archive: 2009年05月  1/2

ON AIR#1226 LIVE STRONG

No image

・五月はあっという間でした。快賊船で荒波に揉まれ、少しは大きくなれたでしょうか。・映画を観た。ギンレイホールで、『モンテーニュ通りのカフェ』と、『PARIS』。今回のラインナップはパリですね。『PARIS』、映画自体はあんまり面白くなかったんだけど、メラニー・ロランという女優は一目見るべき。こんなに綺麗な女優さんもいるもんなんだなあ。文句つけようがないくらいのルックスなんですよ。『モンテーニュ通りのカフェ』...

  •  0
  •  0

ON AIR#1225 無気力相撲

写真のタイトル:衝撃波ちよす「だりゃー!!」ばるたん「アヒャアぁーーーー!!」...

  •  2
  •  0

ON AIR#1224 ぎぶみーこねくしょん

No image

・後輩の一人は、J-WAVEのアナウンサーをやっていて、他の後輩の一人は、BS朝日のキャスターなんかをやっているらしい。みんな、すげえなあ。少しずつ、夢叶えとるんだねえ。僕なんか、まだまだ遠き道のりですわ。・同志のタルさんからたくさんの本を渡される。これを読んで、次の試みに役立てなければならん。文章を書く勉強をしてきたわりに、ものぐさな僕はいっつも本を読むペースが遅い。pen姉さんからもらった重松清の本もま...

  •  2
  •  0

ON AIR#1223 食わねばならぬ

No image

・前から気になっていたので、飯田橋のキッチンアオキっちゅうお店に行ってまいりました。かなり老舗だそうで、隣で食べてたおばちゃんも、かなり久しぶりで懐かしいワ、なんて言ってた。飯田橋の喧騒が、嘘のように静かなこのお店。有線もかかってなかった。メンチカツ定食を食べたけど、野菜たっぷりでおいしく頂いた。ただ、900円は貧乏人には大変かな、と。キッチンワタルのほうがやっぱり美味しくて安いかなーなんて、贅沢に...

  •  4
  •  0

ON AIR#1222 あれこれと 目移りばかりで 人生 定まんない

No image

・VANの劇団員で僕の良き友達(私演ずるオードリーが恋する相手の男を演じた人です。今は大学院生)から連絡が来て、「一緒に芝居やらないか?」という。彼は熱意ある人だと思うので、できる限り応えたいなあ。声をかけてもらえるのは嬉しいことだ。とりあえずこれからはただの居酒屋店員、予定はポッカリ空いてしまった。快賊船の次回公演のスケジュールは11月、日芸の芸術祭とドン被りで、ただでさえ人が足りなくなる僕のバイト...

  •  6
  •  0

ON AIR#1221 誰か出してくれー。

・ひっさびさに。通ってた大学へいって、後輩に写真を撮ってもらったです。しかし、昨日、公演のバラシをやり、打ち上げてきたから、目がはれているような気もして。とにもかくにも、写真を勉強してる後輩に感謝。学食で話してるといろんな人に会う。20人くらい一気に見かけたり会ったりしたけど、みんな元気そうだった。後輩の一人が新聞社から内定をもらい、来年、カメラ記者になるらしい。スポーツの報道にいければ晴れて夢を叶...

  •  0
  •  0

ON AIR#1220 最高な兄貴たち 最高な姉貴たち

No image

千秋楽を無事、終えることができました。みんなと芝居をするってことを意識してステージに上がりました。んでもって、何よりも「一度きり」の芝居、そして本音の芝居。「もうちょっとこうしとけば……」みたいな反省は何度やっても出てくる。特にクライマックスでは、みんながみんな自分の役に入り込んで、涙を流し、最高の演技を見せてくれるのに、比べれば僕は、ドンピシャの演技を繰り出す技術がまだ伴ってないのです。泣けばいい...

  •  4
  •  0

ON AIR#1219 一度きり

No image

・舞台の演技っていうのは、他のどんな演技する場所よりも、今を大事にしています。映画もテレビも、最近はDVDやVHSとなってレンタルされたりしてるけど、舞台は違う。プロダクションがあって、スポンサーなどもつくような有名な劇団でない限り、全ては一度きり。だから、演技も、ステージも、お客さんにとっては「一度きり」なんです。・そういう一度きりの舞台で失敗する(まあ一番簡単な例だとかんだりする、科白が飛ぶ)ってこ...

