archive: 2009年04月  1/1

ON AIR#1195 こういう世の中

No image

森詠という小説家が大学の授業で、「近いうちに必ず新型ウイルスが蔓延するときが来る」と言っていたけど。すっかりその話を忘れていた。今、テレビを見ていたけど、本当にそうなるのかな。不安だ。小説家に限らず、『感染列島』、『ブラッディ・マンデイ』、もっと前には、『20世紀少年』。ウイルスの恐怖にいち早く気づいていた人もいるわけだ。それ以上に国家の対応も迅速にしていけるかな。世の中って、僕らが思う以上にものす...

  •  0
  •  0

ON AIR#1194 「P.F.」と書いて「ポテトフライ」と読む

今日はバイトだったのですが、今日はいつものバイトとはちょっと違うことをしてきました。ホールじゃなく、キッチンをやったのでした。キッチンというと聞こえはいいですが、大衆居酒屋の揚場担当なので、実際はかなり汚れる仕事っす。祝日とはいえ、それなりにお客さんが来て、覚えなじゃいけないことがたくさんありました。全部、メモした。殴り書きの文字がめちゃくちゃ汚い……。まさか、二年半おんなじ所でバイトしていながら、...

  •  2
  •  0

ON AIR#1193 自転車国家

No image

・ここのところ、夜に自転車を走っていると、必ず警察に呼び止められる。なんだか腹立つなあ。僕はぜったいに自転車は盗まないっての。警察は、夜間にボロい自転車を走る成人男性はとりあえず呼び止めるようにしてるんだろうな。・言っておくけど、最近は夜にゆっくり走ってる罪のないママチャリなんかよりも、我が物顔で道路をスピード出して走ってるロードバイクやピストのやつを呼び止めたほうが絶対に盗難車を見つけやすい。や...

  •  0
  •  0

ON AIR#1192 パーフェクトライフ

No image

草剛さんの逮捕に一番感じたのは、警察の行き過ぎた捜査でも、本人のモラルの問題でも、国民的アイドルのメディアへの影響力でもなく、毎日のようにテレビに映り、輝かしく、何一つ不自由も不満もない人生を歩んでいるように見える人も、酒に酔わなければやってられないほどの嫌なことを感じたりするという、当然の事実だった。アイドルだって人間だし、完璧な人なんて、この世にいないんだなって。だから、どんなときでも、人を...

  •  0
  •  0

ON AIR#1191 青春の甲州街道

No image

・かつて同じ居酒屋でバイトしていた友人の出演する舞台を観に恵比寿にいってきた。恵比寿はオシャレな町。オシャレな町にはとりあえずあこがれます。うーん、やっぱり彼は上手いよな。パフォーマンスの強い役者だよ。大学で学んだ演技を、こうやってちゃんと社会人劇団で活かしているのがすごいよな。・観たのはシアターナノ.グラムという劇団の『不機嫌な計画』でした。千秋楽を観たのだけど、みんなお疲れだったのか、それか、...

  •  4
  •  0

ON AIR#1190 スラムドッグ$ミリオネア(2008 イギリス/アメリカ 120分 4/25 新宿三丁目 新宿バルト9)

……映画を好きになったころを思い出した。映画を芸術としてではなく、作品としてではなく、夢として観ていたあの頃。時の流れを忘れた。スクリーンの中に、自分が生きるようなあの錯覚。日本じゃ賛否両論になるようなテーマ、題材、物語だとは思う。きれいごとに思われても仕方ないし、アメリカテイストの映画をインドを舞台にしたから受けた、と評する批評家たちもいる。確かに、ハリウッド受けしそうなストレートな話だ。キネマ旬...

  •  0
  •  0

ON AIR#1189 おっぱいバレー(2008 日本 102分 4/23 新宿三丁目 新宿バルト9)

脚本家は、テレビ脚本家のエースといってもよい、岡田惠和さん。僕の中ではこの人が脚本書いてるから観るっていう、数少ない人。でも、調べてみたら、言ってるほど、観てなかったです……。『銭ゲバ』も書いてたなんて。笑えて泣けました。快い予定調和っていうか、こういう、直球でベタベタな爽やか路線を通してるのがとてもいいんですよ。古き良きプログラムピクチャーを思い出させるようなカットもまたニクくていいし、劇中、頻繁...

  •  0
  •  0

ON AIR#1188 チキンカツでっかッ!!!!

