ON AIR♯106 ~うがーーー~

さぁさぁさぁ。

芸祭はもうすぐだ。

このブログを始めた当時から、ずっと言ってきた「芸術祭」。

さぁさぁさぁ。

もうすぐだ。


曲はサザンオールスターズで「ロックンロール・スーパーマン~Rock'n Roll Superman~」。
このアルバム、欲しいです。でも高いです。
それでもこの曲、一万円以上の価値のある名曲だと個人的に思う。

恋の終わりは惨めなものね
何もかも Goin' insain
哀惑う

ハート切なく涙溢れて
とめどなく Pouring rain 
酔っ払う

甘い、弱い、何にも出来ない僕が
明日生きるための、頑張るための一言

嗚呼 お日様どうか Let it shine 
あなたの愛で Make me smile
負けそうになったら おまじないはいつも
“I'm a Rock'n Roll Superman.”

人間は誰もが悩み抱えて
傷ついて So much pains
泣き笑う

そして「あなたがいて幸福」と
言ってくれる子に Hey,yeah...
めぐり逢う

しゃアない、トロい、役に立たない僕が
ぐっと燃えるような、こみ上げる粋な合言葉

お星様泣いて Lonesome time
誰かが Love you all the time

夢があるなら空を翔べるさ
“You're the Rock'n Roll Peter Pan.”

ねえ お日様どうか Let it shine 
あなたの愛で Make me smile
負けそうになったら おまじないはいつも
“I'm a Rock'n Roll Superman.”

“The Greatest Rock'n Roll Hearted Man.”



芸祭のアイコトバとしてつっぱしっていこう。


killer.jpg

スポンサーサイト

ON AIR♯105 ~練習練習~

学校に行こうと思ったら、一年演劇の練習が中止になる。
っということで、今日は一日、ギターの練習。曲作ったりね。芸術祭のライブは近い。焦る。
最近はいつも夜の9時過ぎに帰ってるから、そんなに練習ができないのだ。
最近疲れることばかりだから、今日は休んでよかった。

曲は、くるりの「Baby I Love You」。
こういう切ないメロディ大好き。詞も本当にいい。優しくて、愛しくて、そんな曲。ギターもいいね。
くるりの曲は毎度、いいなと思いつつもCDを買ったことがない。
欲しいな、この曲。

素直になれると今すぐ笑うよ
さよならいつかは笑顔で会えるよ
いつもはにかんで気にしてほしいよ

声が聴きたいな 名前を呼んでよ
時間が止まってこのままがいいよ
いつもはにかんで気にしているけれど

いつもごめんね
今日もごめんね
いつもごめんね

Baby I Love You

忘れないでいつの時も
東の空 ひこうき雲
追えば 繋がるかな
こころ 見えるかな

Baby I Love You

Baby I Love You



期間限定でフル試聴してます。本当にいい曲です。

20051029232311.jpg

ON AIR♯104 ~超・久々~

いつか、槇原敬之が「まだ生きてるよ」とか歌ってましたが、はい、僕もまだ生きてますよ。

最近、髪型を変えました。部活の会長に勧められていったのがキッカケ。10代初めての美容院でしたが、楽しかった!うん、お気に入りです☆

うちの大学はもうひたすら芸祭芸祭芸祭芸祭です。
11月3日から3日間、ひたすら楽しめ楽しめ!!

やらねばならないことが増えてて、辛いことも増えて、大変です。それでも充実してます。

辛いときに励ましてくれるのは、美しい歌と言葉、そして人ですね。最近切にそう思います。幸せなものは、生きる側にしかないと、僕の大好きな作家、重松清さんが、何かの作品で書いてました。そう信じながら頑張ってます。あともう少しで芸術祭!日芸生魂を見せていくんで、よろしく!!

さきほどレポート書き終わりました。めっちゃ嬉しい。


曲はMr.Childrenで「Worlds end」。これは僕の今の希望の歌です。
自動販売機みたいな男、あこがれるなぁ。

ゆっくり旋回してきた大型の旅客機が 僕らの真上で得意気に
太陽に覆いかぶさった その 分厚い雲を
難なく突き破って消える
まるで流れ星にするように 僕らは見上げてた
思い思いの願いを その翼に重ねて

「何に縛られるでもなく 僕らは何処へでもいける
そう そのどんな世界の果ても 気ままに旅して廻って…」
行き止まりの壁の前で 何度も言い聞かせてみる
雲の合間 一筋の光が差し込んでくる映像と
君を浮かべて

捨てるのに胸が痛んで とっておいたケーキを
結局 腐らせて捨てる
わかってる 期限付きなんだろう 大抵はなんでも
永遠が聞いて呆れる
僕らはきっと試されてる どれくらいの強さで
明日を信じていけるのかを・・・
多分そうだよ

