Archive

2005年08月 1/1

ON AIR♯87 ~芸術祭CD追い込み~

芸術祭で販売するCDの追い込みに追われまくっています。実際夏休みに授業関係でやらなければならないことはけっこうあるんですが、部活大好きな僕はどうしても部活をやってしまいます。っということで、今やっているのは編集。諸事情で、いろいろと難関に立ち向かってきましたが、なんとか終わりそう。今日は一人で最終収録に行って参りました。収録前、つまり29日を一日いっぱい使い、芸術祭CDに使う音楽をどれにするか、それと収...

  •  0
  •  0

ON AIR♯86 ~のびのびシネマライフ 三池崇史監督作品「妖怪大戦争」~

塾合宿の健康的なムードはどこへやら、今日は昼過ぎにのそのそ起床。さてともっと涼しい部屋で二度寝しようと起き上がったら、そこには父の姿が。もちろん驚く僕。父「シネティアラのポイントカード持ってる?」僕「んんぬ、あるけどどしたの?」父「妖怪大戦争観るんだけどいく?」僕「……いく……え!?」ってことで、僕は「妖怪大戦争」を観にいきました。シネティアラっていうのは、埼玉県は熊谷市の、熊谷駅の駅ビルにある映画館...

  •  2
  •  0

ON AIR♯85 ~塾の合宿に行ってきました~

すっかり疲れてしまい、今日その模様をお伝えすることになりました。まずは25日の話。9時くらいにお世話になった塾に集合。いや、ここに来たのは大学合格の報告以来かな。そこにはもう二台バスが待機していて、小学生組のバスと、中学生組のバスがあったのですが、僕は先生の言いつけにより、後者に乗りました。自己紹介はすごく時間とって10分くらい僕の生きてきた人生(ウザイ)や、大学に入るまでとか(現実的過ぎて暗い)、大...

  •  2
  •  0

ON AIR♯84 ~プリクラなんて久しぶりだ~

今日は芸術祭CDの作成日でした。予定時間を大幅に延長して一応は終了・・・でいいのかな。不安なところが多々あるけれどまぁなんとか。いやぁ長かった。収録は大変なことばかりだけれど、確実に自分の力になったと思う。シナリオを書く力というか、そういう枠でくくられない、何か、力を手にできたな、と感じています。そんで、帰り、お友達と先輩で、プリクラ撮りました。もう十年くらい遠ざかっていたプリクラ。なぜか女性専用だ...

  •  3
  •  0

ON AIR♯83 ~のびのびシネマライフ 磯村一路監督作品「船を降りたら彼女の島」~

今日は一日中台本を書きつつ、157回くらいため息をついてました。時間の早さはよくわからんものですね。終わってみると無駄にすごしたようにしか思えず、すごく早かったように感じる。でも、何も終わってないときは本当に長いわけですよ・・・ん~もう早く明日になってCDの収録したい。そのほうが健康的な生活できるでしょう。さて、今日はある親子の物語です。...

  •  2
  •  2

ON AIR♯82 ~ラジオについてちょっと~

今日は友人のネットラジオをずっと聴いてたんですが、最近のネットラジオっていうのは便利になったものですね。よりラジオに近づいたというか。リアルタイムで電話を繋いだり、メッセージ読んだり。ラジオといえば、最近はあまり好みのラジオ番組がないんですよね。自分埼玉県民なので、今日の深夜にやるレディオXはなかなか好きです。かかってる曲がいい曲ばかりなので。音楽好きのリスナーはやはりFMに行ってしまいますね。僕も...

  •  0
  •  0

ON AIR♯81 ~のびた身長文庫 池永陽「コンビニ・ララバイ」~

現在、芸術祭CDの台本にかなり追われています。でも、そんなときにこそ息抜き・・・っていうことで、最近、テレビ観てます(不健康だ・・・)。スペースシャワーTVで最近、いい曲がかかりまくってますね。サンボマスターの「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」を聴いたりしていると、自然と目が熱くなります。 それと、始めてスガシカオさんの曲が好きになりました。「夏陰」は本当によい。今までサーっと聞き流してただけなのにね。あ...

  •  0
  •  0

ON AIR♯79 ~先輩の卒業制作に行ってきました~

今日はタイトルの通り、池袋にて先輩の卒業制作に参加してきました。でも大それたことは何もやっていません。エキストラとして、先輩の要求どおり動いただけ。しかもすっげー楽(笑)レフ板がまぶしいながらも頑張ってきましたよ。高い移動費を払って行きましたが、うん、正直すごい勉強になりました。一番勉強になったのは、スタッフの被写体、つまり撮られる人に対する好待遇。たとえたった数分のエキストラ出演でも、出演者は実...

