archive: 2008年07月  1/2

ON AIR#929 ネバーサレンダー

No image

・7月も終わるねえ。はやいなあ。たぶん舞台に明け暮れるだろうけれど、単位が普通にとれれば最後の夏休みだから……大切に生きたい。いつかこの夏を振り返ったときに何を思うんだろうか。今は黙って歩くしかないのだ。・ちょっと前に先輩にあったのだけれど、同じ先輩でありながら、僕が大学に入った頃とは違う人のようにも思えた。変わってしまうこと、それが成長なのか、違うのかは僕には決められない。先輩が、胸を張って歩むの...

  •  2
  •  0

ON AIR#928 一番好きなのはカービィボウル

No image

・今日、ようやく友達が、ずっとうちに置いてたPS3を持ち帰りにぼくんちに来た。どんなに次世代なゲーム機でも、遊ばなければただのガラクタなわけで。・趣味は増やしたいと思うけど、ゲームは相変わらず続かない。高性能になればなるほどゲーム離れしていった気がするんだなあ。最近のゲームはややこしいと勝手ながら思っている。・ロックマンとか、ただ来た敵を撃ってるだけで楽しいゲームのほうが好きだった。テトリスもぷよぷ...

  •  0
  •  0

ON AIR#927 純喫茶磯辺(2008 日本 113分 7/28 テアトル新宿にて)

・仲里依紗目当てです。悪いか。だって可愛いし胸でかいし可愛いしさ。最低ですねそうですね。・映画の方は……正直、登場人物のあまりにも薄っぺらな描き方に辟易しました。宮迫演じる父親も仲が演じる娘も、麻生久美子のヤリマン女も、その他もろもろの人物たちも、何をしたいのかさっぱりだ。ギャグ先行で話を書いちゃってるからなんだろうなあ。・このカントク、ゆるくすればセンスのいい映画になると勘違いしてるんじゃないかと...

  •  0
  •  0

ON AIR#926 東池袋 KAZAMIDORI

昨日の映画は友達と観にいったんですがね、そんときに、前から行きたかった、東池袋のKAZAMIDORIっていうお店に行ってきたよ。モッツァレラとトマトのパスタ、おいしかったです。お約束のケーキも頼んじゃったわー。下のサクッとした部分がたまらなく美味い。まぁこのあと、貸切宴会のバイトに行って来たわけですけど、いい気分でしたね。久々に会う友達とムダ話できてよかった。また今度、一緒に映画を観にいければいい。...

  •  0
  •  0

ON AIR#925 百万円と苦虫女(2008 日本 121分 7/27 シネ・リーブル池袋にて)

・蒼井優主演の映画ということで観にいっちゃいました。あのあっさりした感じの演技はさすがですよね。映画の内容もよかった。・ロードムービーなんだけれど、これは主人公の旅先で会う人とのドタバタや恋愛の物語でありながら、描いている物語の本質は姉弟であることに意味があるんだと思う。それに気づいたとき、「あ、これはいい映画だな」と思った。ただクスっと笑えたり泣けたりする映画じゃないんだな。・タナダユキ監督覚え...

  •  0
  •  0

ON AIR#924 崖の上のポニョ(2008 日本 101分 7/26 ユナイテッドシネマとしまえんにて)

・更新が怒涛の勢いで遅れています。・最近の宮崎アニメはもはやこういう子供向け映画になっても、やってることが高尚過ぎてよくわからん。昔はいい意味で「よくわからん」映画が多かった。観客にわからない部分を考える余地を与えていたから。でも最近になればなるほどそれを許さなくなっている。考えるきっかけすら与えないほどわからない。・なんでもかんでも言葉で説明してしまう安易さ、いきなりすぎる後付の設定、使い捨てな...