  •  6
  •  0

ON AIR#1218 悔しさを乗り越えて

No image

・四日目も、無事終了。ステージごとの反省、改善点、重視したいところ、どんどん台本に書き溜めていく。おかげで、僕のシーンの台本はかなり黒い。初日よりは、いい芝居ができているかなあ。もうとにかくね、カーテンコールで座長さんが、客演の人たちの横で話すとき、「この舞台はみんなで作りました」と言ったときは、感動しました。そうですよ。いつだってみんなで作ってる。・本日は。レイコさん、カメック、ぐーぴー、六花、...

  •  0
  •  0

ON AIR#1217 環境のために扇風機!

No image

・三日目も無事終了。中劇場って、お客さんのレスポンスが掴みにくいなあ。小劇場でやってると、たとえば涙をすする音にお客さんのスマイル、逆につまらなそうな顔に、寝ている顔までわかるのに。バンドやコント、小劇場での舞台と違うのは、お客さんにすがれないってことなんですね。自分の芝居に集中し続けるしかない。それも自分の技術のうちに取り込まないといけない。・学生のときは、三日目でもう千秋楽だったのに、まだ、あ...

  •  0
  •  0

ON AIR#1216 人間でいること

No image

公演二日目も終了。昨日よりかは、うまくできたような……。僕だけでなく全体的に、噛むなんてことも、科白飛びもなかった。ただ、テンションだよね。心情芝居になりすぎて、心に届かない作品になってはいけない。僕はとにかく、初日に指摘された諸々のことを直すことにつとめた。ミザン、科白、全部。中劇場で声を出すってのは本当に難しい。日ごろから、基礎体力を保たないとできないってこったね。愛されること。守られること。ふ...

  •  0
  •  0

ON AIR#1215 欲しいものは一生手に入らない

No image

・快賊船の公演、本番初日を迎えました。多々困難なところもありましたが、怪我もなく終わることができて、ひとまずはよかったと思いますが。・昨日、演じる意味を掴みかけたりしたけど。1ステージ目を追えて、また、それはどっか遠くに行ってしまった。必死に演じたけど、必死になるのが当たり前で、失敗もなく終わるのが、役者として当たり前、ならば僕なんか、全然で、どうしようもなく、下手なんだ。・悔しくて、悔しくて、悔...

  •  0
  •  0

ON AIR#1214 戦争は

No image

・快賊船の座長さんは、人の心を突き動かすことができる演出家なんだろうと思う。場当たりの通しで飛ばした座長さんの言葉。気持ちを受け、飛ばすということ。決して、心情に酔わないということ。愛する仲間が死んで、めちゃくちゃ哀しいときに、わざと明るく、強く生きていこうとすること。哀しみに浸ってるだけじゃ、タダのナルシストの芝居。僕らが目指すのはそういうのじゃないってこと。・クライマックスを演じていて、座長さ...

  •  4
  •  0

ON AIR#1213 DEEP IMPACT!

No image

・ブディストホールまで、自転車で向かいました。晴海通りを走っているといい景色がたくさんありました。歌舞伎座がとっても雄大!!・築地という場所もとても情緒があります。田舎モノのため、ほとんど初めて来たようなもんなんで……。こういう町が、日本にあるんだねえ。・というわけで、今日から仕込み!ガンガン作業しましたが、自分てほんと、仕込み隊としては使えないんだなー。でも、仕込みという作業工程を0から見るのは勉...

  •  0
  •  0

ON AIR#1212 本番が来る。

No image

・ついに明日から仕込みです。朝九時集合……朝が大の苦手な自分にはきついです。救いは、すんげー近所ってことくらいです。・今日で、稽古は全部終わりました。今回の舞台は、本当にいい物語。好きなだけ恋愛して、好きなだけ遊んで、好きなだけ働ける。そんな人生を堂々と謳歌していける世の中があれば……。そういう想いが募るとき、涙は自然と出てきます。とにかく、観に来てください。来なかった人、後悔するよ。・二ヶ月近い稽古...

