ON AIR#2171 NEW YEAR'S EVE

2010年の最後の日に掲げた今年の目標、全然クリアできてなかった!!
2011年は、個人的に、大事件があったんで。
それもふまえて、来年へ進みます。
スポンサーサイト

ON AIR#2170 EKODA WAR Ⅱ

へこたれず。
今年も、お世話になりました。
でも、いつまでお世話になるの?
一生?
そんなのやだよ。

ON AIR#2169 EKODA WAR

江古田の戦争へ。
まぁ、こういうのも、ありってことで。
きつかった。
昨日、忘年会だったわけだし。
今度は僕が。

ON AIR#2168 STRAYDOG 2011

ストレイドッグの忘年会。
もう三回目か……早いな。
初めての忘年会で、一生懸命先輩たちに挨拶しまくってたのは覚えている。
そろそろ、なんとかしなくちゃなあ。
答え、出るだろか。

ON AIR#2167 2012・・・

クリスマスが終れば、2012年ももうすぐ。
2012年とか、もう、近未来的なイメージだったのに。
なんか、実感がないな。
そんな1986年生まれ。

ON AIR#2166 SAD?

この日から早くも、次の公演の稽古が始まるという……。

『悲しき天使』。

ってか、更新、おいつかん!!
さぼっていたツケ。

毎日分、更新するのは、自分に課した試練みたいなもんです。

ON AIR#2165 MERRY CHRISTMOUSE

そんなわけで終演!!

本当に楽しかった!!

次は『悲しき天使』です。

いただきもの

お客様からクリスマスプレゼント。
中身は入浴剤と、おいしいチョコレートでした。

ON AIR#2164 CHIRISTMOUSE EVE

クリスマスイブにも関わらず観に来てくださった方には頭が下がりますよ……。

てぶくろ

ゴキブリの毒えさが見切れてる……。


この手袋、超ステキ。
自転車乗るのに最高です。
手のひらには滑り止めがついていて、しっかりグリップもできる。
指先が出ているので、いちいちぬがなくても、つけながら、財布とか携帯出せます。

大事に使おう、大事に……。

ON AIR#2163 Christmas Far

みっちゃん

差し入れをぱくつくみっちゃん。
旅公演から帰ってきました。
旅公演のメンバーが帰ってきて、本当に嬉しかった。
みんな後輩なんだけど、キラキラしてました。

3日目終了。
さぁ土日へ。





さだまさしさんの声は、いつ聴いてもすごい。
この伸びのよさは、迫力はなんなのだろうか。
最初の唄い出しの優しさと、最後の唄い終りの激しさ。
これぞ、歌い手ですね。
本当に本当に君を愛している。永遠に永遠に君が幸せであれと叫ぶ。

ON AIR#2162 Christmas Time

クリスマウス

戸塚君が見切れている、というか、2人で撮ったんだが、ミスった。
俺、完全にアレな感じですが、戸塚君はかなりのキメ顔です。

2日目は落ち着いてできた気がするんです。
昨日のチームとはまた違うギャグたってたりして。





大好きなブライアン・アダムスも、クリスマスソングを唄ってた。
オリジナル・アルバムにも入ってないレア曲。
ネットで見つかったのが奇跡。
とにかく、もう、この声にやられる。

ON AIR#2161 Chicken Rice

まりこさん

初日には真理子さんがきてた。
男子楽屋という名の倉庫にて。

演じるの、楽しいね。
緊張したけど。



ON AIR#2160 Generalprobe

前夜

めっちゃ、俺、写ってますがな。

この日は場当たりとゲネ、やってきました。

初日イブって、感じ。





シカゴの『Let it snow, Let it snow, Let it snow』
ブラスロックはほんとカッコいい。

ON AIR#2159 SUPER LOVE SONG!!!

いよいよ小屋入り。

くりちゃん

この栗ちゃんは、何をやってたんだっけ……。






2007年のライブってことは、『SUPER LOVE SONG』が、もう4年以上前の曲になるとは……。

ON AIR#2157 delicacy

さしいれ

画像はウエハースと、脚本家さんのメガネケース!!


「ひとの気持ちに鈍感なんだね」

というのは、今回の舞台のなかで使われている科白だけど、

僕ときたら、ひとの気持ちに鈍感なことには、日本一なんじゃないかというくらいの人なので……。

稽古中、いっつも、地味に耳が痛いのですよ。

思い当たるふしいっぱいありすぎてね。

こればっかりは、親をうらんでもしょうがないね。自分が人生で積み上げてしまったものだから。

デリカシーないやつぁ嫌いだけど、自分が一番デリカシーないって今更気づいたのさ。

教えられることの多い作品です。





ドリカムの名曲。
これ聴くと、1月に『軋み』のお手伝いしてたときを思い出す。
エムゼロでした。
楽しかったな。

ON AIR#2156 GT

GT.jpg

当ブログだけは、まだ年を越せてない、っていうかクリスマスにすら届いてない。
『クリスマウスの夜』のとき、ずっと、オレンジのダウンきてたのね。
ダウンはまくるな、と教えられたけど今でもやってしまう。
っていうか、まくるの、クセなんだよなあ。