飲み込んで吐き出すだけの 単純作業 繰り返す
自動販売機みたいに この街にボーっと突っ立って
そこにあることで誰かが 特別喜ぶでもない
でも 僕が放つ明かりで 君の足下を照らしてみせるよ
きっと きっと

「誰が指図するでもなく 僕らは何処へでもいける
そう どんな世界の果ても 気ままに旅して回って…」
暗闇に包まれた時 何度も言い聞かせてみる
今 僕が放つ明かりが 君の足下 照らすよ

何にも縛られちゃいない
だけど僕ら繋がっている
どんな世界の果ても この確かな思いを連れて…


いいですねぇ。これからミスチルの新アルバムのよかった曲たちをちょっとだけ紹介していくつもりですわ。

ILOVEYOU.jpg

ON AIR♯103 ~風邪をひきました~

完全ダウン。大事な時期なのに・・・。

特に何をするでもなく、これから自分が芸術祭に向けてすべきこと、芸術祭後、そして来年から僕がどう生きていくかをずっと考えるような一日だった。

一つは自分の芸術に対する向き合い方。
自分自身だけでなく、どんな些細なことでも辛い状況下にいる人はいるはずだ。それを救うために僕は動いているのだろうか。しかし、それを偽善といわれてしまったらおしまいだ。
ならば自分を救うためにぼくは今動いているのだろうか。そうしたって自分が報われないことは分かっている。
答えって出にくい。

だが、こんなとき僕が高校時代、浪人時代、大好きで聴いていたラジオのパーソナリティーが、世の中でテロなどの悲しい事件があったとき、そして最終回間際にも言っていたことを思い出す。

「俺がラジオでしゃべっているこの時間だけはみんなに笑っていてほしい。どんなに辛いときでも悲しいときでも、この2時間だけはみんなに笑っていてほしいんだ」

自分はその言葉が忘れられなくて、今を生きている。
たぶんこの言葉は自分の芸術観、そして人生観にも繋がる言葉だ。
この気持ちを偽善だと嗤う人は嗤っていればいい。
でもそれが偽善だと言って処理できない人間が僕だ。
少なくとも僕はラジオで彼がしゃべったその言葉に、嘘はなかったと思う。

自分のエゴに悩んで、勝手さに悩んで、愚かさに悩んで、それでも生きていかなきゃならない。今僕の中にある小さくも確かな信念を、ずっと持ち続けていこう。


つるの剛士さんは偉大な方です。

ON AIR♯102 ~部会紹介演劇~

う~ノド痛い。
今日は部会紹介演劇(アテレコ)の音声収録や練習だったのですが、今日も大変な一日になってしまいました。
まずは音声の収録。僕の役は、役柄上、シャウトをしなければならないので、30分間、ずっと叫びっぱなしでした。おかげで少しだけノドが枯れてしまいました。
もっと大変だったのは主演の男の子。
収録はいつも所沢キャンパスの部室で行っているのですが、周りがうるさいと、マイクにのって、せっかくのテイクが周りの音のノイズにダメになります。今日はそんな感じでした。かといって、クラブハウスの全員に静かにしろなんていえないし。ちっちゃくなっちゃうよ、本当に。
たぶん、演劇で大ボリュームで音声を使う以上、もう一度録り直しになるのではないかな。くっそぉ・・・。

そんで立ち回りの練習ですが、ストーリー上、振り付けを入れる箇所がありまして、その振り付けを親友2人が考えてくれたのですが、これがまた可愛くて好きです。自分はこの振り付けをできない役なので悔しいです。

いろいろと楽しい日々が続いていますけれど、この部会紹介演劇も、芸術祭一週間前には完成させておかないと大変なことになります。ああ急がねば。かといって、自分ひとりの力でどうにかなるシロモノではないのも事実。みんなと力を合わせることの大切さを学びました。

同時に演出の大変さも学びました。ト書きだけでは表現しきれないものもあるんだなぁって。ト書きどおりに演出するのだって相当難しいことが痛いほど分かりました。

帰りは写真学科の友人2人と同じ電車に乗る。
写真について熱く語り合っていて、自分の入り込む余地がなかった。すごかった。
自分もこれくらい文章や映画、音楽に熱を入れて生きていけるんだろうかなぁ。こんなヘラヘラした男じゃダメなんでしょうか。頑張らないとなぁ。