  •  0
  •  0

ON AIR#923  祝! 本庄第一高等学校

No image

甲子園出場!!・まさか母校が優勝するとは……。今年は90回の記念大会ということで、北埼玉と南埼玉に分かれるわけですが、北埼玉代表で初出場することになりました。ちなみに10年前の記念大会は滑川高校。同じく初出場でした。いつも県南に持ってかれる県北にとって、記念大会は初出場のチャンスだったりね。・記念になる地区大会の優勝旗は永久保持らしい。しかしながらろくな高校生活じゃなかったけど、こうして出場したりすると...

  •  2
  •  0

ON AIR#922 ねこねこねこ

No image

・猫も人間も、やはり子供のうちが可愛いですよね。母からメール送られてくる子猫たち、だんだん丸っこさがなくなってきた。悪い野良猫だけにはにゃるにゃよにゃー。...

  •  0
  •  0

ON AIR#921 通り魔

No image

・同年代の人々が命を奪われていく。いつ死んでもおかしくないんだなーとつくづく思います。だから少しでも生きよう!おまえは生きることを生きろ、なんて。...

  •  0
  •  0

ON AIR#920 脱メタボ

No image

・自転車に乗ってからというもの、新陳代謝がよくなった気がします。汗がとにかく出る。余計なものを搾り出すという感覚。ズボンがゆるゆるになってきました。...

  •  0
  •  0

ON AIR#919 オテンバーズ

No image

・従妹が誕生日を迎えたらしい。今年でもう13歳だってさ。月日は早い。赤ちゃんの頃から知ってるけど、これからもお気楽にオテンバな少女でいてね。気楽に生きることも必要です。自分らしくあれ。...

  •  0
  •  0

ON AIR#918 アートファクトリーチーズ

No image

・バイト先で昔働いていた先輩が役者を務めた舞台を観た。おそらく社会人劇団。・一場劇。時間経過のみで場転はなし。そんでもって、徹底して、会話劇というスタイルを崩さなかった。ほとんど動きなし。・こういう会話劇は寝る人多いんだろうけど(実際となりの人寝てたよ……)、僕は面白かったんだよなー。盛り上がりに欠ける部分はありましたが、伝えようとしていること、演技、台詞……変にドタバタしてるだけの大学生の演劇なんか...

  •  0
  •  0

ON AIR#917 働けど

No image

・何の報いも望まずに生きられれば楽なんですけどね。金だけが救ってくれるなら楽なんですけれども。僕にたまっていくのは疲労だけですか。頑張っていることを、どこかで誰かに見ていてほしいです。ささやかな、願いであります。...

  •  0
  •  0

ON AIR#916 疲れてしまいました

No image

・バイト、死ぬかと思った。全身汗くさい。明日もバイトですよー。汗を流して食わないと。...

  •  0
  •  0

ON AIR#915 ねあげスパイラル

No image

・この日、すた丼というお店で夕飯を食べようと思って入ったら、すた丼が580円から600円になっていた。微妙な差だが、500円台と600円台では大きな差。・どこも大変なんだろうなあと思います。安さが売りの僕のバイト先も、一品だけ値上げしました。どれも底値で買わないと損するだろうし、徹底して買出しを考えないといけない。・値上げして、客が入らなくなって、また値上げして。消費者の暮らしが脅かされて。生きにくい国になっ...

  •  0
  •  0

ON AIR#914 ハカナイユメニドウカツマズカナイヨウニ

No image

・ウルトラトレジャーの収録曲を見たけど、やばいマニアック。ウルトラプレジャーでほとんどシングル使ったってのもあるけど、シングル外からベストとして出せる曲がこんなにたくさんあるという事に、B'zの曲の底の深さを改めて感じます。たとえカップリングでも、質の追求を怠っちゃいけない、ってことですね。・タイトルにはウルトラトレジャーに収録予定の「BLOWIN'」という曲の詞を使いましたが、最近は自転車に乗るときこの曲...

  •  0
  •  0

ON AIR#913 どんなにすがりついても 過去に戻る場所なんてないぜ

No image

・映画演出論の先生はずいぶんお気楽だな、と思いながら授業を受ける。観た映画ばかりじゃないか。もうちょっと考えて映画を上映してほしい。「君ら、こういう映画はあんまり知らんだろう」というような高圧な態度でいいからもっと見せてほしかった。...

