •  0

ON AIR#3723 “With Keita Kadowaki”

移動日。大阪から東京へ……。この週は、台風もあり、大雨もあり、かと思えば銭湯ばかり入ったし、演劇も充実していたように思う。一方で、ちょっと寂しくなるニュースも知った。いろいろなことがあるのが、人生を生きること。七夕の夜、願い事はせず。まず自分自身が、未来を信じることから。東京に帰ったら、すぐに『八月のシャハラザード』の稽古へ。私を含め、まだべったりと稽古に参加できないひとも多いなか、できることをしっ...

  •  0
  •  0

ON AIR#3722 “Enjoyable”

巡回公演、60ステージ目。広島県、東広島市にて。ここのところ、なんだかとても、落ち込むというか、落ち込まないにしても、気持ちの浮き沈みが激しく、なんのためにお芝居をやっているのか、理由もつかみづらくなっていて。いいことばかりじゃないさ。それでも、「ああ、この瞬間のためなら頑張れる」、みたいな理由づけばかり探しながらお芝居するのも、なんか違うような気がして。壁にぶち当たるたび、いちいち理由なんか探そう...

  •  0
  •  0

ON AIR#3721 “Straw Sandals”

巡回公演、59ステージ目。福岡県福津市にて。偶然にも、卒業生が寄贈した『花咲き山』の絵が!素敵だったなあ。それくらい、メジャーな絵本を舞台にさせていただいて、こんな貴重なことなんて、なかったんだな、そういう大切なことを、長くやってると、つい忘れがちになってしまう。公演後、東広島市に移動したのだが、数時間前までいた福岡県や大分県に大雨の警報が。台風そのものよりも、そのあと、ぶり返したようにやってきた雨...

  •  0
  •  0

ON AIR#3720 “YamaTsubasa”

移動日。福岡県は宗像市まで。雨は強かったけど、昼過ぎにはうっすら青空も見えていた。明日からまた、巡業再開だ。また雨が降るとか降らないとか、不安な天気。明日終ったら、また本州へ。いいかげん早く眠ろう。今日は上辻と一緒に近くのスーパー銭湯へ。学校が休みだったからなのか、日曜みたいに、子供がたくさんいた。家風呂とは違うでっかい風呂。水風呂でプールみたいにはしゃいで、とっても楽しそうだった。いや、もちろん...

  •  0
  •  0

ON AIR#3719 “Tomorrow's Weather”

巡回公演、58ステージ目。熊本県は美里町にて。体育館はかなりの暑さだったが、なんとか集中力を保ち、芝居を続けることができた。まあ、そんなことはプロとして当然のことで、それ以上に、自分自身がちゃんと役になり切れているか、常に考えて。でも、まだまだ。言ってるだけになってるところ、たくさんある。なんとかしなくちゃなあ。最後だと思えたら、もっと一生懸命になれる。死ぬ気でやれる。そして、明日は台風の影響で、明...

  •  0
  •  0

ON AIR#3718 “9”

移動日。大阪から、9時間かけて熊本県までやってきた。ところどころに、ブルーシートのかけられた屋根。昨年の地震の大きさを思い知る。たった、一年前のことだ。それでも明日、熊本で公演できること、ありがたく思いたい。私が巡業に参加したのは2012年からだが、そのときから、東北では公演が始まっていた。人間の強さ、不屈の魂に、勇気づけられる。やるべきことがあるなら、やるべきだ。あきらめちゃいけない。一学期巡業もあ...

  •  0
  •  0