archive: 2016年07月  1/2

ON AIR#3382 “Kawabata Kengo!”

意外に?仲いいです。おたがいに野球好きなんで。では、また。...

  •  0
  •  0

ON AIR#3381 “Just Do It”

No image

来るたびに、今度買っておこうと思っていたものを、帰ると後回しにしてしまうね。悪い癖だ。いまやれすぐやれ。...

  •  0
  •  0

ON AIR#3380 “IJO”

No image

栃木は日光市でも、昼間は暑いね。何年か前、11月に撮影で日光行ったときは馬鹿みたいに寒かった。季節の流れは面白い。では、また。...

  •  0
  •  0

ON AIR#3379 “Darma”

No image

きょうから、川端が来る。一日中だるま絵付け体験だったなあ。だるまと向き合う日々だった。...

  •  0
  •  0

ON AIR#3378 “First by First”

No image

また、生活を一からやり直し。牧野さんと一緒に暮らしてます。話し相手がいる夜もありがたいものです。嬉しいですね。楽しくがんばります!では、また。...

  •  0
  •  0

ON AIR#3377 “EDO ENDLESS”

No image

江戸村に来た。また会えたひとたち。嬉しい限りだ。ほっとしつつ、気を引き締めつつ。がんばります。夏真っ盛り!...

  •  0
  •  0

ON AIR#3376 “With Black Jack”

江戸村でちょっと働くことになったので、上辻が高田馬場で飲みましょうよと誘ってくれた。上辻の民話芸術座さんの公演も、もうすぐだね。応援しています!では、また。...

  •  0
  •  0

ON AIR#3375 “INDEPENDENCE DAY: RESURGENCE(2016)”

駄作駄作と言われてはいるけど、子供のころに観た『インデペンデンス・デイ』はすっごく面白くて、わくわくして、怖かったなあ。いま、この年齢になっても、思い出せる確かな記憶としてある映画。一緒に映画館に行ってくれた親に感謝している。今回も、前と同じようなドキドキ、ハラハラ、恐怖だったりとかはあったけど、なんかわくわくしなかった。これがオトナになってしまったということなのか、それとも作品自体があれなのか。...

  •  0
  •  0

ON AIR#3374 “God's Trick”

No image

巡業などで泊りがけの日が続くとき。私はとても心配症なので、これも必要、あれも必要というふうに、いろんなものを詰め込んでしまう。荷物が少ないひとって憧れますわ。広島東洋カープ、黒田投手の日米通算200勝。何をもって夢を叶えたということになるのかはひとそれぞれですけど、その夢を現実にしたら、また新たな夢があるわけで、夢は夢だから美しいという意見よりも、それをなんでもないことかのごとく、通過点にしてしまえ...

  •  0
  •  0

ON AIR#3373 “Shaba”

No image

東京の部屋を出る前に、冷蔵庫の中身を片付けなくては、と思っているのだが、なかなかうまくいかない。食べたい料理と、有る材料が、イコールにならないときがある。その料理を作るために、結局スーパーで買い足しちゃったりして、本末転倒もいいところではないか。昔は、冷蔵庫に何もなくて、もう料理もしたくねえ、という状態になったとき、必ず行く洋定食屋が近所にあった。クリームコロッケがとてもおいしくてね、チキンカツと...

  •  0
  •  0

ON AIR#3372 “ZAKKI”

No image

ここのところずっと涼しいからなのか、一学期公演が終ってからずっと体がだるい。気持ちが切れてしまったわけではないと思うけど、なんか喉も変な感じだ。それにしても、近所のマクドナルドの跡地にドラッグストアができたのには驚いた。何せ、二、三軒先にドラッグストアがすでにあるのだから。前々から思ってはいたのだが、私の住んでるところは何故かドラッグストアが多く、処方箋受付の薬局もびっくりするくらい多い。ちょっと...

  •  0
  •  0

ON AIR#3371 “Stuck in a Moment You Can't Get Out Of”

No image

ほぼほぼ、いわゆる「いってこい」の弾丸北海道公演も終り、一学期公演が終った。疲れもあるのだけど、これからのことをしっかり見据えてやっていこう。ブログも更新したりしなかったりが続いたけれど、それでもなんとか書き続けることができた。一日一頁の手帖を持っておいてよかった。日々あったことを簡単に書き記しておいたのだ。さて、あと五日間、自分には残されている……。次に向けての準備もある。『アロハ色のヒーロー』の...

  •  0
  •  0

ON AIR#3370 “He has come to Hokkaido for the first time.”