  •  0
  •  0

ON AIR#912 あれもこれも美味しそう

No image

・練馬春日町のバーミヤンで夕飯を食べました。みんながみんな好きなものを注文して好きなものを食べますね。・バーミヤンは思えばうちの家族の定番の外食コースでした。もちろんみんな好きなものを頼むわけですが、家族の場合、気遣いがないんで、人の頼んだ以外のものまでパクパク食べるんですね。・いろんなものを同時に楽しむ根性というか、そういう自分の家の気質が僕は好きだったりします。これに決めたらこれしかない、って...

  •  0
  •  0

ON AIR#911 JUNO/ジュノ(2007 アメリカ 96分 7/13 シネ・リーブル池袋にて)

・「サンキュー・スモーキング」の監督作品らしいのですが、それ以上に、脚本のディアブロ・コディによる力が大きい気がする。監督の映画というか、脚本家の映画です。台詞とか、訳を読んでもジェイソン・ライトマンの言葉じゃないものな。・何かとりたててココが素晴らしいというわけじゃないのに、最後まで笑ったり泣いたりできたのは、主人公の成長がちゃんと作られてるからなのですよ。子供をおろそうと思っていたのに考えを変...

  •  0
  •  0

ON AIR#910 庭から昇ったロケット雲(2007 アメリカ 104分 7/12 シネマート新宿にて)

・いやはや、ひどい映画でした。宇宙に行くというのだけで、物語自体にリアリティがないということは百も承知。貧乏で借金を抱えながら、農場に宇宙に行くための施設を作るのも、許せる範囲ではある。・問題はこの作品のテーマのひとつでもある家族。ここまで自分のことしか考えないバカな親父を持ちながら、それでも家庭円満の代表みたいな笑顔に涙。小さい娘はともかく、思春期の息子がそういう父親を「いつまでも信じているよ」...

  •  0
  •  0

ON AIR#909 政治とカネ 洋服とカネ

No image

・そういえば、「CHANGE」で木村クンがポロシャツ着てたけど、あの真っ白ポロシャツ、似合うな。やはりハンサムな男は何を着てもハンサムなのだ。「CHANGE」の政治家役の人たちのスーツはめちゃくちゃ高そう。洋服に金かけられるくらいに稼ぎたいよ。書くことがあまりないのでどーでもいいようなことを書きました。・昼おきてバイトするだけの日常じゃ何にも進展しないので、なんとか早起きできるようにしたい。...

  •  0
  •  0

ON AIR#908 毎日がスポーツ

・たびたびのイタズラで、二度もスローパンクさせられた僕のロードバイクですが、イタズラに耐えかねて、室内保管にすることにしてからは、割と快調な毎日です。今日なんて練馬春日町まで自転車で行っちゃったもんね!・ロードバイクによって、ウエストが縮まったり、ふくらはぎが筋肉で引き締まったり、乗った日は体のだるさがなくなったりと、いいことずくめです。飽きやすい人間なので心配してましたが、思った以上にサイクルラ...

  •  0
  •  0

ON AIR#907 UT、B'zのライブT、そして……。

・ポロシャツなるものを初めて買いました。夏場は半袖Tシャツばかり着ていたのですが、さすがに飽きがきてしまった今日この頃、道行く人の中にも着ている人が多いなと思い、じゃー買ってみるかと一着購入。・Tシャツ一枚だけってのは、体格がよかったり、モデルのような体型だったり、ある程度かっこいい人が着ないと映えない感じがあり、僕みたいなのが着るとオッサンなのに悪ガキぶってる、そんな中途半端な感じがしてダメなので...

  •  0
  •  0

ON AIR#906 アフタースクール(2008 日本 102分 7/09 ユナイテッド・シネマとしまえんにて)

・久々に更新なんだけど、また記憶があいまいですね……。とりあえず、こんな映画を見た、なんてことを書きますね。・「クライマーズ・ハイ」で、堺雅人が出演しておりまして、あの飄々とした、でも熱い人という感じが出てて好きになったのと、この作品を撮った内田けんじさんが「運命じゃない人」のシナリオが年鑑代表シナリオに載っていたり、友達が「運命じゃない人」をずいぶん褒めていたりで、いろいろな理由で観ることになりま...

