ON AIR#373 ~普段よりちょっといい月末~

一年必修のシナリオⅠの授業を受けてきた。だいぶ、一年生が僕に馴染んできて嬉しい。僕はなんかあの若いパワーに馴染めなかったのだけど、ようやく一年生と話す元気がわいてきた。一年生の場合、僕のことを、「のび太」でなく、苗字+さん付けで呼ぶ。それもまた嬉しい。新鮮である。夏休み中に書いていた20分ほどのエッセイを脚色したシナリオが返ってきたのだが、あまり評価は高くなかった。書く前に先生から出されていたルール...

ON AIR#372 ~本多孝好 「FINE DAYS」~

この日は四年生の先輩と一緒に帰った。池袋ですごくためになる話をしていただいた。学科のことで少し悩んでいたが、少しだけ楽になれた、と思う。...

ON AIR#371 ~NO 批判,NO 賞賛~

シナリオ論があった。もはや、受講者は、受講登録者の一割にも満たないだろう、ひっそりとした映画学科の必修授業である。しかし、たとえそんな授業でも、既に他の必修を落としている僕にとってはこれを落としたらたまらない。とにかく出ることが求められる。そんなわけで、授業を受けていたのだけれど、先生がおっしゃるには、「映画のストーリーをこれからは観客が選んでいく時代になる」と。たしかに、最近ではDVDにしたときに...

ON AIR#370 ~イングマル・ベルイマン監督作品 「野いちご」~

本当に最近忘れっぽいんですよ。この日は何をしたんだっけ……。野いちご(1957)80を越えてなお、現役の映画作家として活躍している、まさに生きる外国映画史、イングマル・ベルイマンの作品。物語は、医学の研究をしていた老人が、賞をもらうことになり、気まぐれで飛行機ではなく遠い道のりを車で行く、ロード・ムービー。医学者としての地位と同時に得たもの、失ったものは何なのか……。若い人が主人公なのではなく、老人が主人公...

ON AIR#369 ~恩田陸 「夜のピクニック」~

やはり人に出逢うのは素晴らしい。嫌だったことを忘れられる。一人になりたいとき、一人が寂しいとき、忘れられない言葉がある。「逃げられない現実から、目をそらしたいこともあるんじゃないかな、人間さ」ドラマ「あいのうた」からの台詞。今日は後期の初部会があった。大変ではあっても、楽しい人や楽しいことがたくさんあるこの部会は好きだ。いやホント。お世辞じゃなくてね。そんなわけで、今度、ロードハイク、通称ローハイ...

ON AIR#368 ~後期発動~

大学の後期が始まりました。皆さんのイメージする大学生としてはもう折り返し人生、と考えてもいいんじゃないかな。芸術祭が終わったら完璧に未来をふまえた生活をしなくては。といったところで結局、なにもしないで後で困るのがオチなんかなぁ。それにしても、会いたい同輩や後輩に会えるというのは素晴らしい。生きている実感が沸くよ。そして、3トコが決まった。...

ON AIR#367 ~終わらない夏に~

かの佐藤栄作氏が、沖縄の返還なくして、日本の戦後は終わらないと言ったエピソードは感動的かつ有名ですが、僕の場合、脚本の完成なくして、僕の夏休みは終わりません。感動もへったくれもないですね。たぶん真夜中に原稿用紙買いにいくかも。書くのは好きだ。だが終わらない。思ったよりも長い映画になってしまった……。ペラ200枚突破まであと少し。この夏休みを振り返れば、二年研の小笠原に始まり、小笠原に泣く日々。ああ小笠...

ON AIR#366 ~劇団人体連盟 「迷走ナミマクラ」~

課題のためにどうしても遠出ができないのですが、今日はどうしても観たかった、部活のOBさんや先輩たちが協力している劇団の公演を観にいきました。当初はカブ研の先輩も出る予定だったとか。僕が舞台をやったときに観に来てくれ、今回の舞台を僕に宣伝してくれたセノ○ン先輩のためにちゃんと差し入れも買いました。トイレットペーパーとスポーツドリンク。迷走ナミマクラ前回の公演もそうだったのですが、この劇団の作風っていう...

ON AIR#365 ~祝!365記事!~

昨日も今日も脚本と向き合ってばかりだ。なんにも書くことがない。昨日はほんとに何も進まなかった。アイデアが浮かばないからなかなか枚数が進まない。そんなわけで行くつもりだった友人の演劇も観にいけなかった。明日は行けるだろうか。そんなわけで。365記事書いたんだぜ!いやいや。ちゃんと毎日更新すれば5月にはできていたはずなのにこの日で一年分書いたということになります。昨日の記事書いてないし(苦笑)ということで...