巡回公演、75公演目。一学期千穐楽。北海道は積丹町にて。怒涛のスケジュールだったんで、あまり覚えていないけど、いちばん覚えてるのは、こんな日まで雨降るのかよ! って。千穐楽だとか初日だとか、つくづく、節目の日に雨降るんだよね。しかし北海道は涼しいのなんの。寒いくらいだった、朝は。公演終ったらすぐフェリーへ……。道中、初めて北海道に来た上辻が興奮して、始終スマホで写真撮っていたな。500枚は撮ってた。自分...

  •  0
  •  0

ON AIR#3369 “WILL OF YOU”

北海道まで移動。フェリーにも乗った。移動が長い日は、前日にあまり寝ないで行く。公演がある日は別だが、移動だけの日はそうやって車で眠って時をつぶす。しかしそれだけではもったいないような気もして、本も読む。『アンパンマンの遺書』という作品を読んでいた。人生を四コマ漫画に例えていた。まだ二コマ目、もう二コマ目。怖いけど突き進まなくちゃ。何より、自分と家族のために。では、また。...

  •  0
  •  0

ON AIR#3368 “I'll shake hands!”

自分のカンパニーのことであれだけど、高円寺は明石スタジオで上演していた、『アロハ色のヒーロー』について。久しぶりに観たら、だいぶ面白かったなあ。森田さんの演出がところどころにちりばめられてて、かっこよかった。自分は初演でイエローをやっていたんだけど、運動神経がなくて、殺陣でだいぶ迷惑をかけた。おまけにダンスも全然できなくて、あげく俺は出演できないシーンまでできてしまって、悔しかった。いろんなことが...

  •  0
  •  0

ON AIR#3367 “Open Happiness”

巡回公演は、まだ北海道公演を残しているのだが、先にこの日に打ち上げが開かれた。四年もお世話になっていて、成長できているか、戦力になっているかは自分では判らない。四年もやったかという想い以上に、まだ四年だったかという想いもある。どっと疲れることや、下痢が何日も続いたり、誰も信じられなくなったりした日もあれば、仲間と呑んで笑ったり、旅先の映画や銭湯に癒されたり、初めての景色に心躍る日もあった。芝居の視...

  •  0
  •  0

ON AIR#3366 “Contradiction is after I agree.”

No image

巡回公演、74公演目。青森県は八戸市にて。なにひとつ八戸っぽいことはしてませんがね。行動力がなくなったことには、危機感を覚えなきゃ。大学のとき苦楽をともにした(?)友人が結婚するそうだ。もうそんなに経つのか。式には行けるかわからないが、楽しみである。高校の同窓会が十年ぶりに開かれるというのに、私は行けなくなってしまった。ほんとうに残念だ。次にいつ開くかわからない。次はまた十年後か?もっと焦らず生きら...

  •  0
  •  0

ON AIR#3365 “Where is my medicine!”

No image

巡回公演、73公演目。秋田県は仙北市にて。秋田県での公演でしたが、きのう泊まったのは盛岡でした。特に何もしなかったけど、仕事終わりのサラリーマンが旨そうに酒飲んでた。普段家でメシ食うときはたいてい豚肉だけど、外食や惣菜はだいたい鶏食ってるなあ。胃が最近荒れまくっててどうにも美味しい食事ができないんだけど。では、また。♪わるいゆめ/B'z...

  •  0
  •  0

ON AIR#3364 “I have left for a crossroad.”

No image

巡回公演、72公演目。宮城県伊具郡丸森町にて。なんかここのとこYouTubeを開くたびに出てくる、岡本太郎の言葉が重いね。分かれ道かあ。このままでいいのか! 俺!では、また。♪アンパンマンのマーチ...

  •  0
  •  0

ON AIR#3363 “It's wiped.”

No image

巡回公演、71公演目。福島県は福島市にて。いやあ、暑かった、襦袢がびちょびちょだ。お酒飲んで気分良くなりたいものだね。この日は蔵王に泊まって、ふたたび素敵な温泉に浸かりました。二時間くらい入って、部屋に入ったらすぐ寝た。では、また。♪KARA・KARA/B'z...

  •  0
  •  0

ON AIR#3362 “I don't permit!”

No image

巡回公演、70公演目。茨城県は稲敷市にて。ひどい事件というのは時々起こるものだけど、こと乗り物のことになると余計に腹が立つものだ。乗り物の窃盗はもっと厳罰化させるべきだと思うし、警察も乗り気じゃなさすぎる。では、また。♪15の夜/尾崎 豊...

  •  0
  •  0

ON AIR#3361 “The fermented soybeans is good for health.”