  •  0
  •  0

ON AIR#905 歩いても 歩いても(2007 日本 114分 7/06 新宿武蔵野館にて)

・いつからなんだろうか、こういう映画を好きになってしまったのは。昔は家族をテーマにしたテレビドラマを何作見ても、ただ、芸能人を無理やり集めた擬似家族に見えず、ましてや感動なんてこれっぽっちもしなかった。それなのに少し前に観たオダギリジョー主演の「東京タワー」は、涙なしには観られなかったし(批判的も評価が多い作品だけどね)、この映画も「東京タワー」とはまったく趣が違うものの、擬似家族が映し出すひとつ...

  •  0
  •  0

ON AIR#904 クライマーズ・ハイ(2008 日本 145分 7/06 新宿バルト9にて)

・評価がめちゃくちゃ分かれそうな作品でしたが、もともと、賛否両論を承知で作られてる原作の映画だしなあ。・何がいいって、久々に面白い大人の社会群像を見た気がするんですよ。誰も彼もが自分の信念や、理屈を持って闘う。サスペンスともミステリーとも違うのに、話が進むに連れて、群馬で起きた最悪の飛行機事故に関係した人間の生き様が感じられた。ひとつの記事に、プライド、エゴ、責任がこれほどまでに混ざり合っていると...

  •  0
  •  0

ON AIR#903 休暇(2007 日本 115分 7/05 有楽町スバル座にて)

・有楽町まで自転車散歩。楽しかった。・小林薫が好きというだけの理由で観たのだけれど、思わぬ良い映画に出逢えた。・全体的に静かな映画ではあるけれど、これぞドラマだといわんばかりの骨の太い話。死刑囚の死に立ち会う。その代わりに一週間の休暇を得られる。その休暇は新しい家族のためだ。しかし、それを妻には言えないままでいる。それだけで映画を持たせる。これはすごいな、と思った。小林薫演じる平井という男が、刑務...

  •  0
  •  0

ON AIR#902 ザ・マジックアワー(2008 日本 136分 7/04 新宿バルト9)

・なんだかんだで観てしまう三谷映画。今回で監督作は四作目だったかな。ミタニという映画としての一大コメディジャンルができつつあるのは三谷監督の残した大きな業績だよなー。・シチュエーション作りが毎度のことながら本当に上手い。どういう状況が面白いか、ということをわかっている人だから、ところどころ、ツボにはまると笑いが止まらなくなる。・ただ、ちょっと長い。サービス精神旺盛なのはわかるけれども、やっぱりカッ...

  •  0
  •  0

ON AIR#901 チョコっと音楽

No image

・後輩からチョコレートをもらう。ベルギーの「The Chocolate line」という店のチョコなんだけど、カカオ風味が強くて大変おいしゅうございました。甘いモノが大好きで仕方のない僕にはこの上ないモノでしたよ。ありがとう。・MAROON5がいまさらだけどかっこいいなぁと感じた。ダンスしたいそんな曲が多いんだな。「Makes Me Wonder」は神曲です。あとね、db Cliffordと、Tommy Emmanuelも好きだな。どれかひとつでもCD買いたいな...

  •  0
  •  0

ON AIR#900 人のすることに文句ばかりつける

No image

・昨日、授業で、「ミッドナイト イーグル」を観た。・二度目だったが、やはりちっとも面白くない。やっぱり現実感のなさがぬぐえないまま2時間以上も見続けるのは酷だった。クライマックスでアルマゲドンのごとく「泣け泣け」と言わんばかりに感動を押し売りするのも好きじゃないし、役者たちの言葉が人間臭くもなんともない。説明を台詞に置き換えたのが見え見えだった。・そもそも核弾頭っていう題材をご都合で使いすぎなんだ...

  •  0
  •  0