  •  0
  •  0

ON AIR♯78 ~書くネタないが~

けっこう頑張ってるのですよ。今さっき芸術祭の台本を書き終わり、これをまた上の人に見せてこれを正式に使うのですよ。みんなのアイデアの総決算なのです!これはかなり自信あります。ということでこのブログを見てくれてる方、今年の11月3日から3日間にかけて江古田にて行われる芸術祭に是非!たぶん2日目に行われます。自分のやったことに自信を持てるとは素晴らしいことですね。こんな気持ちは今の部会にいるある先輩に会わな...

  •  0
  •  0

ON AIR♯77 ~のびのびシネマライフ 高畑勲監督作品「火垂るの墓」&本当の終戦に向けて~

今日、やっと「火垂るの墓」を鑑賞した。火垂るの墓(1988)シンプルながらもとても絵の作りが込んでいて、作品の内容とは裏腹にとても澄み切った映画だった。だからこそ観終わった後に残るむなしさが痛かった。世の中じゃ終戦してからも戦争やテロで、僕たちの平和が少しずつ侵され続けているし、実際、まだ平和とはいえない今を過ごしてる人がたくさんいて、本作の主人公たちのような境遇の子がいたっておかしくはないのだ。本当...

  •  0
  •  0

ON AIR♯76 ~スポーツ~

いいね。世界陸上。そして甲子園。勝負の世界に生きる人たちってすごいや。僕は勝負の世界から離れて久しい人間だけれど、ああいう世界はかっこいい。僕が注目したのは世界陸上の福士選手。どんなに苦しそうに走っても、どんな結果に終わっても、彼女は笑顔でインタビューに答えて、いつも冗談をかます。彼女はきっと裏でそうとうな努力をしてんだろうな。たくさん泣いて、喚いて、それでも走ることはやめなかった。そこにはもう、...

  •  0
  •  0

ON AIR♯75 ~祖母がくれたものについて~

今日は祖母の墓まで行ってきた。無言の祖母は僕にどう生きてほしいと思ってるんだろ。そんなことを考えた。祖母が亡くなる前は、けっこう辛そうだったにも関わらず、つらそうな祖母をみるのが嫌で、距離をとってしまっていた。逝ってしまってから後悔した。傍にいられなかったことは僕が一生涯背負わなくてはならない後悔だ。祖母が僕に与えてくれたものは、僕と今一緒にいる人たちとともに生きる大切さだ。もう戻らない今の人生。...

  •  0
  •  0

ON AIR♯74 ~もっと大切なこと~

最近やったことといえば、来る芸術祭の一年企画の演劇のために、脚本を書いたんですよね。気心知れた友達三人と。すごくいい脚本を書けたと思います。あとやったことといえば、僕の友人がやっているネットラジオのために曲を作ったわけなんです。すごくいい曲です。最近、郵政がどうとかでいろいろテレビ盛り上がってますね。反対派賛成派でいろいろあって、僕みたいなアホにはついていけない話題がテレビを占めている。う~ん、で...

  •  0
  •  0

ON AIR♯73 ~元気になりたい~

今日もがんばりましたよ。芸術祭CD収録。今日も友達に励まされました。明日も早いので今日はこのへんで。落ち着いたら今までやってきたような長いブログができると思うので、もう少し待っててください。お疲れ~>俺...

  •  0
  •  0

ON AIR♯72 ~二度と来ない夏だから~

暑いぜ・・・人の体から「やる気」だけを殺いでいく夏。昔はそんなことなかったのに。う~ん年かな。ボクの住んでる地域は熊谷付近なので、めっちゃんこ暑いんです。明日も36℃を越えるそうですよ。温度計は素直に38℃とかさすんですがね。今まで以上にハードな夏休みです。こんなに大変で楽しくて愛しい夏は初めて。ブログ休みがちの、のび太でした。...

  •  0
  •  1

ON AIR♯71 ~物憂げ世情~

さっきまで6チャンネルで、広島の原爆についての番組がやっていた。ジャパハリネットの「物憂げ世情」という曲に印象的な詞がある。“僕らは生きる その意味などは所詮小さな「もの」にすぎない長いようで 短い命は 生きる事に飢えてる”“僕らは明日に死ぬかもしれない 本当は本当はそんな中にいるある日突然途切れる糸は 全ての終わりを告げる”“はにかんで心から 愛する人がいるのならそれだけでこの今を 生きた意味があるでしょう...

  •  0
  •  0

ON AIR♯70 ~思ったことをつらつらと~

まずは最近いろいろな事情で、なかなか更新できなかったことをお詫びいたします。時間的理由、体力的理由、精神的理由、言い訳はしようと思えばいくらでもできるのでしませんが。えっと・・・まず、8月1日の話を。江古田キャンパスにて、うちの大学の文化部の一年会というイベントがありました。文化部に所属する一年生同士、仲良くしようじゃないの、という企画でございます。イベント自体は先輩方がかなり盛り上げてくださいま...

  •  0
  •  0