  •  0
  •  0

ON AIR#1211 明日へとパドリング!

No image

・昨日は、いろいろあってね、悲観的になってました。落ち込んだ自分に未来なんてないのに。でも今は、たぶん大丈夫。一日一日は楽しいし。そういうのを、積み重ねていかないとね。120%の一日を、五日続ければ、二倍の自分になれるかもしれない。とにかく、心だけは折れないように。ときに立ち止まってしまうこともあるだろうけれど。・今日は父親の誕生日と、母方の祖母の命日だった。誕生日プレゼントも渡せず、墓参りもできな...

  •  0
  •  0

ON AIR#1210 自分が情けない。

No image

・情けない。...

  •  4
  •  0

ON AIR#1209 社交界から逃げ出したい

・最近、池袋の西武百貨店で、バイクコンシャスライフってのをやっていて、自転車生活のための服を売ってるんだけども、紳士服、高すぎでしょう……。ポロシャツ一枚に13000円も払えないよ。・はっきりいって、今日は、全然実りがない日でした。あーあ。ほんとうにヤんなるよ。何をやってもうまくいかないし、ただただ、ダラダラと大事な時間が潰れていく。友達と遊ぶべきなのか。バイトでもするべきだったのか。映画でも観るべきだ...

  •  0
  •  0

ON AIR#1208 志すということ

No image

・気がつけば、快賊船の公演まで、あと一週間となってしまいました。皆さん、是非、お越しください。僕もそうですが、音響であり親友の河ちゃんも素晴らしい音を持ってきた。彼も一緒に頑張っています。僕はね、大好きな映画鑑賞の本数が激減してもかまわないくらい。とにかくこの一つの舞台に全力で立ち向かっています。もしかしたら……僕にとって、最後の舞台になるのかもしれないから。そう思えたら、決して中途半端な芝居はでき...

  •  1
  •  0

ON AIR#1207 僕には君がいるからと 思って臆病にもなったんだ

・今日も稽古。いかに自分が、集中力もなく、声も出せず、動けない役者かってことを思い知られたよ。楽しかったけど、楽しいだけじゃ駄目なのだ。特に、戦時中をみんなで作り上げるときは、自分だけ気持ちよくなってちゃだめなんだ。うあー悔しいよ!稽古中に座長さんが言っていた言葉を借りるのなら、所詮僕は、役者としては3歳の赤子なんだ。たかだか三年、「好き」という気持ちだけでやっていたダケで、他人よりは上手い役者と...

  •  0
  •  0

ON AIR#1206 グラン・トリノ(2008 アメリカ 117分 5/10 新宿三丁目 新宿バルト9)

今日から、ベタ稽古です。でも今日はほとんど見てるだけでした。まあ、役者が22人もいるんだからそうなんだけども。体力的には、行き帰りの自転車移動のほうが疲れ、精神的には、稽古のほうが疲れる。予めに申し上げますが、ちょっとネタバレします。うーむ。保守的で、人種差別をする、そんなクリント・イーストウッド演じる主人公。が、だんだん、少年との交流で、変わっていくさまが静かに描かれていく。差別っていうのは日常の...

  •  0
  •  0

ON AIR#1205 『グラン・トリノ』とは車の名前だった

No image

・バイトも稽古もない休日は、たいてい有意義にすごせない。・今日は熱かった。地球温暖化の極みだよ、まったく!日曜なんだからサイクリングしろ! サイクリング!!車ばっか使うから熱くなるんだッ!!・そういえば、都心でも、犬の散歩をしてる人がいますが、東京の排ガスのせいで、犬さんもきっと大変なんじゃないかなあ。ふと、犬の気持ちを考えたら、車社会ってなんだか住みにくい。僕みたいにチャリンコばっか乗ってる人間...

  •  8
  •  0

ON AIR#1204 「もう」と「まだ」

No image

・ブックオフで、けっこうCDを買ってるんだけど、枚数もけっこう増えてきた。だから、そろそろCD棚が欲しいんだよね~。部屋に、高さ1メートルくらいの本棚があるので、理想としては、その上にちょこんと乗る程度の横に長いCD棚。今日は稽古がなかったので、池袋のハンズに行って探してみたけど、ピッタリくる棚がなくて残念だった。今度はロフトに行ってみようかな。・ジーンズメイトで、帽子を衝動買い。僕は、帽子があんまり似...