ON AIR#364 ~佐々部清監督作品 「出口のない海」~

少し前、某友人とメールしていて、「GO」を読んで素晴らしくて感動した、なぁんてありふれた内容のメールを送ったら、こんな返信を頂いたのです。『GO』読んだんだーΣ(・∀・)のびちゃんは何でも褒めるから優しいねぇっ笑゛たぶん怒らないと思うのでそっくりそのまま載せてみました。僕はとりあえずなんでも褒める人のようです。確か他の友達にも言われたような気もします。いやしかし、僕はけっこう批判をすることだってあります。...

ON AIR#363 ~金城一紀 「GO」~

一日以上の遅れをもって書いています。19日、北朝鮮に金融制裁というニュースをチラッと見た。まぁ今までの流れで行けば日本を危険から救うためにも必要だったのかもしれない。けど、なんか「制裁」という言葉は、心に引っかかりを感じるし、それが心地よく感じないことにも気づいている。別に痛烈に批判をしているわけでもないが、日本がどっかの国(正確にはその国の大統領みたいに)悪い意味で「強者」にならないように祈る。そ...

ON AIR#362 ~プール~

書き味のいいシャープペン、鉛筆、またはボールペンが不足しています。誰かめぐんでください。今使ってるドクターグリップが壊れて使い物にならんorz僕は残り芯1mmが売りのパイロットの高いやつを昔使ってたのですが、すぐ壊れます。ドクターグリップは、疲れが出にくいですが芯がよく折れるし、残ってしまいます。オススメの筆記用具を教えて。切実。この日は江古田に行ってまいりました。友達が所属している長唄研究会さんの演...

ON AIR#361 ~のび太がNOBITAになる日~

後期も近くなり、学祭も近くなると、また大学生モードになっていきます。その前に、目を背けていた問題の話をしようかと思います。卒業後の進路。高校のときも頭を悩ませるものですが、あのときは、「大学」とか「専門学校」なんていうマジョリティーな選択肢があり、親様が人並みの生活水準をしている家庭の子は、「就職」などあまり考えもせずに進学を選び、その後のことは、「ま、なんとかなる」で片付けていたのではないでしょ...

ON AIR#360 ~堤幸彦監督作品 「明日の記憶」~

高校の頃の友達の話をしたいと思います。このあいだ、プチ同窓会に参加したわけですが、男子は覚えていたのに、女子は、三割くらい忘れている自分がいました。いや、顔はちゃんと覚えているのですが、名前をしっかり思い出せなかった。高校時代はムッツリスケベ根性からか、顔と名前がしっかり一致し、男友達に、「あの人誰だっけ?」と聞かれてもすぐ答えられる男だった僕は、かなりショックでした。それでなくても感動した映画や...

ON AIR#359 ~長澤雅彦監督作品 「夜のピクニック」~

脚本がやばい。アイデアがけっこう詰まってきて、なかなか進まない状況です。ということでほぼ一日以上も遅れてからブログを書いております。ですがたまには息抜きをしようということで僕は有楽町に行って参りましたよ。試写会を観にね。有楽町はとにかく学生向きな街ではなかったです。僕はまず有楽町マリオンに行ってみたのですが、てっきり僕はデパ地下でおいしいみやげ物とか、ロフトとかHMVとかタワレコとかジュンク堂とかあ...

ON AIR#358 ~早く観たいよ~

人のブログを見ていると、僕が観たかった映画をガンガン観てる人とかいます。そういう人はやはり東京住まいであります。くそー悔しい。群馬にだって「紙屋悦子の青春」とか「家の鍵」とか、「年をとった鰐」とか観たい人がいるんだよ。ほらここに。オーム研の先輩が監督した「恋鎖」だってきっと観られないよなぁ…orzま、結局は僕のモノグサが悪いのですが。ところで、近く、僕の先輩が関わっている劇団・人体連盟の第三回公演があ...

ON AIR#356 ~本広克行監督作品 「サマー・タイムマシン・ブルース」~

昨日は典型的な秋雨が埼玉県北部で降り続けました。いやー寒い。外に出るのもめんどくさいのですが、本日はいろいろと出かけてきました。まず、ハリガネメガネの修理。去年の前期によくしてたハリガネメガネを現在かけています。久々なので目がクラクラする。メガネ屋で、しばしニューメガネ候補を探しましたが見つからず。先日観た「スーパーマン リターンズ」以来、黒いセルフレームとかが欲しくなったのですが、いかんせん僕は...

ON AIR#355 ~のびっちょのA or B ~

~紙 or ワード~一日30枚くらい書き進めれば、後期の始まりまでに200枚は達成できると踏んで書いてますがなかなかうまくいきませぬ。試行錯誤ばかりでたまに投げ出したくなるけど、楽しいのよねぇ。現在はゼミ合宿に興じているであろうししの嬢のブログを読んだのですが、ありますよね、誤植。僕はこの「誤植」という単語がとてつもなく嫌いです。ひとえにしっかり書いてない自分が悪いのですが、去年のゼミ誌を読んでると、あま...