No image

今日は、快賊船の一日稽古だったのだけれど、三河島というところで稽古を行った。三河島が、コリアタウンがある所だったのを、恥ずかしながら知らなかったので、稽古場行くまでの町並みはとても新鮮だった。んで、稽古場の近くには商店街があって、とても数え切れないほどのお店が並んでいた。稽古の大休憩中にメンチカツを買ったけど、これがとんでもなく美味しいのだ。僕んちの近くの揚げ物屋のメンチの800倍は美味かった。三河...

  •  2
  •  0

ON AIR#1187 つまりは「来てよ!」と言いたい。

No image

公演まで一ヶ月を切ってしまっているので、公演の案内・宣伝メールを一生懸命送ってはいるのだけど、つい先日ぶっ壊れてしまった携帯の影響はかなりでかい。『路地裏の空』に来てくれたお客様の連絡先までもが消えてしまったんだから、かなり苦しいです。「集客」ということで考えれば、かなり胃が痛くなるような状態。社会人になるとどうしても時間が作れないのか、周りの友達はおろか、VANの頃の仲間たちも、来場するか未定の人...

  •  12
  •  0

ON AIR#1186 ミルク(2008 アメリカ 128分 4/21 新宿三丁目 新宿バルト9)

映画を観るとき、どうしてもその映画を形作る脚本の存在に目が行きがちなんだけど、最近は、人の芝居を見ることも勉強するようにしております。恐るべし、ショーン・ペン。オープニングから、彼の演技に引き込まれる。『ダークナイト』のジョーカーを演じたヒース・レジャーもすさまじかったけど、この作品は別の意味で凄いですよ。ハーヴィー・ミルクという人を実際に映像などで見たけど、まるで本人が登場しているかのような……。...

  •  0
  •  0

ON AIR#1185 ラースと、その彼女(2007 アメリカ 106分 4/19 飯田橋 ギンレイホール)

うーん、正直、期待してたほどではなかったかなー。オープニングから中盤まで、本当によかったのにな。それ以降の、ビアンカ(リアルドール)とラースの関係が変わっていくあたりから、だんだん「そりゃないよ」って感じてしまったのが正直なところ。ラースとビアンカを通して、伝えたいことはなんとなくわかるけど、最後まで「なんとなく」だった。それを裏付ける、明確な変化っていうのが、見えなかったんだよね。ラースの兄貴の...

  •  0
  •  0

ON AIR#1184 敵がいなけりゃ!

・昨日のバイト終わり、本当に偶然、目白で、アポロのリーダー、やーゆーと会って、一緒に飲んできた。久々に居酒屋で旨い酒のんだ。あんまり、居酒屋で飲めるほうじゃないんで。料理が美味かったのも大きな要因だな。「ちょとはいる」は素晴らしいお店だった。また行きたい。音楽について語り合ってきた。アポロ再始動、できれば6月からいきたいけど、どうだろう、やーゆー(業務連絡)?・この日は横浜に行ってきた。横浜、その...

  •  0
  •  0

ON AIR#1183 時代のせいか個人のせいか

No image

こないだ書いた、演劇学科の宴会もひどかったけど、この日の放送学科の宴会もひどかったわー。まー、一人、調子こいて暴れたヤツと、座敷に吐いちゃったヤツのせいだけど。あーきつかった。やっぱ、常識感覚がだんだん僕らと変わってきてんのかなー。うーん……。というわけで今日は疲れました。僕も年をとった、ってことで。...

  •  0
  •  0

ON AIR#1182 大事な時間を意味も無く削る日

No image

あー、久々になんの実りもない一日になってしまった。だらだらと、時間だけが過ぎちまった。こんな日は、二度とないようにしないと。ドンマイッ!!...

  •  0
  •  0

ON AIR#1181 6万円あればとっくに自転車買ってるよ!!

No image

・携帯電話の機種変更をしに行ってきた。担当の人が、随分と無表情な女の人だったことと、さらっと「60000円」「54000円」とか言われてキョトンとする僕に、察しがついたのか、2100円の機種をすすめられ、購入にいたる。・しかし、この携帯が安いのは単に、人気がないからなんじゃないか。だって、この上なく使いにくいのだもの……。うんざりするぐらい、誤動作が多くて腹が立つ。もうちょっとお金だしていいの買えばよかったかなあ...