写真は、高橋玄太さん。先輩です。






モリコーネの美しい旋律をどうぞ。

ON AIR#2155 feeling

ついこの間、お仕事させていただいた××××に、

「先日は本当にお世話になりました。普段は舞台もやってるんでよかったら観に来てください。××しますから」

とまぁ、こんな感じでメールしたら、

「基本的にいかないです。嫌いなので」

とまぁ、こんな感じで返されてしまった。
寂しいね。

映像畑の人も、舞台は観るのにね。
僕の尊敬する監督も、こないだ、観に来てくださっていたし、
僕が大学のときにお世話になった井上さんも、うちの劇団はともかく、一緒にお仕事した人の舞台は観ている。

その××××は、自分の映画を出演者にもけっこう宣伝してるみたいだけど、

「基本的に観ないです。嫌いなので」

と言われたときの気持ちとか考えてないのだろうな。

×××ない人だよ、まったく。
××ないわけだよな……。





スーパーギタリスト、Brian Setzerに酔いしれる!!!
モー娘。さんの曲に似てますね。

ON AIR#2154 Winter starts.

べんとう

集中稽古中は、弁当を持参。
早く起きてつくる。

この日はチンジャオロース。

この日は、いろいろあって、イラついていた。
何にイラついていたのかは言わないけど、
単純な嫉妬みたいなものである。
うまくはいかないことばかりで、
なかなか現状から抜け出せない。

でも、そんな自分を、認めてくれる人が、ちゃんといることも同時に知った。
人は、支えられているのだ。

頑張らなければ。
頑張れない人たちの分も頑張って、勇気を届けるんだ。

とりあえず今日はリセット。
新しい気持ちで明日から。





クリスマスソングではないけど、この曲も好きだ。

ON AIR#2153 A sweetheart is Santa Claus.

大学のときに、一番よくしてもらった先輩に彼女ができた。
このタイミング!! と冷やかしてやりたくなったが、
本当におめでたい。

先輩とは、いまだによく恋バナをする。
もちろん、自分の恋のことも、それなりに話したりするんだ。

でも、ちょっと、寂しくもなるなあ。
昔は、あこがれの先輩という感じだったが、
××なんかしちゃったりなんかして、失礼ながら尊敬はしてなかった。

でも今は人として、心から尊敬しているし、
僕の中では、今でも、アニキみたいな存在なのだ。
兄がいない僕にとって、先輩は大切なのです。

また、俺と恋バナしましょうね。
12月は恋の季節ですからね。





聖子ちゃんの『恋人がサンタクロース』は、可愛いな。
ユーミンより、はじけてるっていうか。
先輩は、札幌から来るサンタ?

ON AIR#2152 Cancel at the last minute

うーん、遅刻は別に許せるけども、ドタキャンっていうのは、嫌いだなあ。
たとえ、それが親友であってもね。
ソレ相応の理由があればいいけれども、体調悪くなるなら朝まで飲むなとか、そういうことよ。
まぁ、自分もしたことがあるんで、偉そうなことは言えないけれど。

あえて、自分のためにも、親友のためにも厳しいことを言うけど、
体調を崩さないとか、
遅刻しないとか、
キャンセルしないとかは、けっこう大事だと思うよ。
どんな社会でも。
個人的な関係でも。

『リアル・スティール』は、いつか見ようか。
いつか、一緒に親友と映画観られますように。






クリスマスが近いのでクリスマスソングをアップ。
これも、ある意味、ドタキャンの曲だよね。
高校のとき、この曲をギターで一生懸命練習してたっけなあ。
コードがどんなんだったか忘れちゃったけど。

ON AIR#2151 YOKO ONO

この日は、母の誕生日でした。

あと、ナンジャタウンが、タイバニに染まるらしいですぜ。
来年の僕の誕生日とかぶってるやん。
いやあ楽しみだわ~。


『あなたを愛しています』と言うことを私たちは照れてしまいがちです。人生はとても短いのです。本当の思いを表現し合うことをためらうなんて、まったくばかげていることです。(オノ・ヨーコ)

まさかその後の「愛しています!」がツイッター上で大拡散するとは。
でもこれ、名言だよね。
この言葉は、自分の糧になりそう。


そんで、ジョン・レノンの『Woman』を聴いてる。
これ本当にすばらしい曲だなあ、なんて。

動画をアップする。
1:26のときのジョンの顔がむちゃくちゃいい。
心から幸せそうなんだ。

僕もこんな顔になれるかしら。


プレゼントのつもりで。




ON AIR#2150 saitama soul

稽古場から。

じもてぃ

共演者の、澤口陽子さん。
しゃーこと呼ばれている。


自分は今回、既婚者の役でして。


で、冒頭で、嫁さんの実家に帰省したいと言ってるのですが、
イメージをひろげようと、嫁さんの実家のある場所を決めようと、
参考に、しゃーこの実家がどこなのか訊いたら、
なんと地元も年齢も一緒だったというオチ。