ON AIR#354 ~観劇のセプテンバー~

夏休みももう終盤でございます。後期になったらすぐオーム研モードになってしまうと思うので今のうちに演劇の話をば。ジン君の劇団宣伝ラジオが気になります。なんか曲作ってって言われましたがホントですか?そんでもって、3年生のセノ○ン先輩の出演する人体連盟の公演も気になる。この劇団は前の公演を観てから本当に好きなんですよ。分かりやすくて深い。そんでもってノリダーの「エレベーター症候群」と調布北高校の演劇もで...

ON AIR#353 ~「恋鎖」劇場公開中~

シネマアートン下北沢にて 9月9日(土)~22日(金)連日21:00よりレイトショー!とのことです。Yahooにも載ってるから一応自主制作ではないのかもしれませんが、それにしたって、すっげぇマイナーな映画なので、知らない方もいらっしゃると思います。僕もそうでした。東京でやってるこのテのミニシアター映画は、群馬、いや埼玉県民にとってはかなり遠い存在なのです。そんな折、先日行われた我が部会の合宿にて、相談...

ON AIR#352 ~合宿四日目の話。。。。~

皆さんお疲れ状態の中、お楽しみ会撤去作業を手伝う。朝飯は腹減ってたのでガッツリ。そんでもってチェックアウト後、集合写真してバスへ。ありがとう、ありがとう夏合宿。そしておやすみ。池袋到着。数人が江古田に行ったみたいなんで後輩を待ってから江古田に向かう。途中の後輩との会話で盛り上がる。萌え系が売りのY後輩がかなりS状態で参った(笑)江古田到着。わたみんちで食べる飲む。ここでも後輩がS状態で参った(笑)先...

ON AIR#351 ~合宿三日目の話。。。~

そんなわけで三日目。朝起きて飯。茶笛の試聴会ですが、絶対去年よりクオリティ高し。けれどいくつかの番組のトークの仕方に注意を出しておいた。ラジオ好きとしては、企画云々よりも、やはりパーソナリティーの話し方が重要だと思うのです。僕が暇撲でそれを実践できてたかは定かではないですが(苦笑)昼飯後、ドッジボール大会。ドッジ弾平くんくらい熱くなったが負ける。他の皆さんも、くにお状態でした。雨が降ってきて帰る人...

ON AIR#350 ~合宿二日目の話。。~

朝飯の後、料理長の指導の下、合宿パフェの試食会。三年生のネタ襲撃に遭いつつも、パフェは意外と美味しくできたんじゃないかと思う。去年よりも進化したパフェに期待。昼飯後、番組長の指導の下、芸祭CDの試聴会。みんな個性のある作品が多かった。僕が曲作りとギターで関わった後輩の作品もなんとかできた様子。アナウンス練習はけっこう楽しかった。参加してよかったなぁと思いましたよ。特に一年後のためにね。夕飯後、きもだ...

ON AIR#349 ~合宿一日目の話。~

そんでもってオールしたメンバーで、合宿に向かいます。かなり先に着いたメンバーから集合時間を過ぎても来ない人までさまざまなので合宿長はテンパったことでしょう。出発してからバスの間は隣に座った演劇学科の一年生と演劇の話と金持ちの話で盛り上がる。秘密クイズで三枚もビンゴカードを獲得したのにビンゴ大会で一枚もビンゴをゲットできなかった。到着。うちらの部屋はまるで二年の本拠地かのように広い部屋でした。やった...

ON AIR#348 ~合宿前夜祭の話。~

今月5日から8日にかけて行われる我が部会の合宿ですが、うちには或る元芸責さんの主催で行われるようになった前夜祭というものがあります。合宿レポにいそしむ友達のブログの中でも、前夜祭のことを書けるのは、僕とジン君とゆりえもんくらいです。用事のため後輩に会いにいったあと、後輩宅で前夜祭のために寝てから来ました。いろいろと作業をがんばる後輩を見て初々しいなぁと思った。そんな夜も更け、江古田に向かいまして、...

ON AIR#347 ~男なんだけどね~

再び、腑抜けた生活に逆戻りだ。ペンが進まない。考え事さえする気にならない。ああダメだダメだ。もうすぐ合宿だよ。合宿までには進めないとやばい。準備もそろそろしよう。自戒。で。ゆりえもんから女度バトンが回ってくるというまさかの展開。じゃぁ男なりに答えてみます。◎◎あなたは女性ですか??◎◎……男性ですが。◎◎あなたが考える女性の特権とは??◎◎普通に考えれば女性専用品が使えること。性転換しなきゃ使えないものが人...

ON AIR#346 ~宮部みゆき 「返事はいらない」~

さぁ9月です。大学生によくあるレポート=脚本な僕はこれからヒーコラ言う時期です。ある事情で、本日は江古田に行ったのですが、他部会の後輩に声をかけられまして。嬉しいもんですなぁ。部会問わず、後輩の笑顔を見ていると幸せになるよね。ほんとにね。そんでもって今日はいろんな人と話をしてきたわけですが、驚きの事実を知ることが多い日となりました。「マジで!?」と言いたくなるような。あんま鵜呑みにせずやってこうと...