  •  2
  •  0

ON AIR#1180 携帯電話にも老衰がある。

No image

悪夢でございます。携帯がぶっ壊れたのでございます。機種変更、しようしようと思いながら、二年以上使ってきたけれど、急にディスプレイの照明が落ちたときには、既に手遅れ。人間の命とまるで同じで、終わるときは、本当にあっけなかった。こんなことなら、もっと早めに機種変しとけばよかったよー……。快賊船の公演の宣伝もまだ途中だったのに……。やべー……今回ばかりはやべー。大人の事情でやべー。そんなわけで。僕のこのブログ...

  •  2
  •  0

ON AIR#1179 小島寛、あなたを逮捕します!

No image

・この日は久々に激しい雨で。それ以外に思い出せることがあんまりないんだなあ。・火曜。ということで、一日中稽古だったんすよ。芝居漬け。今でこそ、芝居やるぜ! みたいな人になってますが、芝居を初めてやったころは、こういう人じゃなかったもんなあ。三年もブログやってると、見返すのも少し面白かったり。文章で読み返すと、そのときのこと、けっこう覚えてるもんだね。確かロイホで、反省会みたいなことやったような。ON...

  •  0
  •  0

ON AIR#1178 ワルキューレ(2008 アメリカ/ドイツ 120分 4/12 新宿三丁目 新宿バルト9)

うーん、なにがやりたかったのでしょうねえ、この映画。ドイツの話を、英語でやってしまうなんてツッコミどころの前に。イメージとしてはテレビでよくやってるような映画になってしまってるんだよねー。ヒトラーを悪として描くにしても、あまりにも安直に記号化して作ってる。題材を、活かせてないな、っていう。結果的に、テーマも何もないような作品になってしまってる。主人公が結局何をどうしたかったのか、そういうのが全然分...

  •  0
  •  0

ON AIR#1177 計画を超える

3月28日に開催されたライブですが、バンドでの打ち上げはやらないままでした。ドラムの、あらいの計らいで、アポロの打ち上げがついに本日行われました。六時間くらい飲んでたけど、ほとんど、自分達の夢の話。好きな音楽、いつか実現したいこと。お互いがお互いの目標を語り合い、言いたいことを言う。そして聞く。世の若者の飲み会というと、どうしても恋バナに陥りがちなんだけどね。アポロの場合、恋バナなんて1時間もやらな...

  •  2
  •  0

ON AIR#1176 ゆれる船

No image

・ON AIR#1171で紹介したブログ、いやー暗いね。どういうことを経験すればあれだけの世界観を作れるのか。意外にも写真が芸術的なんだけど。・そろそろ、6月からのことを考えないといけなくて。叶いもしない夢に意地になってるわけでもなく、現状を知るのが怖いわけでもなく。ただただ、ひらすらに目標を追うためにやるべきこと、それが何か、本当は分かってるのに、なかなか行動に移せない、自分のものぐさに腹が立つ。船に乗る...

  •  0
  •  0

ON AIR#1175 ナンバーワンとオンリーワンの間

No image

・居酒屋にてバイト。僕のバイトしてる居酒屋は大学の近くにあるので、今は新歓シーズン、書き入れ時だ。演劇学科の演出コースはなんとか乗り切ったものの、その後に来た演技コースの幹事が馬鹿で、40人が合計で60人くらい来て。連絡してくれなきゃ、こっちだって困る。商売なんだから、こっちは他の席に他のフリーのお客様も入れなきゃいけないわけで。40人分の席しか作ってないのに、連絡もせずに60人入ったって大丈夫だと考えて...

  •  4
  •  0

ON AIR#1174 ウォッチメン(2009 アメリカ 163分 4/09 新宿三丁目 新宿バルト9)

『7つの贈り物』でめちゃくちゃ腹が立ったけど、この映画も負けてない。なんなんだよこの映画!?映画は監督のやりたいことをやる場所じゃないんだよッ!!作る以上、観る人に、何かを届けてくれよ、と言いたい。最近のアニメもそうだけど、売れれば分かる人に分かればいいんだ、という自分勝手な考えが当たり前みたいにまかり通る時代を象徴するような映画だった。人間も何も描けていないし、ラブシーンもショッキングなシーンも...

  •  2
  •  0

ON AIR#1173 さいやーのめんらー(夙川)

No image

『ホノカアボーイ』の劇中に、主人公が、ビーさんに、「インスタントのラーメンしか食べてない」と言うと、ビーさんが、「ラーメンに野菜を炒めてのせなさい」とか言ってたのを思い出し、なんとなくラーメンが食いたくなった。ちょうど、ラーメンが近くのスーパーで安く売ってたので買ってきて、ついでに八百屋で野菜も買ってきた。野菜だけでもいろんな味付けができる。野菜ジュースなんかを入れて煮込み風にして、作ったラーメン...