ひとときの幸せが、いかに儚く、かけがえのないものか。この国の未来を、もっと深く考えなくちゃいけないんですよね。いちばんよくないのは、考えることを放棄すること、そしてそれ以上にひとの意見を聞き入れないことだと思うんですよねえ。ひとだから真逆の考えがあって当然です。だけど、議論しないまま、自分の考えと違う意見を押しつぶしたり、ごり押しして通しちゃうようなひとたち、そういうひとたちは、信用しちゃいけない...

  •  0
  •  0

ON AIR#3360 “hira-hira”

高円寺は明石スタジオで上演している芦川誠さんの舞台を観に行った。『ひらひら』というお話で、「ひらひら」という喫茶店に集うひとたちを描いたちょっとしたドラマなんだけど、観ていてじんわりときて、暑い日なのに、まるで寒い日に喫茶店で熱いコーヒーを飲んだかのような、ほっとするような気持ちになれた。芦川さんは、決して他人を悪く言わないし、決して後輩の前では愚痴を言わない。そして、あれだけ長く俳優を続けている...

  •  0
  •  0

ON AIR#3359 “This Diary”

No image

巡回公演、69公演目。広島県は呉市にて。港が見える高台の小学校でした。海のない県に生まれたもので、どうしても海という景色が当たり前にある町に、憧れがありますね。映画の『海街diary』とか、観てるだけで幸せな気持ちになってしまう。広瀬すずって女優さんは本当にいいですよね。投票は行かなきゃいけないねえ。では、また。♪I am a father/浜田省吾呉市の高校に通っていた浜省。この曲、学生時代ひたすら聴いてたなあ。こん...

  •  0
  •  0

ON AIR#3358 “Death is the origin of the new adventure.”

No image

巡回公演、68公演目。和歌山県は上富田町にて。こりゃもうだめかと思ったときからが勝負だ。そんな七夕の日だった。そういえばメイクのときにほうれい線を鉛筆で足してるけど、最近、しなくてもいけるくらいほうれい線が出てきたね。若いときからシワ多い顔ですが、なかなかずっしりきます。では、また。♪ねがい/B'z...

  •  0
  •  0

ON AIR#3357 “But You.”

巡回公演、67公演目。京都府は京都市にて。大阪支部に泊まる日は、銭湯でその日のことを振り返る。あそこがああだった、こうだったと。風呂に浸かりながら、明日はどうしようかと考える。容赦なく時間は過ぎるので、後悔のないようにしたい。そうでなきゃ、自分よりも、お客さんに失礼だからだ。では、また。...

  •  0
  •  0

ON AIR#3356 “Don't Trust Anyone.”

巡回公演、66公演目。和歌山県は那智勝浦町にて。いつかいいことがある、と他人には散々云われてきたし、自分もそう思い込んでいた節はある。でも、そんなことはまやかしだった。一度もそんなことはなかったからだ。いいことなんてのは、向こうからやってこないということだ。待っていてもダメなんだ。今更気づいたよ。いいことを起こすくらいの自分でありたいものだ。では、また。【あかねちゃん】♪Liar! Liar!/B'z...

  •  0
  •  0

ON AIR#3355 “knots”

No image

巡回公演、65公演目。富山県は富山市にて。殺陣かあ。運動神経ないんですよ。でもクリアしないとね。終ったあとは和歌山へ移動!長かった!では、また。...

  •  0
  •  0

ON AIR#3354 “No Girls”

No image

富山市へ移動した。富山では有名な歓楽街、桜木町。私のような貧乏人に声をかけるコールガールたち。一銭も出せないよ……。富山市も好きな街だ。かのシネマ食堂街は再開発の流れで跡形もなくなってしまったが、コンパクトシティを目指し、これからこの街がもっといい街になっていくように願う。さだまさしさんも言っていたけど、北陸は住みやすいんだとか。関西にも関東にも、均等に距離があるのもそうだけど、季節の移ろいも色濃い...

  •  0
  •  0

ON AIR#3353 “strength and thinness”

No image

若いころより、好きなものは増えたけど、熱中度は薄まったかもしれないな。いいことか悪いことかはわからないけどね。いろんな場所に行くようになった。野球場、国技館、ラグビー場、プロレス会場。銭湯にも惹かれるし、落語の世界にも興味がある。津軽三味線の旋律には日々心動く。一方で昔ほど、ギターは弾かないし、音楽も研究しない。映画も文学も深く考えてないなあ。好きなモノが増えるのは、現実を忘れる手段が増えただけに...

  •  0
  •  0