曲は中島みゆきで、「Maybe」。
「maybe」っていうのは「possibuly」「probably」とかより可能性が低いんじゃなかったっけ。英語力ないのでよくわからんのですが、とにかく「たぶん」とかより、可能性の低い単語らしい。
それでもその「もしかしたら」に賭ける人生の歌だ。
今日の郵政民営化で、民営化に反対していた議員が、今になって賛成票を投じたという事実にいささか失望した。
議員ってそういうものなのだろうか?
民営化反対を願ってくれた国民の貴重な一票のために当選したくせに、民営化法案の投票のその貴重な一票を、裏切りのために使うのか。
自分には信じられない。
可能性が低いからか?僕には悲しい逃げにしか見えない。
たとえ可能性が低くとも、国民のためにその少ない希望を信じて意志を貫くのが議員の努めなんじゃないか。
それができないような奴に議員が務まるものか。下手な諦めをする政治家ほど醜いもんはない。
僕ならしない。公約も、夢も希望も、少ない可能性を信じて生きるのみだ。それこそが今を生きる力なんだからね。

雲の流れは西から東 4つの季節をつないでゆく
今日も地上に吹きつける風は 左から右 右から左
1秒毎に気が変わる 予測のつかない癇癪持ち
1つのビルの角を曲がる度に意外な向きで吹きつけて来る
私は唇かみしめてをそらして歩いてゆく
なんでもないわ 私は大丈夫 どこにも隙がない
なんでもないわ 私は大丈夫 なんでもないわ どこにも隙がない
Maybe 夢見れば Maybe 人生は
Maybe つらい思いが多くなるけれど
Maybe 夢見ずに Maybe いられない
Maybe もしかしたら

弱気になった人たちは 強いビル風に飛ばされる
私は髪をきつく結いあげて大きなバッグを持ち直す
思い出なんか何ひとつ私を助けちゃくれないわ
私をいつも守ってくれるのはパウダールームの自己暗示
感情的な顔にならないで 誰にも弱味を知られないで
なんでもないわ 私は大丈夫 どこにも隙がない
なんでもないわ 私は大丈夫 なんでもないわ 私は傷つかない
Maybe 夢見れば Maybe 人生は
Maybe つらい思いが多くなるけれど
Maybe 夢見ずに Maybe いられない
Maybe もしかしたら

なんでもないわ 私は大丈夫 なんでもないわ 私は傷つかない
Maybe 夢見れば Maybe 人生は
Maybe つらい思いが多くなるけれど
Maybe 夢見ずに Maybe いられない
Maybe もしかしたら

Maybe 夢見れば Maybe 人生は
Maybe つらい思いが多くなるけれど
Maybe 夢見ずに Maybe いられない
Maybe もしかしたら


20051012012835.jpg

ON AIR♯101 ~全部だきしめて~

あまりに最近書かなかったせいで、ログインのIDとパスワードがなんだったか一瞬忘れて戸惑ってしまいました。

ここのところは何を書こうともしないまま、いろんな出来事が過ぎていきました。大学のあんなイベントやこんなイベント、観た映画、読んだ小説、感じたこと、思ったこと、いろいろあるのですが、なかなかブログのために、パソコンを開くことはなく。あまりに多忙すぎて、自分でどの日に何をやったかもわからないままなんですよホンマ。マジごめん!

芸術祭まであとちょっとなんです。本当に大変です。正直ここまで大変だとは思ってなかった!だから余計に張り切っている。頑張っています。本当に!

ブログに書かなかった大学での活動は、そのうち書く……かも。
書かないときは友達のブログをリンクしておこうかな。大学の友人たちよ、リンク張られたいかーーー!!!!(なんか変なテンション!)

ちなみに土曜日はロードハイクっちゅうイベントに行ってきました。
今日は芸術祭CDの収録です。長かった。
たぶん明日は部会紹介演劇の練習&収録です。大変だ。
なにもかもが不安だし、楽しみだ。
だから辛いことも楽しいことも、全部だきしめて芸術祭まで突っ走っていきたい!


曲はB'zで「泣いて泣いて泣きやんだら」
さぁまたしてもB'zの名盤、「SURVIVE」の登場です。

そんなにせめないで
あなたが悪いわけじゃない
一人じゃないんだから 心こすれあい
血がにじむことだってたまにあるでしょう

泣いて 泣いて またいつか泣きやんだら
小さな胸をはってもいいんじゃないか
どうやったって 毎日は過ぎるし
くやしさ 少ないほうがいい

プライドを守りぬく あなたの姿 ああ きれい
まちがってないんだから 何を悔やむ?
ぐっと 噛みしめた 口唇をほどいて

泣いて 泣いて またいつか泣きやんだら
僕に笑ってみせてほしいんですけど
冗談言ってあげるよ ヘンなのを
悲しみ ちょっと 消えるなら

泣いて 泣いて またいつか泣きやんだら
どこか おいしいもの食べに行きましょうか
これは おせっかいか 恋の告白なのか?
あなた 都合いいようにとってくれていいよ
歌ってしまうんだ どうしても
うるさく思わないでよね  


正直、このアルバムの中で一番好きな曲です。もう何も言うまい。

359s.jpg