ON AIR#540 ~~

最近、どんなことをやっても心から楽しむことができない。友達に会って、どんなに笑っても、後でふと、無意味な自分に失望してしまう。早く今の自分を笑える日が来るように、また、単純に生きる喜びを噛み締められるようになりたい。観たい映画(あとマンガ)が無くなったら死にます。観たい映画がないことは今までなく、それほど僕の日常と映画は切り放せないものだから、まだ、ずーっと先だろうけれど……。...

Post image

ON AIR#539 ~アヒルと鴨のコインロッカー(2006)~

少し前に出していたシナリオコンクールの結果ですが、箸にも棒にも引っ掛からなかったなぁ。奨励賞を受賞していた「小鳥遊まり」っていう人の「あの夏を忘れない」ってシナリオのタイトル……僕が人生初めて書いたシナリオと丸被りだよorz 別にどうでもいいことだけど、無性に腹が立つし、ライバル心が芽生えた。安い話は書きたくない。だから単位だけのために脚本なんて書きたくないのは分かってるけど……道はまだ、険しい。最近い...

Post image

ON AIR#538 ~オーロラの彼方へ(2000)~

「1059MHz」なんて物語を考えたことがある。ラジオから死んだ人が番組を放送していたら、とか考えていた。結局、作ってないんだけど。1999年、30年ぶりにニューヨークの空にオーロラが広がった夜。恋に破れかけた男が、ひょんなことから、30年前に死んだ父がよく使っていたアマチュア無線機を取り出し、いじっていると、聞こえてきた声。話していると、それはなんと、30年前の父親だった……。そんなSF物語。中盤までは父との無線で...

Post image

ON AIR#537 ~ブリッジ~

なんとなく生きることに苦しさを感じることがよくある。それでも日常の些細な喜びにすがってしのいでいる、そんなときに本作を観た。ブリッジ(2006)冒頭から、人が自殺するシーンを見せられる。フィクションではない。正真正銘、人が死んでいく最期の瞬間を、観客は見る。ほぼ二週間に一人のペースで自殺者が出るゴールデンゲートブリッジを通して語られる衝撃の作品である。自殺を完全に否定することはせず、「むしろ、死んで楽...

Post image

ON AIR#536 ~The Way We Were~

Mem'ries,Like the corners of my mindMisty water-colored memoriesOf the way we wereScattered pictures,Of the smiles we left behindSmiles we gave to one anotherFor the way we wereCan it be that it was all so simple then?Or has time re-written every line?If we had the chance to do it all againTell me, would we? could we?Mem'ries, may be beautiful and yetWhat's too painful to rememberWe simply choose ...

Post image

ON AIR#535 ~I'll be there for you~

I guess this time you're really leavingI heard your suitcase say goodbyeAnd as my broken heart lies bleedingYou say true love in suicideYou say you're cried a thousand riversAnd now you're swimming for the shoreYou left me drowning in my tearsAnd you won't save me anymoreNow I'm praying to god you'll give me one more chance, girlI'll be there for youThese five words I swear to youWhen you breathe ...

Post image

ON AIR#532 ~しゃべれども しゃべれども~

今回の作品は、「愛を乞うひと」というあまりにも名作! な映画を撮った監督の映画なのでDVDになる前に鑑賞しました。しゃべれども しゃべれども(2007)国分太一の演じる、実直で一本気な男、今昔亭三つ葉に好感が持てる。決して強烈な上手さを感じる演技ではなかったが、与えられた役柄を素直に演じていた。二つ目の落語家が、話し方教室にやってきた生徒を通して、落語家として、そして人間として成長するまでのプロセスが描か...

ON AIR#531 ~観たい映画のこと。「しゃべれども  しゃべれども」~

公式ページを何気なくのぞくと出てくるこの言葉。しゃべれども しゃべれども 気持ちを伝えられずしゃべれども しゃべれども“想い”に言葉は敵わないしゃべれども しゃべれども 伝えたいことは ただひとつ何かを 誰かを「好き」という想いだだ それだけ本当に観たいな、この映画。不器用でも、難しくても、しゃべらなきゃ伝わらないことはある。言わなくても分かる、なんて、今の僕には甘えなんだ。今思ってることを直接表現...