  •  0
  •  0

ON AIR#1203 今を生きるのは 過去があったから

No image

・談義。舞台のストーリーって映画と違って、科白命ってところあるよね。物語の設定も、状況も、なんとなくでも科白で伝えていかなきゃいけないわけだ。映画は回想やらショットやらで、簡単に説明できるけど、舞台はそうもいかない。あざとくない感じで、何かを伝えるのって難しいのだよね。自分がもし舞台をまた書くことがあるのなら、参考にしたいです。「簡単に説明できるけど」と書きましたが、別に映画を見下してるわけではな...

  •  4
  •  0

ON AIR#1202 ギラギラと

No image

・前に携帯壊したときは、みんな連絡先をくれたのに、その携帯をなくした今は、全然連絡先をもらえてないわ。私信ですまないけど、アルパカー、連絡をくれー。・稽古。やっぱ、社会人劇団は厳しいナァ……。自分はまだ甘い。置いてけぼりにされないように復習しないと……。・帰り、快賊船の先輩と一緒に帰った。ついつい今回の舞台で音響をやる、河ちゃんの話をしてしまうんですよね。まあ、河ちゃんが、新しい場所を教えてくれたしね...

  •  4
  •  0

ON AIR#1201 おかねがねー

No image

・キャッシュカードの調子が悪い。お金が全然おろせない。磁気のせいか?でも、池袋だとたまにおろせる。銀行に行ってカードを交換できるもんなのかなあ。・池袋のビームスに行って、かっこいい服をいっぱい見てきたけど、全部高くて買えない。こういうとき、ちゃんと仕事しなきゃと思う……。ぜったい、いつかかっこいい服を余裕で買える男になってやるんだ。・雨で、どこにも行けなかったねえ。GW唯一の、何にもない日だったのに。...

  •  8
  •  0

ON AIR#1200 タテマエなんていらない

No image

・稽古。演出の人に、「声がよくなってきたね」と言われた。少しずつでも、成長しているのであればいいのだけど。・ついに、最後のほうのシーンを通し読みした。あんまりネタバレはしたくないけれども……筆舌に尽くしがたい悲しみに溢れていた。僕が出ているシーン、泣かないように必死だった。泣いてはいけない。心情に流されてはいけないのだ。あくまで、その時を生きる役者として演ずる。演技は、自分が気持ちよくなるためにする...

  •  6
  •  0

ON AIR#1199 神童の役をやってます、一応。

No image

・GW。バイト先は個人経営なので、昨日からついに連休にはいった。舞台の稽古もない日、つまり一日中の休みは、昨日と、今週の水曜日。昨日、池袋メトロポリタンのHMVに行ったとき、BGMが全部、清志郎。清志郎のラックは全部なくなっていて、清志郎特集のコーナーができていた。なんでも商売にしてしまう人の悲しさと、清志郎が偉大だということに気づいた嬉しさがごちゃ混ぜに。『JUMP』が流れたとき、泣いてしまった。そのあと、...

  •  0
  •  0

ON AIR#1198 再度お知らせ

No image

携帯電話、機種変更と相成りました。パソコンのアドレスを先日載せましたが、僕のブログを読んでいて、なおかつ僕の携帯の連絡先を知っているというそこのアナタ。僕の携帯に、番号を名前つきで送っていただけると助かります。ご迷惑をおかけしました。...

  •  0
  •  0

ON AIR#1197 ベイベー!と空に叫ぶ

No image

清志郎が死んだ。急だった。驚いた。ネットのニュースで知ってしまうと、現実味がない。また、あの奇抜な格好で、テレビに出てきそうな気がしてしまう。人の死がなんとなく、軽薄なモノになってしまっている。少し前のライブで、清志郎のことを歌詞に書いて曲を作ったことがあった。それだけに、もっともっと、生きていて欲しかった。人生っていうのが、どれだけ短いのかを思い知らされた。清志郎が死んでしまった。...

  •  8
  •  0