  •  0
  •  0

ON AIR#1172 こんせんとれえ~しょ~ん

・今日も芝居の稽古でございました。覚悟はしてたけど、緊張感高いー。見てるだけのときも、ちゃんと観察して学ばないと。常に、意識を高くしていたい。・でね、テンションを高くするために新しくCDを買おうと思いまして、こないだ池袋で買ってきたんですよ。だいたい、テレビやラジオでの情報をもとに買うんですが、今回はショップで試聴をして気に入ったやつを買ってみたりしました。dbClifford『RECYCLABLE』いやー、FMラジオで...

  •  0
  •  0

ON AIR#1171 鉄工所には勤務してません

No image

とんでもないブログを見つけてしまいました。今日も稽古だったんですが、快賊船の方がこのブログを見て、これを僕だと思わないかとか、いらん心配をしてしまいます。記事の内容が、ネクラなことを書いていた頃の自分とそっくりだし、知り合いの人の名前が、僕の知り合いと偶然にもかぶっていたりして、かなり怖い。僕の本名って、検索してもほとんど演劇関係のサイト(つまり僕)しか表示されないから、意外と名づけてくれた親に感...

  •  0
  •  0

ON AIR#1170 太陽のかけら(2007 メキシコ 80分 4/05 新宿三丁目 新宿バルト9)

手塚治虫って死んで尚、健在ですね。『MW』ってどんな映画になるんだろ。たださあ、相変わらず監督も脚本家もテレビの仕事ばっか。テレビでやってることを映画にするだけじゃ映画にならないと思うんだけど、どうなんだろう。ガエル・ガルシア・ベルナルは若くしていい作品を撮ったもんだよ。この作品、主人公は決していい人ではなく、傍から見れば、とても共感を得られるような人間じゃないんだけど。何よりも、若いなりの人間のず...

  •  0
  •  0

ON AIR#1169  櫻よ

桜、満開ですねー。外堀通り沿いの桜並木たちも、そろってピンク色でございます。東京、飯田橋のカナルカフェ前です。もともとオシャレなカフェのうえ、桜が満開とあって、お客さんも、行列につぐ行列。ふだんの三倍、いや、四倍は並んでいましたねー。僕は、この日、次の舞台の劇団さんが企画したお花見に行ってまいりました。場所は上野公園。ちゃんとした花見なんて、ここ数年してなかったなー。画像だとそこまで確認できません...

  •  4
  •  0

ON AIR#1168 ホノカアボーイ(2008 日本 111分 4/03 新宿三丁目 新宿バルト9)

今回はNHKがよほど力をいれているのか、『つばさ』という連続テレビ小説の紹介映像をかなり見かけるのです。ロケ地の川越も西武線の電車の中吊り広告で宣伝してますね。で、その紹介映像で、多部未華子が、「何もかも10年前にお母さんが出て行ったせいじゃない!」と言うシーンがあるんです。「10年前に」とわざわざ説明してしまうあたりで、なんか萎えちゃうなあ。ちゃんとしたリアルな科白って、大切ですよ。・こんな映画も観ま...

  •  2
  •  0

ON AIR#1167 7つの贈り物(2008 アメリカ 123分 4/02 新宿三丁目 新宿バルト9)

こんなに腹が立った映画は初めてだ。脚本がどーのとか、映画の出来とか、そういう問題でなく、この映画が見せようとしたテーマというものに、単純に怒りを覚えた。冒頭のシーンの意味がラストに繋がった瞬間に、思わず席を立ちたくなった。1800円も払って生きる楽しみを見出そうとしてる映画ファンもいるというのに、こんな命を安く売るような映画を放映してはいけないとさえ思う。納得できないよ、こんなの!間違いなく、今年観た...

  •  0
  •  0

ON AIR#1166 みんな聞いて!!

No image

去年、ためしに応募してみたコンクールのオーディオドラマのシナリオが、グランプリと佳作は逃したものの、入賞(?)に選ばれまして連絡が来たんですよ。今度、企画書に起こしてみて、ラジオドラマになるか検討してみるみたいです!なんだ、この地味な奇跡!!わくわく……!!...

  •  2
  •  0