ON AIR#530 ~「おお振り」って略すらしいよ~

今、すっごく、「おおきく振りかぶって」というマンガにハマっているんですけども。めちゃくちゃ面白いし、感動する。何より、主人公が完全無欠じゃない。最近の流行ですよね。無敵じゃないヒーロー。同じ野球マンガでも、MAJORみたいな自信満々のやつ見てるとだんだん腹立ってくる。しかし、もどかしさ、歯がゆさばかりの主人公・三橋をみんなが支えていく「おお振り」、見ていて応援できる。なんというか、一緒に生きている感じ...

Post image

ON AIR#529 ~デッドマン・ウォーキング~

デッドマン・ウォーキング(1995)ティム・ロビンスは、ものすごい作品を作ったと、つくづく思う。監督の妻である、スーザン・サランドン、そしてショーン・ペン、アメリカ映画界を代表する俳優がそろっている。死刑囚が、死が迫るとともに罪を感じ、愛に目覚めていくさまがとても訴えるものがある。真の贖罪とは、いったいなんなのだろうと、見終わった後、考えてしまう。全ての人間は、人間であり、きっと、どこかで、見えないと...

Post image

ON AIR#528 ~ボビー~

豚キムチチャーハンだけは大好きでよく作ります。今日も作りました。正直言うとめちゃくちゃおいしい。クセになります。人生初の味噌汁もおいしくできました。ボビー(2006)これはいい映画。ボビーを通して、いろんな人間の心模様が映し出されていく。ボビーにかけていた人間たちが当時はたくさん居たはずだ。ベトナムに行かされるかもしれない怖さを薬でごまかそうとする青年や、ベトナム行きを防ぐために名ばかりの結婚をする若...

ON AIR#526 ~めざせさえてる日々~

家事のできる男はポイント高しっ!ということで、料理をするよっ!江古田の安い店で食材を買いました。たまねぎが大量なので、弟と一緒においしくいただこうと思う限りです。一人暮らしにおける大先輩方に、食材の買い方でダメだしをされてもめげないよ!頑張ってやる!今日はシナリオの授業だったのですが、あまりにも人が来ないので、先生と一緒にトレボンっていう店に行きました。正直言うとめちゃくちゃ珈琲美味し!!!みんな...

ON AIR#525 ~WANNA GO HOME~

僕の住んでるとこは日曜日になると、こんなにも静かになってしまう。夜遅くにメールが欲しくなるんじゃ重症なのかねぇ……。ここにきてついに僕もホームシックかい?一回帰ったのに。こういう寂しさに早く慣れないといけないな。せっかく大学も再開したのだし、元気出していかなくてはね!かまちも言ったように、生きることを生きるべきなのです、俺は。I don't wanna lose you, babeThat's all I can sayHey, we don't need no more...

ON AIR#524 ~伸ばせども伸ばせども~

自分で買った服は、綺麗な状態にしたいもの。いい男は清潔感から!ということで、ついに買いました、アイロン。僕が最近買った白いワイシャツ風の服は、シワが少し残るくらいがかっこいいはずなんだけど、洗って乾かすとさすがにシワがひどい。早速、江古田のファッションパークBEBEで激安で買ったアイロン台とアイロンでスイスイ~!の、はずが裏を伸ばせば、表にシワができ、表を伸ばせば、裏にシワ。何がいけないんだろう……。メ...

Post image

ON AIR#523 ~夜のこと~

今日は月が綺麗だったらしい。バイトが終わって、江古田駅のプラットホームから見上げたときは、残念ながら曇っててよく見えなかった。けれど、なんとなく、ぼんやりと丸い月が見えていた。見たかった。綺麗な月。そういえば、B'zの曲が聴きたい。今住んでるとこに、B'zのCDは一枚もないんだ。やばい、禁断症状が(汗)たとえば どうにかして 君の中 ああ 入っていってその瞳から僕をのぞいたら いろんなことちょっとはわかる...