カテゴリ僭越ながら 1/50

ON AIR#3951 “Drama Designer”

今日はずっと頭痛が続いていて、こんな日に限って頭痛薬を持ってくるのを忘れていた。頭痛持ちなので、ちょっと前まで常に持ち歩いていたんだけど、最近、姿勢を気にして立つようになってから頭痛が減ってて、それで油断したのもあるのかもしれない。久しぶりにコンタクトもして稽古したりしていたし。これを書いているいまは、だいぶ良くなった。いつまでも『青の讃歌』の話をしていて申し訳ないのだけど、あの公演をきっかけに、...

  •  0
  •  0

ON AIR#3935 “UnderDog”

生きてりゃいろんなことがあるさ。大阪公演から帰ってきた後輩の、やりきった顔が、羨ましい。いつまで経っても、「やりきった」感覚を得られなくて、それはそれでいいことなのかもしれないけどさ、せめて、「よっしゃ!」くらいはね、感じたいものですよね。巡回公演をやっていたときから、死ぬほどたくさんの本番をこなして、そういう感覚がなくなっちゃったのかなあ。どれだけ千穐楽を迎えても、また次の初日が来てしまうからね...

  •  0
  •  0

ON AIR#3934 “No Music, No Friendship”

面倒なことは、とことんあとまわしにする性格、片づけなきゃいけないことを、夜中にやる性格、すぐカチンする性格、調子にのる性格、さっさと辞められたら楽なんだけどな。なんで、ああなれないんだろう、こうなれないんだろう、人間関係でも、なんでもそうです。命を全うできたとして、この性格とあと50年は、きついなあ。ポジティブなこと書けば「世間知らず」とたたかれ、ネガティブなこと書けば「口だけ」と言われる。前にも書...

  •  0
  •  0

ON AIR#3932 “lightweight drinker”

今日は森川さんの演出が入り数時間いるメンバーで稽古。これからもっと研究が必要だなあ。出来る限りのことをなんとかやっていければと思います。台本を読んでボロボロ涙を流すことはよくあるけど、台本を読んでゲラゲラ笑ったりすることはそんなにない。だから、泣かせるお芝居よりも、笑わせるお芝居のほうが、数倍、数十倍大変なんだなとは思ってる。『皆殺しの天使』は笑い重視の舞台のはずなので、どうにか短い期間の間で新鮮...

  •  0
  •  0

ON AIR#3930 “Suki/Kirai”

一月最後の日に、皆既月食があり、撮影があり、明日からも休みなく稽古などがあり、仲間との再会もあり、インフルエンザにもなったが、充実した一月だったのではないか。無名も有名も一緒になって、皆既月食をみんなで見つめたのは楽しかったなあ。いまだに無名ではあるけれども、いろんなひとのおかげで続けていられるので、感謝しかありません。そしてとっても青臭いけれど、好きであるということに変りはないし、そこを偽らない...

  •  0
  •  0