カテゴリテレビ・ラジオ 1/33

ON AIR#3928 “anone three”

この日は撮影でした。翌日もそのまた翌日も撮影。ありがたいです。現場はどこだって大変ですけど、やっぱり好きなんですよね。クソつまんない表現なんですけどね。やめられないんです、どんなに下手でも。舞台の間視られなかった『anone』を視ました。ラストの阿部サダヲの科白、すごく突き刺さったなあ。思わず涙が……。坂元さんの脚本は『カルテット』もそうだけど、人間への讃歌だ。なんでもっとこの魅力に気づかなかったんだろ...

  •  0
  •  0

ON AIR#3916 “anone two”

期待していたドラマ『anone』は今回も面白かった。坂元さんにかかると、シナリオがひとつの文学であると、改めて教えてもらえる。私はシナリオの持つ文学性を信じているし、文字、言葉に力があるドラマが一番好きだから。いま、なかなかそういうテレビドラマはない気がするんだな。シナリオライター、脚本家でなくとも、言葉に対する想いというものが人一倍強い俳優でありたいと、常日頃から考えてはいます。科白ひとつひとつを丁...

  •  0
  •  0

ON AIR#3909 “anone one”

最悪のタイミングで、体調不良ですわ。寒気が……。食欲はあるんですけどねえ。冬なのに暖かすぎるんですよ。とりあえずゆっくり治します。『anone』ってドラマ、面白い予感。やっぱり坂元さんのホンが科白が魅惑的ですね。こういう言葉のアイデアは日頃から感性のアンテナが大きいんだろうなあ。スマホを一日三時間見てるひとは、人生換算で十年、とかね。謎が謎を呼び込んでくる感じがまたいいなあ。それにしても、前日までふつう...

  •  0
  •  0

ON AIR#3901 “TV's”

あっという間に、一月も二日間終ったね。入院した祖母の見舞いに行ったりなど。家族は大切です。明日からそろそろ、動き出さないと……。NHKで『新春TV放談』を視聴。今年も面白かったんだけど、テレビの視聴率をリアルタイムだけで測るのを辞めて、SNSとかネットとか、録画で測ろうよ、とか、SNSと番組の連動がどうの、とか、もう何年繰り返してるのその議論、ってちょっと思ったりもして。一視聴者の視点に立つと、進化がなかなか...

  •  0
  •  0

ON AIR#3894 “KoKi”

舞台『青の讃歌』ですが、2018年1月27日(土)に関しましては、14時の回、19時の回、ともに、残り約30席、ということです。早い! 土曜日も視野に入れてるかたは本当にお気をつけて。芝居そのもの以外にも、やらなくちゃいけないことがけっこうあったりで、それはそれで焦っているんだけど、まずは、『青の讃歌』を本気で成功させるために頑張らなくちゃいけない。『クリスマスの約束』、今年も終ったね。初回放送からずっと愛し...

  •  0
  •  0