幼稚園も含め、小中高ぜんぶ違うという偶然もかさなり、
この年になるまで何の接点もなかったのだ。
けど、共通の知り合いはもしかしたらいるかもしれない。


しかもこの方、実家住まい。
集中稽古中の今は、いろいろ泊まってるらしいけれど、
無尽蔵なパワーの持ち主です。


よっし、これから埼玉県北魂、見せたるわ。



ON AIR#2149 PURE MOON

皆既月食、見ました。
こんな宇宙の中の小さな星の上で、
それでも確かに生きているんだと感じました。
生きるってなんなんだろうなあ。
いつかは死んでしまうのになあ。


一ヶ月、また一ヶ月。
流れる時の流れに逆らうことはできなくても、
ずっと、純真な僕でありたいのです。



ON AIR#2148 JUNON

稽古場にいるジュノンボーイ理想の恋人賞は、今日も面白い。


JUNKI.jpg



彼の純粋な瞳が、好きだ。
自分は19の頃、どんな感じだったかなあ。
何もかもがわからなくて。
僕もこんな瞳だったんだろうか。


いや、けっこう、濁ってたな。


思い出したら、センチメンタル。
戻れないからこそ、今、純真でありたい。



ON AIR#2147 OTSUKARE-SAMA

この日から集中稽古というね。
長いですががんばります。
芝居できるという根源的な幸せを。
結局、好きなんだなーって。


遠いようで近く、近いようで遠い、そんな場所で今日も生きる、君へ……。
本当は言えなくて、だから言うのだろう。






ON AIR#2146 Just Older

まぁ、おじさんってカッコいいわな。


ドラマで、西島秀俊さんがむちゃくちゃカッコよくて、
ああいうおじさんになりてぇと思った。
まぁ自分が西島秀俊さんみたくカッコよくなれる保証はどっこにもないけどね!


アニメキャラなら、タイバニの鏑木虎徹。
映画俳優なら、『マネーボール』の影響でブラッド・ピットが好きだ。



古されて、かっこよくなれるなら、人生も、男もまだ捨てたもんじゃない。




ON AIR#2145 Don't tap out

夢のカタチは人それぞれ違うんです。
自分は、ちゃんと自分が関わった映画を作ることが今の夢です。
演じることが、手段のように思われるかもしれませんけど……。
うーん、どうなんですかね。
舞台で演じることは大好きですけど、子供のころの夢は胸に今もあります。
人生は短いですから、もっと必死にならなきゃいけないんですけど、
足踏みしているのか、自分が堕落してんのか、よくわかんない毎日です。
でも、いつか、つかみとってみせます。
まだあきらめない。



ON AIR#2144 BLEW OUT

深夜に、一駅先のスーパーで買い物をして、
さあ帰ろうと、駐輪場へ行ったら、チャリがパンクさせられていた。
八分釘が二本、ぶっ刺さってた。
もう。誰だよ……。


人のチャリにイタズラして何が楽しいんだろうか。
そういう日に限って、重い物買ってたりするんだよね。



ON AIR#2143 50/50

傑作を観た。

フィフティ

『50/50』。度肝ぬかれる。
言葉にしがたいほどの傑作。
車の中で主人公が発狂寸前になるシーンに圧倒されたよ。



年の瀬にこんな素晴しい作品に触れることができる幸せ。


いかに死ぬかということしか表現できない邦画しかない中、
洋画の底力というか、そういうものを感じた。


死を見つめることは大事だけど、
それ以上に、生きることといかに向き合えるのか。
生きることに、どれだけこだわれるのか。
そこに人間の価値、人生の価値はあるのだと思う。


ジョセフ・ゴードン=レヴィットの演技、
骨の太い脚本、
ライトな演出、
すべてが完璧。文句なし。


これから、渋谷で映画観ることも増えそう。
オフの日くらいは、はにかんでいたいのよ。


ON AIR#2142 ORION

少し前に、アニメ『TIGER&BUNNY』を観ているハナシを書いたけれども、
この中毒性はなんなのだ。
早く、次が、観たいのだ。
とにかく面白い要素が満載なのである。
ヒーローモノとして、完璧すぎる。


観進めていくのがもったいないとか、こんな気持ち久しぶり。
昔、むちゃくちゃ面白い連続ドラマを観ているときなんかは、そういう感覚になったけどね。


ココデオワルハズガナイノニ……。



ON AIR#2141 ROSA

久しぶりに、若菜さんとメールして、楽しかったな。
カマネコニウムさんには売れて欲しい。
だが、ライブはいけない!!
すまない!!